このたびURLを下記に変更しました。
お気に入り等に登録されている方は、新URLへの変更をお願いします。
新URL http://blog.drnagao.com

緩和ケアの啓発 建前と利権

2017年09月06日(水)

厚労省は「循環器疾患の緩和ケア」にも本腰を入れ始めた。
緩和ケアの対象は、がん、非がんを問わないので当然の事。
こうした啓発活動の建前の裏には大きな利権の匂いがする。
2つの応援
クリックお願いします!
   →   人気ブログランキングへ    →   にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ
 
 


循環器疾患等の緩和ケアについて(第6回がん等における緩和ケアの更なる推進に関する検討会)
http://medical.nikkeibp.co.jp/leaf/mem/pub/report/201709/552567.html?n_cid=nbpnmo_fbed

■現状と課題
・ 緩和ケアの対象患者は特定の疾病に限定されるものではなく、循環器疾患等の患者も緩和ケアを必要としている。
・ 我が国の緩和ケアは、癌を主な対象疾患として発展したため、癌以外の疾患を併発した癌患者や癌以外の疾患の患者への緩和ケアが立ち遅れている。
・ 我が国において、癌以外の疾患に対する緩和ケアの臨床現場における実態が十分把握されていない。
・ 主治医の多くは、癌以外の疾患に緩和ケアチームが対応できることを認識していない。
・ (癌の緩和ケアに関する)現行の研修会の内容では、慢性心不全等の癌以外の疾患を有する癌患者への対応が難しい。

■今後の方向性
・ 癌以外の疾患に対する緩和ケアの実態把握など普及啓発に向けた取り組みを行うべきである。
・ 癌以外の疾患の経過が癌と異なることを考慮して、関連学会等の協働を促し、今後の対策についてワーキンググループ等を設置して検討すべきである。

@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@


厚生労働省がたくさんの研究費をつけたので、
恵まれた環境のもと種々のプロジェクトが進行中だ。

でも在宅現場とは関係が薄い気がする。
施設ホスピスの方を向いている気がするのは私だけか。

建前と利権が垣間見れる、緩和ケアの啓発事業。


J-SUPPORT
http://www.j-support.org/

オレンジバルーン
http://www.kanwacare.net/

PEACE
http://www.jspm-peace.jp/about/

がん対策推進総合研究事業
http://www.mhlw.go.jp/seisakunitsuite/bunya/hokabunya/kenkyujigyou/hojokin-koubo-h26/gaiyo/09.html

第三次対がん総合戦略研究事業
http://www.mhlw.go.jp/bunya/kenkyuujigyou/hojokin-koubo16/09.html
 



2つのランキングに参加しています。両方クリックお願い致します。皆様の応援が日々ブログを書く原動力になっています。

お一人、一日一票有効です。

人気ブログランキングへ ← 応援クリックお願い致します!

(ブログランキング)

にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ ← こちらもぜひ応援クリックお願い致します!

(日本ブログ村)

※本ブログは転載・引用を固くお断りいたします。

コメントする

                                               

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

このたびURLを下記に変更しました。
お気に入り等に登録されている方は、新URLへの変更をお願いします。
新URL http://blog.drnagao.com


過去の日記一覧

薬のやめどき

痛くない死に方

医者通いせずに90歳まで元気で生きる人の7つの習慣

認知症は歩くだけで良くなる

がんは人生を二度生きられる

親の老いを受け入れる

認知症の薬をやめると認知症がよくなる人がいるって本当ですか?

病気の9割は歩くだけで治る!

その医者のかかり方は損です

長尾先生、近藤誠理論のどこが間違っているのですか

家族よ、ボケと闘うな!

ばあちゃん、介護施設を間違えたらもっとボケるで!

抗がん剤 10の「やめどき」

「平穏死」10の条件

胃ろうという選択、しない選択

  • 長尾クリニック
  • Dr.和と一緒に仕事をしませんか?
  • 長尾クリニックメールマガジン まだまだ知らないDr.和情報がてんこもり!
  • にほんブログ村 病気ブログ 医療・医者へ

  • 尼崎市の訪問看護ステーション

  • ケアマネセンターながお

  • 一般社団法人日本尊厳死協会関西支部