このたびURLを下記に変更しました。
お気に入り等に登録されている方は、新URLへの変更をお願いします。
新URL http://blog.drnagao.com

高齢者と救急車

2017年11月15日(水)

衰弱した高齢者に対して救急車を呼ぶという行為はどんな意味か。
フルコースの救急蘇生処置をやって欲しいという意思表示である。
119番しておいて「何もしてくれるな」は通用しないのである。
2つの応援
クリックお願いします!
   →   人気ブログランキングへ    →   にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ
 
 

 
 

毎日新聞11月14日
第39回大阪の医療と福祉を考える公開討論会
最期に「のぞむ」救急医療の現場から

-本人の意思こそ大事 高齢者の搬送が増加-  →こちら


結構、いい議論が載っているが、肝腎なところはスキップしている。
典型的な日和見記事であるが、よくできていて、一読の価値はある。

「本人の意思尊重が大切」という見出しをつける一方、
「意思は尊重されにくい」というやや矛盾した内容だ。

それもそのはず、日本救急医学会の理事長が「本人の意思表示は迷惑」
と大きな声で言っていることに最大限配慮した結果そうなったのだろう。

事例1も、事例2も、現実には意思を尊重することは難しいという。
じゃあなんのための「意思表示なのか」と言いたくなるのは私だけ?

お時間のある時にゆっくり読んで欲しい。






 


2つのランキングに参加しています。両方クリックお願い致します。皆様の応援が日々ブログを書く原動力になっています。

お一人、一日一票有効です。

人気ブログランキングへ ← 応援クリックお願い致します!

(ブログランキング)

にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ ← こちらもぜひ応援クリックお願い致します!

(日本ブログ村)

※本ブログは転載・引用を固くお断りいたします。

コメントする

                                               

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

このたびURLを下記に変更しました。
お気に入り等に登録されている方は、新URLへの変更をお願いします。
新URL http://blog.drnagao.com


過去の日記一覧

歩き方で人生が変わる

薬のやめどき

痛くない死に方

医者通いせずに90歳まで元気で生きる人の7つの習慣

認知症は歩くだけで良くなる

がんは人生を二度生きられる

親の老いを受け入れる

認知症の薬をやめると認知症がよくなる人がいるって本当ですか?

病気の9割は歩くだけで治る!

その医者のかかり方は損です

長尾先生、近藤誠理論のどこが間違っているのですか

家族よ、ボケと闘うな!

ばあちゃん、介護施設を間違えたらもっとボケるで!

抗がん剤 10の「やめどき」

「平穏死」10の条件

胃ろうという選択、しない選択

  • 長尾クリニック
  • Dr.和と一緒に仕事をしませんか?
  • 長尾クリニックメールマガジン まだまだ知らないDr.和情報がてんこもり!
  • にほんブログ村 病気ブログ 医療・医者へ

  • 尼崎市の訪問看護ステーション

  • ケアマネセンターながお

  • 一般社団法人日本尊厳死協会関西支部