このたびURLを下記に変更しました。
お気に入り等に登録されている方は、新URLへの変更をお願いします。
新URL http://blog.drnagao.com

恥ずかしいほど緊張した

2017年07月19日(水)

今夜は、20時~22時のBSフジのプライムニュースにマナ出演した。
あっと言う間に時間が過ぎて、番組は終わってしまった。
それにしてもこの歳になってもテレビなどは恥ずかしいほど緊張する(泣)。
2つの応援
クリックお願いします!
   →   人気ブログランキングへ    →   にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ
 
 

外来診察を終え、勉強会、訪問診療、産業医業務、そしてある病院での
退院前カンファレンスを終えて、やっとの思いで新幹線に飛び乗った。

19時すぎにフジテレビに到着すると2階の大きな控室に案内された。
前回「新新・報道2001」にマナ出演した時の記憶がよみがえった。

メイク室で若いお兄さんが髪にドライアーをかけてくれたが
髪が少ないので、フサフサさせることがなかなかできない。

もう一人の出演者の清水先生も到着されたのでご挨拶した。
司会の反町さんも加わり、10分程度の軽い打ち合わせ。

台本はあるような無いような。
そのほうが有難いのだのだが。

いざ、本番が始まると、緊張は極度に。
恥ずかしいくらい心臓がドキドキしている。

私は小さい頃から極度の緊張症で、発表会などで実力の1割も発揮できない性格。
極度のアガリ症でドモリなので、人生、かなり損をしてきた。

緊張すると唇が乾くので舌でペロペロ舐める下品なクセがある。
本物のクセなので、治そうと思ってもどうしても治せない(泣)。

1分間のCMタイムが、砂漠のオアシスのように感じる。
また本番が始まると緊張が極度になり、上手く話せない・・・


「たぶん、みんな笑っているやろな」
と思った瞬間にまた唇が渇く。

2時間の生放送終了後、全員で控室に戻り、雑談タイムに。
ここでようやく上手く話せる・・・


思えば何度もこんな繰り返しをしてきた。
そのたびに落ち込んだり、悔しかったり。

しかしせっかくリビングウイルや尊厳死の話をする機会を
与えられたので、喜んで受けてきた矛盾する自分がいる。

深夜に及んだのでホテルに泊まり、明朝、帰阪する。
待っている患者さんがいるのだ。

何度やっても、ああ、ああ。
自己嫌悪するばかりのテレビ。

みなさまのご批判が怖い。
どうぞお手柔らかに。

2つのランキングに参加しています。両方クリックお願い致します。皆様の応援が日々ブログを書く原動力になっています。

お一人、一日一票有効です。

人気ブログランキングへ ← 応援クリックお願い致します!

(ブログランキング)

にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ ← こちらもぜひ応援クリックお願い致します!

(日本ブログ村)

※本ブログは転載・引用を固くお断りいたします。

この記事へのコメント

長尾先生、あがり症だったのですね。でもいつもより落ち着いていらっしゃったようにお見受けしました。そう、なんだか口が乾いていらっしゃったような感じがしました。
お茶もお水も出してもらえなかったのですか?ひどいですね。
あの反町理氏の司会は変わっていますよ。私の色眼鏡かもしれませんけど、保守党の偉いさんには、優しい感じですけど、現場の意見をズケズケ言う新人には冷たいと思います。
でも私の思い込みかもしれませんけど、最近のラジオで道場洋三さんのラジオに出演なさった時よりはマシに見えました。人間上がらなくなったら、もう棺桶が近いんじゃないすか?
これからもご活躍下さい。

Posted by 匿名 at 2017年07月20日 03:10 | 返信

それでも、ブログアップされた写真:PRIME NEWS 画像の切り取り での表情は
とてもNice な二枚目に映っています。"成功" であったのではないでしょうか。
手慣れた長尾先生では、なんだか、つまらない。
コメンテーターで終わる長尾先生では無いのですから、TV向けに収まる方では
無いと思えばそれで...。あまり自戒の念を抱かれませんように!

Posted by もも at 2017年07月20日 09:06 | 返信

長尾先生〜✨めちゃめちゃ緊張が伝わってきましたよ〜
しかし、お話されていたことは、充分に理解できましたよ〜
2時間の生放送…
緊張しはったでしょう〜
平穏死…尊厳死…在宅医療…
本当に、誰もが、やってくる、最期の時…
大切な大切な最期の時…
誰かにお任せします…なんて人生、絶対嫌です…
2025年…
どんな世界になるのか???
想像はできても、きて見なきゃわからない…
どんなに、お話をしても、伝わらない…
そのうち、まいっか〜になってしまいがち…
でも、長尾先生、他、たくさんの志しを持った方達が頑張っておられるので、私も、頑張ることができます…
お身体気をつけてくださいね〜✨

Posted by 訪問看護師池ちゃん at 2017年07月20日 10:04 | 返信

BSフジの番組を偶然拝見させていただきました。

司会者はどの程度勉強したのでしょうか?
司会者の質問はとても雑な感じがしましたが、
長尾先生も清水先生も、ひとつひとつ、丁寧に答えていらっしゃいましたね。
忙しい毎日を送っていらっしゃるのに、あんな失礼なインタビューに対してキレることもなく、
現実の複雑さを懇切丁寧に説明しておられました。
とても分かりやすかったです。

緊張されているとはまったく気づきませんでしたよ。
話していると喉が渇くのは当たり前ですから。
あれだけゲストに話をしていただく番組なのに、飲み物の用意がないとは、
BSフジは気が利かないなーとは思いましたけれど。


Posted by tea tree at 2017年07月31日 05:59 | 返信

コメントする

                                               

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

このたびURLを下記に変更しました。
お気に入り等に登録されている方は、新URLへの変更をお願いします。
新URL http://blog.drnagao.com


過去の日記一覧

歩き方で人生が変わる

薬のやめどき

痛くない死に方

医者通いせずに90歳まで元気で生きる人の7つの習慣

認知症は歩くだけで良くなる

がんは人生を二度生きられる

親の老いを受け入れる

認知症の薬をやめると認知症がよくなる人がいるって本当ですか?

病気の9割は歩くだけで治る!

その医者のかかり方は損です

長尾先生、近藤誠理論のどこが間違っているのですか

家族よ、ボケと闘うな!

ばあちゃん、介護施設を間違えたらもっとボケるで!

抗がん剤 10の「やめどき」

「平穏死」10の条件

胃ろうという選択、しない選択

  • 長尾クリニック
  • Dr.和と一緒に仕事をしませんか?
  • 長尾クリニックメールマガジン まだまだ知らないDr.和情報がてんこもり!
  • にほんブログ村 病気ブログ 医療・医者へ

  • 尼崎市の訪問看護ステーション

  • ケアマネセンターながお

  • 一般社団法人日本尊厳死協会関西支部