このたびURLを下記に変更しました。
お気に入り等に登録されている方は、新URLへの変更をお願いします。
新URL http://blog.drnagao.com

8月26日第2回 認知症治療研究会関西支部会 in Kobe

2018年04月24日(火)

8月26日に第2回認知症治療研究会関西支部会を神戸の地で行う。
河野先生や中坂先生の分かり易い講演もあるのでお勧めの会だ。
私や梁先生や女神の会など、多職種でやっている自由な勉強会。

2つの応援
クリックお願いします!
   →   人気ブログランキングへ    →   にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ
 
 

さすがにちょっと早い告知だけど、夏休みの予定を考えている人もいるだろう。
認知症に興味がある医療介護職や市民は8月26日は是非空けておいて欲しい。

キャパは220人なのでもしかしたら、この告知で早々に満杯になるかも。
その時は、ゴメンなさい。


@@@@@@@@@@@@@@


【第2回 認知症治療研究会関西支部会 in Kobe】


日 時 平成30年8月26日(日)10:00~16:50  
懇親会17:00~19:00
会 場 ラッセホール2階 ルージュローズ
定 員 220名 (事前申込み・振込み制)
    (当日受け付けは行っておりません!!)
参加費 2,000円
ランチョンセミナー弁当代 1,000円
(会場の規則で持ち込不可)
懇親会 3,500円


プログラム
09:30~受付開始
10:00~10:05 大会長挨拶  
特別養護老人ホーム六甲の館  溝田弘美

10:05~11:25
「食事・栄養療法で認知症は予防・改善できるのか?」
   〜 認知症になりやすい食事、なりにくい食事 〜
アクアメディカルクリニック   石黒 伸 
司会 南港病院 田貝 泉

11:30~12:00
「介護職、市民のためのパーキンソン病の基礎知識」
12:05~12:55 ランチョンセミナー
「パーキンソン病 少しずつ減薬すれば良くなる!」
横浜フォレストクリニック  中坂 義邦 
司会 口分田玄瑞診療所 口分田 真
   長尾クリニック 長尾 和宏

13:00~13:30
「看護・介護職、市民のためのコウノメソッドの基礎知識」
13:30~14:30「認知症と大人の発達障害~その後の展開」
名古屋フォレストクリニック  河野 和彦 
司会 長尾クリニック 長尾 和宏

14:40~15:30 事例発表
「認知症処方マニュアル番外編」
祐星会 桃クリニック  後藤 克子  
「諦めない認知症治療  ~歩行障害編~」
愛成会 めぐみクリニック  井上 慶子
「薬なしでも認知症は改善できる ~施設介護について~」
介護老人保健施設 カネディアンヒル  田口 真子
「抗精神病薬で緩和困難な陽性症状に対するアトモキセチンの使用経験」
林山クリニック  梁 勝則  
司会 岩本診療所 こうべ往診クリニック  岩本 善嵩

15:40~16:45 シンポジウム
「認知症ケアにおける医療・看護・介護の連携」
司会 林山クリニック梁勝則・新国内科医院宇野さつき  

演者 コウノメソッド開発者の立場から   河野 和彦 
   特別養護老人ホームの立場から    溝田 弘美
   グループホームの立場から      石川 立美子
   在宅医の立場から          長尾 和宏

16:45~16:50 閉会挨拶 
認知症治療研究会関西支部長  後藤 克子 

17:00~19:00 懇親会:ラッセホール1Fレストラン 
終了の挨拶  長尾 和宏
司会 梁勝則、井上慶子
参加費3,500円 事前申し込みが必要です


申込先
ninchisho.chiryo.kansai@gmail.com
もしくはFAX 078-594-2453まで
1) お名前、2)職業、3)メールアドレスかFAX番号、4)お弁当、懇親会参加の有無を明記の上
メールかFAXでお申し込みください。
折り返し参加費振込みの要項をお送りいたします。

注) *参加は前払い制となっております。
当日受け付はありませんのでご留意下さい。
定員となりましたら、受付を締め切らせていただきますので、予めご了承ください。
お振込み後のキャンセルは、返金はできませんのでご了承ください。

お問合せ先
本研究会はボランティアで運営しております。可能な限りメールでお問い合わせください。
FAXでお問い合わせの場合は、はやしやまクリニックFAX078-747-5340までご連絡いただければ幸いです。

ラッセホールへのアクセス
神戸市中央区中山手通4-10-8
☎ 078-292-1117(代表)

JR・阪神電車元町駅徒10分
神戸市営地下鉄県庁前徒歩7分
新神戸駅タクシー約10分
神戸空港からタクシー約20分

2つのランキングに参加しています。両方クリックお願い致します。皆様の応援が日々ブログを書く原動力になっています。

お一人、一日一票有効です。

人気ブログランキングへ ← 応援クリックお願い致します!

(ブログランキング)

にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ ← こちらもぜひ応援クリックお願い致します!

(日本ブログ村)

※本ブログは転載・引用を固くお断りいたします。

この記事へのコメント

申し込みさせていただきました。認知症はこわい病気、治らない病気と家族はすごく不安に思っています。認知症専門のデイサービスに行かせてくださいとか。デイサービスで脳のトレーニングしてもらいたいからと、計算や漢字ドリルを家族さんが持たせたり。薬の副作用でめちゃくちゃになってしまうより、ちょっとかわいい感じの認知症になってほしいなって思います。とにかく勉強会を楽しみにしています。

Posted by ふーちゃん at 2018年04月26日 07:08 | 返信

コメントする

                                               

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

このたびURLを下記に変更しました。
お気に入り等に登録されている方は、新URLへの変更をお願いします。
新URL http://blog.drnagao.com


過去の日記一覧

男の孤独死

痛い在宅医

歩き方で人生が変わる

薬のやめどき

痛くない死に方

医者通いせずに90歳まで元気で生きる人の7つの習慣

認知症は歩くだけで良くなる

がんは人生を二度生きられる

親の老いを受け入れる

認知症の薬をやめると認知症がよくなる人がいるって本当ですか?

病気の9割は歩くだけで治る!

その医者のかかり方は損です

長尾先生、近藤誠理論のどこが間違っているのですか

家族よ、ボケと闘うな!

ばあちゃん、介護施設を間違えたらもっとボケるで!

抗がん剤 10の「やめどき」

「平穏死」10の条件

胃ろうという選択、しない選択

  • 長尾クリニック
  • Dr.和と一緒に仕事をしませんか?
  • 長尾クリニックメールマガジン まだまだ知らないDr.和情報がてんこもり!
  • にほんブログ村 病気ブログ 医療・医者へ

  • 尼崎市の訪問看護ステーション

  • ケアマネセンターながお

  • 一般社団法人日本尊厳死協会関西支部