このたびURLを下記に変更しました。
お気に入り等に登録されている方は、新URLへの変更をお願いします。
新URL http://blog.drnagao.com

初夢

2018年01月03日(水)

年末も今日も精神疾患の人の往診をしていた。
精神患者への在宅医療は劇的な改善ではなく、
ゆるやかな方向転換が、遣り甲斐なのである。

2つの応援
クリックお願いします!
   →   人気ブログランキングへ    →   にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ
 
 

この世に必要なものは、共感と承認、ではないか。
これが人間と動物の最大の違いに思えてならない。

雪がチラつく中、電気を止められ、食事も無い人がいる。
家族が食事を持ち込み私も在宅医として応援に加担する。


精神患者の在宅介入は大好き。
とっても遣り甲斐のある仕事。

さて・・・
明日からまた激しい日々に。


概ね穏やかだった三が日にどんな初夢・抱負を見たのか

1 認知症や在宅に優しい街、尼崎に変化する
2 職員がさらに幸せになれる職場を造りたい
3 ケアマネさんが活躍する尼崎に貢献したい
4 訪問看護師の養成にさらに関わりたい
5 国立かいご学院をまだまだ充実させたい


私的な初夢・抱負なら

1 自然な老化を受け入れて還暦を迎える
2 生き急ぐ毎日からゆったりした日々へ
3 歌とゴルフが少しは上手くなりたいよ
4 時にはゆったり国内旅行を楽しみたい
5 背負っている荷物を、徐々におろそう


月並みでやや後ろ向きくらいでちょうどいいかも。
ぶっ飛ばしてきた40年間から少しギアチェンジ。

たくさん寝て、たくさん本を読んで、たくさん歩いて
たくさん共感して、たくさんの人のお役に立てたらな。


ところでみなさまは、
どんな初夢?
どんな抱負?


さあ、明日から仕事、仕事の日々に戻る。
職員に檄を飛ばしてから、みんなで甘酒。


このブログが穏やかなのも、今日まで。
明日からまたガンガン書くので宜しく。




















2つのランキングに参加しています。両方クリックお願い致します。皆様の応援が日々ブログを書く原動力になっています。

お一人、一日一票有効です。

人気ブログランキングへ ← 応援クリックお願い致します!

(ブログランキング)

にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ ← こちらもぜひ応援クリックお願い致します!

(日本ブログ村)

※本ブログは転載・引用を固くお断りいたします。

この記事へのコメント

長尾先生の所で、在宅訪問での精神疾患の患者の受け入れは
出来るのですか?
もし、精神疾患患者の在宅訪問看護が可能ならば考えてみたいのですが…。

Posted by さとちゃん at 2018年01月05日 01:34 | 返信

コメントする

                                               

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

このたびURLを下記に変更しました。
お気に入り等に登録されている方は、新URLへの変更をお願いします。
新URL http://blog.drnagao.com


過去の日記一覧

男の孤独死

痛い在宅医

歩き方で人生が変わる

薬のやめどき

痛くない死に方

医者通いせずに90歳まで元気で生きる人の7つの習慣

認知症は歩くだけで良くなる

がんは人生を二度生きられる

親の老いを受け入れる

認知症の薬をやめると認知症がよくなる人がいるって本当ですか?

病気の9割は歩くだけで治る!

その医者のかかり方は損です

長尾先生、近藤誠理論のどこが間違っているのですか

家族よ、ボケと闘うな!

ばあちゃん、介護施設を間違えたらもっとボケるで!

抗がん剤 10の「やめどき」

「平穏死」10の条件

胃ろうという選択、しない選択

  • 長尾クリニック
  • Dr.和と一緒に仕事をしませんか?
  • 長尾クリニックメールマガジン まだまだ知らないDr.和情報がてんこもり!
  • にほんブログ村 病気ブログ 医療・医者へ

  • 尼崎市の訪問看護ステーション

  • ケアマネセンターながお

  • 一般社団法人日本尊厳死協会関西支部