このたびURLを下記に変更しました。
お気に入り等に登録されている方は、新URLへの変更をお願いします。
新URL http://blog.drnagao.com

山形にまた来たい

2017年09月02日(土)

1泊2日の山形での2講演が、無事終了した。
感動が一杯詰まった夢のような2日間だった。
今から飛行機に乗るが、帰りたくないよー。
2つの応援
クリックお願いします!
   →   人気ブログランキングへ    →   にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ
 
 

米沢講演も山形講演も盛況であった。
今日はパネルデイスカッションもあったが、内容は完璧だった。

両日聞く人も結構おられたので、同じことはしないと決めた。
それにしても、山型、福島、新潟には熱心な人がいて嬉しい。

いつも講演の直前に話す内容やスライドを決めるが、
今日は昨日と違いスライドはほとんど使わなかった。

それにしても山形は酒は旨い、料理も旨い、
そして人間が旨くなにもかもが最高だった。

大阪に帰りたくない理由のひとつは、天候もある。
最低気温が15度で最高気温は22度でしかもカラッと乾いて快適そのもの。

天気、食事、人間、ホスピタリテイ、他の演者の内容、質問内容、
どれも驚くくらい最高レベルに恵まれ、私もとても勉強になった。


朝一番から「延命治療、お断り!私は尊厳死を望みます」というTシャツを
来た若い看護師さんに囲まれて、Tシャツにサインをすることになった。

ここまでやってくれる山形のお医者さん、看護師さんを見て涙だ出る位嬉しかった。
真面目で本気!が、山形県人の性格だと思う。

天候にもとっても恵まれた。
台風もなんのそので、私は天下の晴れ男。

昨日も世界最高の夕焼けを見たが、今これを書いている空港バスからも
今夕も凄い夕焼けになりそうな予感だが、今日は飛行機の上から見ることに。

正直、還暦を前にして毎日、楽しいことはない。
苦しいことばかり。ことばかり。

講演に出張しても観光もせずにトンボ帰りばかりでみじめな週末が続く。
今回も観光ゼロで駅前だけだが早朝私の分も上杉神社に参拝してくれた。

県外からわざわざ2つの講演を聞きにきて、おまけにお守りまで
買ってくれるようなお医者さんもいるから、捨てたもんじゃない。

山形には私の主張に賛同してくれる多くの医師や看護師達がいた。
なんと大病院の院長、理事長もみんな尊厳死のTシャツなのだ。

尊厳死のことをやっていて、今日ほど同志がいて嬉しいと思ったことはない。
尊厳死協会東北支部と「やまがた」の発展をお祈りして、去ることになる。

また山形に来たい。

行きたいではなく、ここに来たい。

よかったら、誰かまた呼んで!


あんまりこんなことは書かないが、心底そう思った2日間が終わってしまう。
もしかしたら神様が私の与えてくれた夏休みだったんだ。

山形から大阪は、たった80分と日本は狭い。
帰ったら暑い大阪で、また家家を回る予定だ。

それにしても・・・
帰りたくないよー



DSC_0591.jpg
全員の​Tシャツに、通路でサインをした。

DSC_0589.jpg
IMG_1302.jpg
2人とも看護師さん。
しかも親子、です。

嬉しいです。
みんな、私のサイン入り(下の方)のTシャツを着ていた。

緩和医療の大御所、加藤佳子先生が原動力になっていた。
彼女は「あなたの痛みはとれる」の著者でもある。→こちら

「モルヒネ友の会」を主宰されていて事務局長や患者さんも紹介頂いた。
20年以上もモルヒネを飲みながら普通に働いている人が、3人もいた。

それも1日200mgとか、決して少ない量ではない。
そんな患者さんも聞きに来てくれた今日は最高の日だ。

モルヒネのことなら加藤佳子先生に訊け!
間違いなく日本一のモルヒネ先生である。

2つのランキングに参加しています。両方クリックお願い致します。皆様の応援が日々ブログを書く原動力になっています。

お一人、一日一票有効です。

人気ブログランキングへ ← 応援クリックお願い致します!

(ブログランキング)

にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ ← こちらもぜひ応援クリックお願い致します!

(日本ブログ村)

※本ブログは転載・引用を固くお断りいたします。

この記事へのコメント

山形は、一度も行ったことがないのですが、私も以前、鶴瓶や所さんのテレビ番組等で、関わった町や村の人々が大人も子供も「必ず感じ良い」のを拝見してから、すごく好印象なのです。
やはり、先生も山形ファンになってしまわれたのですね。芋煮会の土地柄ですね。ちょっとジェラシー感じます。

Posted by ゆま at 2017年09月02日 08:32 | 返信

私も、先週大阪のセミナーに参加させていただき、大阪の熱さを充電したぞと思っていましたが、
そこで司会をなさった長尾先生がそこまで絶賛されるとは!
私も行ってみたくなりました。山形〜!

Posted by yuri nishijoh at 2017年09月03日 11:47 | 返信

コメントする

                                               

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

このたびURLを下記に変更しました。
お気に入り等に登録されている方は、新URLへの変更をお願いします。
新URL http://blog.drnagao.com


過去の日記一覧

歩き方で人生が変わる

薬のやめどき

痛くない死に方

医者通いせずに90歳まで元気で生きる人の7つの習慣

認知症は歩くだけで良くなる

がんは人生を二度生きられる

親の老いを受け入れる

認知症の薬をやめると認知症がよくなる人がいるって本当ですか?

病気の9割は歩くだけで治る!

その医者のかかり方は損です

長尾先生、近藤誠理論のどこが間違っているのですか

家族よ、ボケと闘うな!

ばあちゃん、介護施設を間違えたらもっとボケるで!

抗がん剤 10の「やめどき」

「平穏死」10の条件

胃ろうという選択、しない選択

  • 長尾クリニック
  • Dr.和と一緒に仕事をしませんか?
  • 長尾クリニックメールマガジン まだまだ知らないDr.和情報がてんこもり!
  • にほんブログ村 病気ブログ 医療・医者へ

  • 尼崎市の訪問看護ステーション

  • ケアマネセンターながお

  • 一般社団法人日本尊厳死協会関西支部