このたびURLを下記に変更しました。
お気に入り等に登録されている方は、新URLへの変更をお願いします。
新URL http://blog.drnagao.com

「さいごまで自宅て診てくれる良いお医者さん」

2017年11月14日(火)

週刊朝日ムック「最期まで自宅て診てくれるいいお医者さん」が本日発売された。
一家に一冊揃えておけば、病院から出るときの在宅医選びに強い参考になるはず。
売り切れになる可能性が高いので、早めに買っておいてください。→こちら

2つの応援
クリックお願いします!
   →   人気ブログランキングへ    →   にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ
 
 

この本は私が全面的に監修させて頂いた。
私で始まり、私で終わる在宅医選びの本。

「在宅医を紹介して」とか「いい在宅医を知らないか」という
依頼がよく舞い込むが、すべてこの一冊に書かれているのだ。

980円で、後悔しない在宅医と巡り合うことができる。
医者は患者を選べないが、患者は医者を選び放題なのだ。


本書の読み説き方を語る講演会にも来て欲しいです。
但し、雑誌を購入した人から優先的に案内されます。


1月27日(土)午後に東京都内で盛大にやります。 
申し込み用紙はこの雑誌の最後のページにあります。

だから是非、早めに購入しておいてください!

たぶん、11月末までなら大丈夫じゃないかなあ。
12月だとどうかなあと、勝手に思っていますが。



PS)

11月に入り11人のお看取りが続くが、ほぼ毎日という数だ。
今年に入って100人という数字は過去最高で忙しくなる一方。


今夜は、国立かいご学院の講義だった。
40名を超える生徒さんとお会いした。

昼間は減薬プロジェクトの白熱教室。
やるべき仕事を、地道にやっている。

その後、運営会議で深夜の帰宅。
若い体力に任せて頑張っている。




2つのランキングに参加しています。両方クリックお願い致します。皆様の応援が日々ブログを書く原動力になっています。

お一人、一日一票有効です。

人気ブログランキングへ ← 応援クリックお願い致します!

(ブログランキング)

にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ ← こちらもぜひ応援クリックお願い致します!

(日本ブログ村)

※本ブログは転載・引用を固くお断りいたします。

この記事へのコメント

本屋さんに予約しておいたので、今日手に入りました。
ほんとに長尾先生の監修なさった本ですね。
我が家の近所の在宅医様は、まだまだ少ないです。
これからは、在宅医療と看護小規模多機能みたいな施設と両方利用して、両方を楽しめたらいいのになあと思います。

Posted by 匿名 at 2017年11月15日 12:31 | 返信

この本を入手しました。すごくためになるご本ですね!患者の心得なども書いてあり、勉強になります。我が家の主治医の先生も診療所リストに掲載されていました。いい先生とご縁があって有難く思っております。これから、ますますこういう在宅医の先生が日本全国に増えてくれることを願っています。先生方にとっては激務で大変でしょうけれどね。だから感謝の気持ちで一杯です。

Posted by CASIO at 2017年11月16日 10:00 | 返信

コメントする

                                               

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

このたびURLを下記に変更しました。
お気に入り等に登録されている方は、新URLへの変更をお願いします。
新URL http://blog.drnagao.com


過去の日記一覧

歩き方で人生が変わる

薬のやめどき

痛くない死に方

医者通いせずに90歳まで元気で生きる人の7つの習慣

認知症は歩くだけで良くなる

がんは人生を二度生きられる

親の老いを受け入れる

認知症の薬をやめると認知症がよくなる人がいるって本当ですか?

病気の9割は歩くだけで治る!

その医者のかかり方は損です

長尾先生、近藤誠理論のどこが間違っているのですか

家族よ、ボケと闘うな!

ばあちゃん、介護施設を間違えたらもっとボケるで!

抗がん剤 10の「やめどき」

「平穏死」10の条件

胃ろうという選択、しない選択

  • 長尾クリニック
  • Dr.和と一緒に仕事をしませんか?
  • 長尾クリニックメールマガジン まだまだ知らないDr.和情報がてんこもり!
  • にほんブログ村 病気ブログ 医療・医者へ

  • 尼崎市の訪問看護ステーション

  • ケアマネセンターながお

  • 一般社団法人日本尊厳死協会関西支部