このたびURLを下記に変更しました。
お気に入り等に登録されている方は、新URLへの変更をお願いします。
新URL http://blog.drnagao.com

万病に効く電気椅子

2010年06月22日(火)

商店街には、いろんなものがあります。
「万病に効くという電気椅子」についての相談をよく受けます。
下手な医者より、ずっと人気があるようです。

2つの応援
クリックお願いします!
   →   人気ブログランキングへ    →   にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ
 
 

あの人しばらく見ないな?と思った患者さんが再び現れた時、
「へへへ、無料の電気椅子の方に毎日通っていました」なんて
言いわけをされます。

そこで、怒らない。

「それで効果ありましたか?」
「最初は結構あったんですよ。でもまた最近調子悪いので
検査だけお願いしに来ました。そこでは検査は出来ないようなので」

まだ、怒らない。

どうやら、医療機関と電気椅子との区別がついていない様子。
綺麗な白衣を着ている、電気椅子さんの方が医者らしく見えるのか。

「血圧も血糖も相当悪化していますね」
「おかしいな。電気椅子に毎日通ているのに・・・」

「電気椅子で血圧が下がるの?」
「電気椅子の先生は、高血圧も糖尿病もがんでも、すべて治る!
と保障してくれました。実際治った人が、沢山通っています」と胸を張ります。

それって、サクラじゃないの?
第一、治ったのに何故通うの??

まだ、まだ、怒らない。


結局、その患者さんとは、のちに在宅医療で再会することになります。
狭い部屋の片隅に、立派な電気椅子が堂々と飾ってあります。
座る面が、なぜか「食卓」になっていたりします。

「先生、その椅子、安く譲ろうか? いや、買ってくれない?」
「・・・・」


まあ、電気椅子に負けない町医者になろう!と
勇気を与えてくれます。



 

2つのランキングに参加しています。両方クリックお願い致します。皆様の応援が日々ブログを書く原動力になっています。

お一人、一日一票有効です。

人気ブログランキングへ ← 応援クリックお願い致します!

(ブログランキング)

にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ ← こちらもぜひ応援クリックお願い致します!

(日本ブログ村)

※本ブログは転載・引用を固くお断りいたします。

この記事へのコメント

でも、プラセボ効果も侮れないですから、
こういうのも上手に取り入れて活用出来ればいいのですが。。。

『これだけで治る!』と洗脳されるほど誇張広告&宣伝をする販売元を
なんとか出来ないものでしょうかね。。。(溜息)
誇大広告も行き過ぎれば詐欺です。

先生、電気椅子なんかに負けずに、
患者さん達に精神的電気ショックをビリビリ与えられるお医者様でいらしてくださいませ(笑)
応援しております☆

Posted by *snowflake* at 2010年06月22日 04:35 | 返信

危険ですねぇ・・。けれど信じ切ってる方には何をいっても無理です。
初期の何かしらの高揚感による劇的な改善の後、鈍化して無力化するように見えます。
うちの親もどんだけ誘われたか・・。「うさんくさい。」と言ってました。やはり賢い!
その商品に座ったまま心臓マヒで亡くなられた方もいます。
なんの効果もないとは言いませんが、それで必要な処置を怠ったまま放置して、病気が悪化している人は案外多いと思います。そういう方は「間違ってた。」とは絶対に言いません。
ですから表に出ません。
しかし、今日もまた大入り満員でしょうね!
道楽ですんだらよいけど、命にかかわったケースを知っているだけに腹立たしいです。

Posted by チズ at 2010年06月22日 08:02 | 返信

院長先生、今日のブログは面白かったです。
患者さんにすれば、そこでマインドされて
信じたい気持ちで毎日、ミラクルを待って
いたのだと実感します。今は、モニター
募集といってそういう効果をアピールする
ので、何を本当に信じていいのか、効果無い
のか経験無い人にとっては難しい判断なので
こうして体験された患者さんにお会いできて
お話しが聞けること、そして院長先生がブログ
でこうして書いてくれることで私もひとつ賢く
なった気がいたします。だけど生理痛の時は、
私は簡単なマッサージ機器を使って体を揺さぶっ
ていると痛みが自分の手で叩くには限界がある
ので、こういう器具も気持ちいいっていうのは
あるんですよね。でも腫瘍が出来る時は皮肉にも
出来るんですよね。

Posted by st**yminmin at 2010年06月22日 08:28 | 返信

こんにちは。このお話まだ「電気椅子」ですから苦笑いできますがこれが「宗教」だと
笑い話にすらなりません。教祖が詐欺罪で逮捕された新興宗教の中には病院の待合室を絶好の
布教場所としていたものもあります。手かざしや怪しげな水なども電気椅子と同じで
最初はきいたきになるのでしょう。しかしそれは結局まやかしに過ぎず……。
人はサギに会った時「だまされたかもしれない」とうすうす気づいていても「これだけ大金を
払ったのだから信じたい」という気持ちを優先させてしまうらしいです。
物はなんであれ『治りたい」という気持ちにつけこんだ商売はなくなってほしいものです

Posted by 杜若 at 2010年06月22日 02:05 | 返信

私自身もアトピーがひどい時は電気椅子も含み
数々の健康食品、クリームなどを勧められたり
実際に使ったりしました。
でも、効いたものはなく、でも、勧めてくれた人に
文句も言えず。。
結局自己判断で使ったのですから・・
その心境は
占いのおばちゃんに「あたらへんかったやん!!!」
と、いちいち言わないのと似ているのかと思いました。

ということは、健康ビジネスに乗っかってしまう深層心理は
「すがりたいけど効いたらもうけもん」ぐらいの期待感しかないのでは・・
という気もしてきます。

この椅子の問題は、
自分自身の色々なものの観かたを考えさせられます。

Posted by 神戸っ子 at 2010年06月23日 08:43 | 返信

先生、わたしの「病気」には、あの「電気椅子」の症例?がないらしく、
セールスの人はトークダウンしていましたよ。でも亡くなった父が購入していまして、今は形見です。
大病すると、いろいろ勧められます。効くというより、心の拠り所でいいわ~といろいろ試しました。でも難病は難病のままです。エビデンスがあるという(販売する人のトークですが)サプリは10年近く飲みました。でも「マイルドの温熱」に行きだして、ついにサプリも2カ月前にやめました。

電気椅子の話に戻ります。あのセールスの人たちは、とても話上手で、聞き上手です。それは「親身」に聞いてくれます。通っている人が、少し「間」があくと、「すごく心配していました」と言います。
わたしは数回行っただけですが、ご近所のお姉さま方は、行くことが生活にメリハリができて、とてもお気に入りらしく、もう2年以上通われています。
購入すると、かなりのお値段なのに、通うのは、何年でも「無料」なのは不思議です。

Posted by yun at 2010年06月24日 02:21 | 返信

yunさま、長尾です。
結局は、傾聴と激励なんでしょうね。
実は、電気なぞ流れていなかったりして・・・!
最後に寄りきられて、高い機械を買わされないことを祈るばかりです。
しかし、そこは尼の人。そんな簡単には騙されないと思います。
しかし、騙されても、本人がそれでいいとおもうなら、それでいいかも。
人生なんて所詮「電気椅子」と似ているかも。
就職も、結婚も、そして人生の最期も・・・

Posted by 長尾 at 2010年07月01日 09:19 | 返信

コメントする

                                               

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

このたびURLを下記に変更しました。
お気に入り等に登録されている方は、新URLへの変更をお願いします。
新URL http://blog.drnagao.com


過去の日記一覧

安楽死特区

糖尿病と膵臓がん

病気の9割は歩くだけで治るPART2

男の孤独死

痛い在宅医

歩き方で人生が変わる

薬のやめどき

痛くない死に方

医者通いせずに90歳まで元気で生きる人の7つの習慣

認知症は歩くだけで良くなる

がんは人生を二度生きられる

親の老いを受け入れる

認知症の薬をやめると認知症がよくなる人がいるって本当ですか?

病気の9割は歩くだけで治る!

その医者のかかり方は損です

長尾先生、近藤誠理論のどこが間違っているのですか

家族よ、ボケと闘うな!

ばあちゃん、介護施設を間違えたらもっとボケるで!

抗がん剤 10の「やめどき」

「平穏死」10の条件

胃ろうという選択、しない選択

  • 長尾クリニック
  • Dr.和と一緒に仕事をしませんか?
  • 長尾クリニックメールマガジン まだまだ知らないDr.和情報がてんこもり!
  • にほんブログ村 病気ブログ 医療・医者へ

  • 尼崎市の訪問看護ステーション

  • ケアマネセンターながお

  • 公益財団法人日本尊厳死協会