このたびURLを下記に変更しました。
お気に入り等に登録されている方は、新URLへの変更をお願いします。
新URL http://blog.drnagao.com

高専賃に関する相談が急増

2010年12月21日(火)

「よろず相談室」に寄せられる相談は、「高専賃」に関するものが実に多い。
毎日のように、「騙された!」と言って、泣きつかれる。
実にいろんな手口があるものだと、感心させられる。
2つの応援
クリックお願いします!
   →   人気ブログランキングへ    →   にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ
 
 
ある人は、「医者は自由に選べる」と言われて入居した。
しかし実際は、特定の医療機関と提携しているので選べなかった。
かなり憤慨しておられ、愚痴を聞いていた。

また、ある方は、話出すと同時に、大泣きされた。
「お金が続かない」との悩みだった。
説明より多くのお金を取られているようだった。

手元には、2週間前に支払った、約50万円の領収書があった。
もう返ってこないのだろう。
いや、返さないのが、この商売の手口なのか。

ややこしいことは、遠くに住む子供たちが
強く勧めて、半信半疑で入居したようなケース。
身内の決定事項には、外野は、一切口出しできず、ただ聞くだけ。

みなさん。
高専賃を巡るトラブルが、続発しています。
甘い言葉に騙されないよう、じっくり吟味してから決めてください。

いろいろ見ていて思うこと。

住み慣れた自宅も、決して「捨てたもんじゃなーい!」

2つのランキングに参加しています。両方クリックお願い致します。皆様の応援が日々ブログを書く原動力になっています。

お一人、一日一票有効です。

人気ブログランキングへ ← 応援クリックお願い致します!

(ブログランキング)

にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ ← こちらもぜひ応援クリックお願い致します!

(日本ブログ村)

※本ブログは転載・引用を固くお断りいたします。

この記事へのコメント

院長先生、お疲れ様です。
先日、初めてよろず相談室にてスタッフの方にお話しを
丁寧に無料で聞いて頂きました。ありがとうございました。
院長先生の診て頂ける病院がある付近の方々には有難い
事だなと思いました。
なかなか病気の治療との関係では複雑な物事が関わるので
難しいとは思いますが、自宅が良いというのは自宅に帰って
来た時にわかりますね。

Posted by st**minmin at 2010年12月22日 10:01 | 返信

そうなんですよね・・・
家族と利用者さんのギャップ
入居者である人と企業とのギャップ
埋まることの無い溝で涙を流す人が多いのがさみしいです

Posted by きむみ at 2010年12月22日 08:38 | 返信

コメントする

                                               

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

このたびURLを下記に変更しました。
お気に入り等に登録されている方は、新URLへの変更をお願いします。
新URL http://blog.drnagao.com


過去の日記一覧

安楽死特区

糖尿病と膵臓がん

病気の9割は歩くだけで治るPART2

男の孤独死

痛い在宅医

歩き方で人生が変わる

薬のやめどき

痛くない死に方

医者通いせずに90歳まで元気で生きる人の7つの習慣

認知症は歩くだけで良くなる

がんは人生を二度生きられる

親の老いを受け入れる

認知症の薬をやめると認知症がよくなる人がいるって本当ですか?

病気の9割は歩くだけで治る!

その医者のかかり方は損です

長尾先生、近藤誠理論のどこが間違っているのですか

家族よ、ボケと闘うな!

ばあちゃん、介護施設を間違えたらもっとボケるで!

抗がん剤 10の「やめどき」

「平穏死」10の条件

胃ろうという選択、しない選択

  • 長尾クリニック
  • Dr.和と一緒に仕事をしませんか?
  • 長尾クリニックメールマガジン まだまだ知らないDr.和情報がてんこもり!
  • にほんブログ村 病気ブログ 医療・医者へ

  • 尼崎市の訪問看護ステーション

  • ケアマネセンターながお

  • 公益財団法人日本尊厳死協会