このたびURLを下記に変更しました。
お気に入り等に登録されている方は、新URLへの変更をお願いします。
新URL http://blog.drnagao.com

「要介護度改善」は介護報酬の尺度になるか?

2017年10月09日(月)

介護報酬を「要介護度改善」を尺度にしようという話がずっとある。
各自治体や、来春の介護報酬改定で実現になりそうだが問題がある。
月刊集中10月号に懐疑的な意見が掲載されているが、同感である。

2つの応援
クリックお願いします!
   →   人気ブログランキングへ    →   にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ
 
 

一見、耳障りがいい話には、たいてい大きな落とし穴があるものだ。
国は財政難からこんなシナリオを考えているようだが、無理がある。



・長いスパンで見ると、要介護度が上がるのは当たり前。

・アンチエイジングと同様に「アンチ介護」は気持ちは分かるが不可能である。

・本気で改善させたというデータを得たければ入院中に認定調査をすれば3階級特進。

・さらに犯罪的にやるならば、初回認定の際に意図的に上げることができる。
 ケアマネが演技指導して要支援程度を要介護5に上げているのを目撃したことあり・・・


こんな方向違いの政策ではなくて介護保険制度も抜本的な改革をすべきだと思うのだが。
・ケアマネ制度の抜本改革、公平中立の担保。
・要介護認定プロセズの簡素化
・無駄のチェック体制
・訪問看護をすべて医療保険に・・・


PS)
今日も往診などで深夜まで右往左往してた。
休日の月曜日の午後は泣きたいほど忙しい。







2つのランキングに参加しています。両方クリックお願い致します。皆様の応援が日々ブログを書く原動力になっています。

お一人、一日一票有効です。

人気ブログランキングへ ← 応援クリックお願い致します!

(ブログランキング)

にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ ← こちらもぜひ応援クリックお願い致します!

(日本ブログ村)

※本ブログは転載・引用を固くお断りいたします。

コメントする

                                               

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

このたびURLを下記に変更しました。
お気に入り等に登録されている方は、新URLへの変更をお願いします。
新URL http://blog.drnagao.com


過去の日記一覧

男の孤独死

痛い在宅医

歩き方で人生が変わる

薬のやめどき

痛くない死に方

医者通いせずに90歳まで元気で生きる人の7つの習慣

認知症は歩くだけで良くなる

がんは人生を二度生きられる

親の老いを受け入れる

認知症の薬をやめると認知症がよくなる人がいるって本当ですか?

病気の9割は歩くだけで治る!

その医者のかかり方は損です

長尾先生、近藤誠理論のどこが間違っているのですか

家族よ、ボケと闘うな!

ばあちゃん、介護施設を間違えたらもっとボケるで!

抗がん剤 10の「やめどき」

「平穏死」10の条件

胃ろうという選択、しない選択

  • 長尾クリニック
  • Dr.和と一緒に仕事をしませんか?
  • 長尾クリニックメールマガジン まだまだ知らないDr.和情報がてんこもり!
  • にほんブログ村 病気ブログ 医療・医者へ

  • 尼崎市の訪問看護ステーション

  • ケアマネセンターながお

  • 一般社団法人日本尊厳死協会関西支部