このたびURLを下記に変更しました。
お気に入り等に登録されている方は、新URLへの変更をお願いします。
新URL http://blog.drnagao.com

倉本聰さん

2017年10月28日(土)

昨日は、脚本家の倉本聰さん(→こちら)と、懇談した。
話したテーマは、生きること、死ぬこと、そして孤独死。
憧れの人とすぐそこでお話ができてとっても幸せだった。
2つの応援
クリックお願いします!
   →   人気ブログランキングへ    →   にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ
 
 

倉本さんの人生の原点をお聞かせ頂いた。
また倉本さんの創作の原点も知ることに。

倉本さんは82歳だが、とってもお元気で若々しい。
おまけに気さくで優しくて繊細でクレバーな先輩。

昨夜、「やすらぎの郷」が大きな賞を獲得したばかり。→こちら
この写真のままの倉本さんと1時間強を共有した喜び。

話した内容は日本尊厳死協会の「リビングウイル」の新年号に
掲載される予定なので、会員さんは楽しみに待って欲しい。

倉本さんについて知りたい方は、以下の4つのサイトだけでもご覧ください。
きっとファンになるはず。

唯一無二の才能。
もう二度とこんな凄い脚本家は出ないであろう。



2015年「週刊現代」
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/41752
 
 
2017年「AERA」
https://dot.asahi.com/dot/2017092600058.html?page=1
 
 
2017年「女性セブン」
倉本聰 大原麗子の死が『やすらぎの郷』執筆に影響した
https://news.goo.ne.jp/article/postseven/entertainment/postseven-612923.html
 
 
動画 NHKプロフェショナル 2017年2月6日OA 闘う82歳
https://www.youtube.com/watch?v=MMoMwdZ5Jxk
 
 

2つのランキングに参加しています。両方クリックお願い致します。皆様の応援が日々ブログを書く原動力になっています。

お一人、一日一票有効です。

人気ブログランキングへ ← 応援クリックお願い致します!

(ブログランキング)

にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ ← こちらもぜひ応援クリックお願い致します!

(日本ブログ村)

※本ブログは転載・引用を固くお断りいたします。

この記事へのコメント

リビングウィルの新年号を楽しみにしています。

Posted by CASIO at 2017年10月28日 04:04 | 返信

長尾先生は凄いなァ。
着々と御人脈を広げていらっしゃる。
倉本聰さん、なんて超羨ましいです!
TVドラマ全盛の時代に、トレンディドラマを
差し置いて、メガHitとなった「北の国から」は
大好きでしたし、胸キュンどころか、心酔してました。
後の特番は今でも、録画したビデオテープを持っています。
倉本聰さんのドラマは、人の心の機微を突いておられて
とても刺激的でした。私の周辺でも、ファンは沢山います。
時代だったのでしょうか..。「心」、ひときわ日本人の心を
巧に描いて下さったドラマに感動していました。
大手TV・CM 業界 に携わった友人は、当時、お話することが
できた思い出を胸に、倉本さんに惚れています。
なんだか分かるなァ(^o^)長尾先生と倉本さんは、
とても気が合いそう。話が合いそう、だと思います。
「やすらぎの郷」も録画し、鑑賞していました。
いい時代がありましたね。たしかに。

Posted by もも at 2017年10月28日 07:54 | 返信

倉本聰さんは素晴らしいです。
1935年うまれ 国民学校の一学期の終りまで「鬼畜米英」と目を吊り上げていた教師が二学期の初めに
少数を大切にしながら多数決で決める素晴らしい国ですとアメリカを賛美したことで、教師は信じられない
権威に疑いを持った世代です。 美輪明宏さんもどうねんですね。

反骨精神を貫いてブレない姿勢に敬意を払っています。 同年代の私も媚びない生き方を持ち続けたいです

Posted by 綾女 at 2017年10月28日 10:22 | 返信

コメントする

                                               

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

このたびURLを下記に変更しました。
お気に入り等に登録されている方は、新URLへの変更をお願いします。
新URL http://blog.drnagao.com


過去の日記一覧

歩き方で人生が変わる

薬のやめどき

痛くない死に方

医者通いせずに90歳まで元気で生きる人の7つの習慣

認知症は歩くだけで良くなる

がんは人生を二度生きられる

親の老いを受け入れる

認知症の薬をやめると認知症がよくなる人がいるって本当ですか?

病気の9割は歩くだけで治る!

その医者のかかり方は損です

長尾先生、近藤誠理論のどこが間違っているのですか

家族よ、ボケと闘うな!

ばあちゃん、介護施設を間違えたらもっとボケるで!

抗がん剤 10の「やめどき」

「平穏死」10の条件

胃ろうという選択、しない選択

  • 長尾クリニック
  • Dr.和と一緒に仕事をしませんか?
  • 長尾クリニックメールマガジン まだまだ知らないDr.和情報がてんこもり!
  • にほんブログ村 病気ブログ 医療・医者へ

  • 尼崎市の訪問看護ステーション

  • ケアマネセンターながお

  • 一般社団法人日本尊厳死協会関西支部