このたびURLを下記に変更しました。
お気に入り等に登録されている方は、新URLへの変更をお願いします。
新URL http://blog.drnagao.com

抗認知症薬 神戸でニアミス

2017年04月16日(日)

昨日午後は、神戸で認知症予防について講演した。
もちろん抗認知症薬の増量規定撤廃についても話した。
そのすぐ横で、別に増量規定の講演会が同時並行していた、という。
2つの応援
クリックお願いします!
   →   人気ブログランキングへ    →   にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ
 
 

「50代からの健康増進セミナー」では、市民を対象とした
体力測定をやっていたので、私も参加してみた。

足首での骨塩測定の結果は、なんと骨年齢は60代だった。
ちょっとショック。

握力測定では
右が46kgで
左が34kgで、これも60代の結果でまたまたショックだった。

しかし優しいお姉さんは「まだ30歳代でよ、大丈夫!」と言ってくれた。
完全なる嘘だと分かっていても、その心遣いが身にしみながら、イザ登壇。


講演は1時間で無事(?)終了した。
あまり面白くない話で、御免なさい。

しかし後から、ある人が教えてくれた。
偶然とは怖いこと。

私の会場のすぐ隣の部屋で抗認知症薬の講演会が開かれていたという。
しかも偶然にも私の話と重なる部分が何ケ所かあった、と。

もちろん真反対の内容もあった、と聞かされた。

一方は、医師の会で一方は市民の会だ。

同じ会場で、一部は真反対のとをやっていたのだ。

偶然とはiえ、不思議なことがあるもだ。
20170416164611.jpg20170416164653.jpg

2つのランキングに参加しています。両方クリックお願い致します。皆様の応援が日々ブログを書く原動力になっています。

お一人、一日一票有効です。

人気ブログランキングへ ← 応援クリックお願い致します!

(ブログランキング)

にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ ← こちらもぜひ応援クリックお願い致します!

(日本ブログ村)

※本ブログは転載・引用を固くお断りいたします。

この記事へのコメント

長尾先生、お疲れ様です。
偶然であり、必然なのでしょうか・・・
せっかくのチャンスなので、合同開催にするとか、
終了後に「懇親会」を開くとか・・・
できるハズないですよね?


それにしても、場内乱入とか、場外乱闘にならなくて
よかったです(笑)
同じ社会貢献としての活動なのに、社会的使命を担う
巨大企業なのに、某者の薬害をまき散らす営利活動には
失望するばかりです。

Posted by YOSHIKI at 2017年04月17日 12:18 | 返信

コメントする

                                               

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

このたびURLを下記に変更しました。
お気に入り等に登録されている方は、新URLへの変更をお願いします。
新URL http://blog.drnagao.com


過去の日記一覧

薬のやめどき

痛くない死に方

医者通いせずに90歳まで元気で生きる人の7つの習慣

認知症は歩くだけで良くなる

がんは人生を二度生きられる

親の老いを受け入れる

認知症の薬をやめると認知症がよくなる人がいるって本当ですか?

病気の9割は歩くだけで治る!

その医者のかかり方は損です

長尾先生、近藤誠理論のどこが間違っているのですか

家族よ、ボケと闘うな!

ばあちゃん、介護施設を間違えたらもっとボケるで!

抗がん剤 10の「やめどき」

「平穏死」10の条件

胃ろうという選択、しない選択

  • 長尾クリニック
  • Dr.和と一緒に仕事をしませんか?
  • 長尾クリニックメールマガジン まだまだ知らないDr.和情報がてんこもり!
  • にほんブログ村 病気ブログ 医療・医者へ

  • 尼崎市の訪問看護ステーション

  • ケアマネセンターながお

  • 一般社団法人日本尊厳死協会関西支部