このたびURLを下記に変更しました。
お気に入り等に登録されている方は、新URLへの変更をお願いします。
新URL http://blog.drnagao.com

認知症 みまもりあいプロジェクト

2019年03月08日(金)

一般社団法人セーフティネットリンケージの高原達也氏の講演を拝聴。
認知症の人が徘徊してもみまもりあえるシステムを開発した人である。
「徘徊しても大丈夫な街づくり」に、すぐに使えるシステムだと思う。

2つの応援
クリックお願いします!
   →   人気ブログランキングへ    →   にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ
 
 


「みまもりあいプロジェクト」
みまもりステッカーで街づくり  by 高原氏


◆みまもりあいプロジェクトサイト http://mimamoriai.net
◆団体サイト http://www.snl.jp
 

犬のきもち→子供のみまもり→認知症の人のみまもり、と発展してきた。
 
日本はお金を落としても交番に届ける国。
1年間で160億円も戻っている。
 
毎年実現している世界で唯一の国。
横這いないし、少し伸びている。
 
お金を落としても7割、戻ってくる国。
これは世界に例をみない「互助」の国。
 
最大の課題は救急事態の個人情報。
個人情報が「互助の精神」を邪魔する。
 
個人情報を保護した状態で直通電話。
人を介しない、日本初の仕組み。
 
1 フリーダイアルでSOS
2 登録のIDを入力
3 家族に直接通話がいく
 
・アナログステッカー
・デジタルアプリ
・転送技術
 
基本は、ただそれだけ。
しかし高度の技術g¥が必要。
 
従来、折り返しの電話ができなかった。
連続転送技術の開発された。(世界初)
 
落とし物も着払いで届く時代だ。
 
 
身元不明緊急搬送システムにも使える。
ちなみにLWを活かすときにも使える。
 
入会金2000円
シールは48枚セットで月額300円。
 
本人は、落とし物対策で
ご家族は、万が一の緊急連絡に
そして、子供にも使える。
 
自宅から顔写真付きで捜索・通話もできる。
お礼通知が来て、寸劇もできる。
 

八王子、柏市、小金井市、川崎市では実用化している。
西宮でも芦屋市でも神戸市でも導入される予定だ。

阪急阪神でも始まる予定。兵庫県社協も積極的。
ただ尼崎市は消極的なのは悲しい。
 
コンビニで無銭飲食した老人に使える。
家族に連絡できるので、警察を介さず当事者間で解決できる。
 
徘徊できる街づくりに役にたつ。
子供の安全のためにも。つまり多世代の見守りあいの中で
 
アプリのダウンロード数は40万回
学生に広がっている
 
学生はリアルポケモンという
 大切な人を探す習慣をつける
 
祭り=街ずくり=子供、福祉
 
みまもりあう
 
東京海上と「認知症保険」を共同開発
防災と医療に広がる。
互助をICT化させる。
 
「助けてくださいコール」

 
緊急時における病歴情報取得の手段として
病歴の情報を家族とつながらなかった時に
 
多世代で見守りあえる社会を目指す。


@@@@@@@@@@@@@@@


もっと知りたい人は、以下を参照。
 

①②③はユーチューブにもアップされている。
③は地域での「お祭り・イベント」を活用しての広げ方になる。

 
①みまもりあいアプリ(捜索支援アプリ)説明動画
https://youtu.be/GzgCXUcU2XU
 
②みまもりあいステッカー(緊急連絡ステッカー)説明動画
https://youtu.be/ac50mosUO4Q
 
③東京都制作動画(東京都商店会グランプリ優秀賞受賞)
https://www.youtube.com/watch?v=-eIdZbYle6o&fbclid=IwAR0uRUty__6--ooVQaokg90JX2p6xGizhJQogycB_Tcdvf2LuiylruSq-oc
 
日経BP 参考記事
http://www.nikkeibp.co.jp/atcl/tk/PPP/434167/122800049/
 
NHKおはよう日本録画
https://www.dropbox.com/s/odgaicxukwm3lh6/NHK_%E3%81%8F%E3%82%89%E3%81%97%E3%82%8A.MOV?dl=0
 


PS)
今、羽田から福岡に向かう空の上。
今日は晴天なので、景色がきれい。

2つのランキングに参加しています。両方クリックお願い致します。皆様の応援が日々ブログを書く原動力になっています。

お一人、一日一票有効です。

人気ブログランキングへ ← 応援クリックお願い致します!

(ブログランキング)

にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ ← こちらもぜひ応援クリックお願い致します!

(日本ブログ村)

※本ブログは転載・引用を固くお断りいたします。

この記事へのコメント

認知症ビジネス、真っ盛り、です、ね。

Posted by 匿名 at 2019年03月08日 03:49 | 返信

コメントする

                                               

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

このたびURLを下記に変更しました。
お気に入り等に登録されている方は、新URLへの変更をお願いします。
新URL http://blog.drnagao.com


過去の日記一覧

糖尿病と膵臓がん

病気の9割は歩くだけで治るPART2

男の孤独死

痛い在宅医

歩き方で人生が変わる

薬のやめどき

痛くない死に方

医者通いせずに90歳まで元気で生きる人の7つの習慣

認知症は歩くだけで良くなる

がんは人生を二度生きられる

親の老いを受け入れる

認知症の薬をやめると認知症がよくなる人がいるって本当ですか?

病気の9割は歩くだけで治る!

その医者のかかり方は損です

長尾先生、近藤誠理論のどこが間違っているのですか

家族よ、ボケと闘うな!

ばあちゃん、介護施設を間違えたらもっとボケるで!

抗がん剤 10の「やめどき」

「平穏死」10の条件

胃ろうという選択、しない選択

  • 長尾クリニック
  • Dr.和と一緒に仕事をしませんか?
  • 長尾クリニックメールマガジン まだまだ知らないDr.和情報がてんこもり!
  • にほんブログ村 病気ブログ 医療・医者へ

  • 尼崎市の訪問看護ステーション

  • ケアマネセンターながお

  • 一般社団法人日本尊厳死協会関西支部