このたびURLを下記に変更しました。
お気に入り等に登録されている方は、新URLへの変更をお願いします。
新URL http://blog.drnagao.com

セラピー犬シャネル テレビ出演

2015年03月04日(水)

先週世に出たセラピー犬シャネルがテレビに出演。→こちら
でもシャネルは、この1月に旅立った。
しかし本が出て、テレビに出て、みんなを癒してくれている。
2つの応援
クリックお願いします!
   →   人気ブログランキングへ    →   にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ
 
 
「下半身動かぬセラピー犬 シャネル」(ブックマン社)

当院の国見カメラマンの作品。
私は解説を書いている。

いい本だと思う。


昨夜から寝ていない。
3人の看とりがあった。

昨夜は、深夜まで往診して
早朝に一人、朝に一人、昼に一人の看取り。

1年に1回くらいは、1日に3人看取ることがある。
寝ないまま診療、往診が今日の深夜まで続いた。

今年に入って、看取った方は18名に。
もちろん、みなさん、平穏死。

自分の命を削りながら、仕事をしている。
分刻みの忙しい毎日だ。

せっかくの講演を断ってばかりで、ごめんなさい。
自分にしてみれば精一杯の日々。

でもこの本をめくっていると力が抜ける。
このまま泥のように眠る。

2つのランキングに参加しています。両方クリックお願い致します。皆様の応援が日々ブログを書く原動力になっています。

お一人、一日一票有効です。

人気ブログランキングへ ← 応援クリックお願い致します!

(ブログランキング)

にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ ← こちらもぜひ応援クリックお願い致します!

(日本ブログ村)

※本ブログは転載・引用を固くお断りいたします。

この記事へのコメント

 長尾先生お疲れ様です。
 シャネルの本を手にして思う事は沢山あり過ぎて、何から書けばよいのやらという心境です。
当初、名古屋掖済会病院 緩和ケア病棟 看護師 江口さんが、看護スタッフのストレスケアのために始めたという "ドッグセラピー"との事でしたが、本に掲載された写真の、医師、看護師の心からの素敵な笑顔を拝見すると、その笑顔の後ろにある過酷なお仕事を想像しました。
 身内の死、大切な人の死を肌で感じる経験は、人生の中で数える位しかありませんが、その脱力感や疲労感、理屈では表現し得ない深い心境、コントロールできない感情に襲われたものです。
 看取りを日常とする毎日は、どれだけの体力を消耗なさっているかと想像だにできません。過酷な日常に「お疲れ様です」としか書けませんが、本当に御身大切になさって下さい。TVで拝見した長尾先生の表情や顔色から、先生御自身の健康が気掛かりです。

Posted by もも at 2015年03月04日 01:58 | 返信

長尾先生お疲れ様です。本当にお疲れ様です。
先生は(も)人間ですから、まずはご自分の体の心配もしてください。
生身の人間ですから。
お手伝いできること?探してみます。
あさって、三好春樹先生とインドへ行きます。

Posted by 岡村典子 at 2015年03月04日 02:21 | 返信

コメントする

                                               

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

このたびURLを下記に変更しました。
お気に入り等に登録されている方は、新URLへの変更をお願いします。
新URL http://blog.drnagao.com


過去の日記一覧

薬のやめどき

痛くない死に方

医者通いせずに90歳まで元気で生きる人の7つの習慣

認知症は歩くだけで良くなる

がんは人生を二度生きられる

親の老いを受け入れる

認知症の薬をやめると認知症がよくなる人がいるって本当ですか?

病気の9割は歩くだけで治る!

その医者のかかり方は損です

長尾先生、近藤誠理論のどこが間違っているのですか

家族よ、ボケと闘うな!

ばあちゃん、介護施設を間違えたらもっとボケるで!

抗がん剤 10の「やめどき」

「平穏死」10の条件

胃ろうという選択、しない選択

  • 長尾クリニック
  • Dr.和と一緒に仕事をしませんか?
  • 長尾クリニックメールマガジン まだまだ知らないDr.和情報がてんこもり!
  • にほんブログ村 病気ブログ 医療・医者へ

  • 尼崎市の訪問看護ステーション

  • ケアマネセンターながお

  • 一般社団法人日本尊厳死協会関西支部