このたびURLを下記に変更しました。
お気に入り等に登録されている方は、新URLへの変更をお願いします。
新URL http://blog.drnagao.com

1年で一番忙しい日

2017年01月10日(火)

今日は、正月明けの、連休明けなので、1年で一番忙しい日だった。
インフルエンザの患者さんも日々増えてきているし、怪我人も多い。
年明け早々だが、今日もお看とりがあり、毎日ドタバタしている。


2つの応援
クリックお願いします!
   →   人気ブログランキングへ    →   にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ
 
 

外来患者さんが200人を超えてくるとかなり激しい外来になる。

満員電車のような待合室で立って待っている人が多い、
と思うだけで診察しているほうも胃がキリキリしてくる。

様々な相談にひとつひとつ丁寧に乗って行く。
しかしそこに緊急の電話や連絡が次々と入る。

職員も病気や怪我で続々と負傷していく。
毎日が、戦争のようだ。

そんなストレスをずっと抱えていると、体に良くない。
しかし医師とはそんな職業なので仕方がない。

昨日のことが遠い昔のように感じる。
1日の中に1年があるような感覚。


話は変わるが・・・・

昨夜、タクシーに乗った。
小柄な若い女性が、外からドアを開けてくれた。

てっきりその施設の人かそのタクシー会社の人かと思いきや、
なんとそのタクシーの運転手さんだった。

酔いが醒めた。

全国に女性タクシー運転手は数百人しかいない、らしい。
その中でも30歳台の女性は10人しかいない、らしい。

全国にたった10人しかいない30歳台の女性運転手に当たる確率といえば
ちょうど1億円宝くじに当たるようなとっても珍しいこと。

告げた目的地は極めて単純な場所だが、初めて行くという。
近くの高速道路インターから高速に入るのも初めてだという。

どこまで特異な1日なんだろう。

そして今日も明日も、特異な1日なんだろう。
我ながら、イヤになる。

母親の一周忌を記憶してくれた親子がおられて心が救われた。

寒いこの季節が過ぎ去るまで、じっと耐えてしのごう。
でも今月末の札幌と北斗市での講演の天候が心配だ。

飛行機は飛ぶのかなあ・・・











2つのランキングに参加しています。両方クリックお願い致します。皆様の応援が日々ブログを書く原動力になっています。

お一人、一日一票有効です。

人気ブログランキングへ ← 応援クリックお願い致します!

(ブログランキング)

にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ ← こちらもぜひ応援クリックお願い致します!

(日本ブログ村)

※本ブログは転載・引用を固くお断りいたします。

この記事へのコメント

雑感です。Taxi の運転手さん、30歳代の小柄な女性は、Taxiドライバーに生りたて
でいらっしゃるのでしょうか。初めてづくしな行き先きであり、そしてドアの外で
待ち受けて佇む動作に、誠意を感じます。もしかしたら、Dr.Nagao を御存じだった
のでしょうか。女性が働くということは、何かと困難が付き纏います。頑張って欲しい
と思いました。
御母堂様の一周忌について..月日は早いものですね。
癒えぬ御心痛は如何ばかりかと、言葉でお見舞いしかねますが、
いつの日か、うっすらと、随分と日にちが過ぎたなと思える時が
必ず訪れると思います。
ふと、映画「健さん」の中で、元付き人の男性が、健さんに内緒で
お母さまのお墓参りを欠かさずに、訪れていた、それを語るシーンを
思い出しました。きっと知っていらしたでしょう健さんが、彼に
御礼を言って下さった、その時が訪れました。その感激には見ていて、
聞いて、涙しました。

Posted by もも at 2017年01月11日 01:06 | 返信

コメントする

                                               

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

このたびURLを下記に変更しました。
お気に入り等に登録されている方は、新URLへの変更をお願いします。
新URL http://blog.drnagao.com


過去の日記一覧

糖尿病と膵臓がん

病気の9割は歩くだけで治るPART2

男の孤独死

痛い在宅医

歩き方で人生が変わる

薬のやめどき

痛くない死に方

医者通いせずに90歳まで元気で生きる人の7つの習慣

認知症は歩くだけで良くなる

がんは人生を二度生きられる

親の老いを受け入れる

認知症の薬をやめると認知症がよくなる人がいるって本当ですか?

病気の9割は歩くだけで治る!

その医者のかかり方は損です

長尾先生、近藤誠理論のどこが間違っているのですか

家族よ、ボケと闘うな!

ばあちゃん、介護施設を間違えたらもっとボケるで!

抗がん剤 10の「やめどき」

「平穏死」10の条件

胃ろうという選択、しない選択

  • 長尾クリニック
  • Dr.和と一緒に仕事をしませんか?
  • 長尾クリニックメールマガジン まだまだ知らないDr.和情報がてんこもり!
  • にほんブログ村 病気ブログ 医療・医者へ

  • 尼崎市の訪問看護ステーション

  • ケアマネセンターながお

  • 一般社団法人日本尊厳死協会関西支部