このたびURLを下記に変更しました。
お気に入り等に登録されている方は、新URLへの変更をお願いします。
新URL http://blog.drnagao.com

LW講座の講師養成のための合宿

2018年07月16日(月)

日本尊厳死協会佐賀・長崎が主催する一泊二日の勉強会が
佐賀県の武雄温泉で開催され、講演やアドバイザーをした。
福岡、宮崎、熊本、鹿児島などからも60名が参加された。
2つの応援
クリックお願いします!
   →   人気ブログランキングへ    →   にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ
 
 

合宿の目的は、LWとACPに関する出前講座の講師養成だ。
ファシリテーター養成講座。

約50人の日本を代表する医師・弁護士や多職種が集まった。
24時間、眠る時間以外は、お勉強と宴会というハードスケジュール。

有名な武雄温泉に入ったのは、たった3分だったのだから勿体ない。
しかし咋年の嬉野温泉合宿は、温泉に入れなかったからまだましだ。

それにしても長崎大学や佐賀大学は総合診療のレベルが高いのか。
お勉強だけでなく、宴会のレベルも日本のトップレベルであった。

私の60歳台は、プライマリケアや総合診療の啓発に力を注ぎたい。
その中に在宅医療や終末期医療、LWやACPがあると考えている。

その意味で、日本一レベルが高いこの勉強会に参加できて楽しかった。

日本尊厳死協会は、先日第7回日本リビングウイル研究会を開催したばかり。
一方、ACP研究会という研究会もあり9月1日に盛岡で開催される。→こちら

私も学会からの依頼があり、シンポジストとして参加することになった。
LWとACPの関係について述べたい。

いつかはLWけ研究会とACP研究会が一緒になればいいと思う。
しかしこの2日間は、まさにLW&ACP研究会そもものだった。


長崎空港からは、レンタカーで往復した。
武雄温泉に行くにはそれ以外に足が無かった。

長崎には来年2月9、10日のプライマリケア連合学会九州地方会に行く。
そこでさらに深めていきたい。なによりも九州の熱い仲間とまた会いたい。

尊厳死協会をやっていて本当に良かった。
おかげ様でたくさんの同志と巡り合えた。

今日のスタッフたちは、今週神戸にお招きしている。
神戸フォーラム2018で登壇するのだ。→こちら
(残念ながら、もう満席になった)


今日のような会を来年また長崎でやるらしい。
どうせなら、長崎を総合診療の聖地にして欲しい。

総合診療の普及のためには、力を惜しまない。
それが今後の人生の目的の柱。

37122030_1837464186333073_8199592695530782720_n[1].jpg37129460_10160570589545501_3534690748110733312_n[1].jpg

37225244_10160575771485501_4072224364974571520_n[1].jpg






2つのランキングに参加しています。両方クリックお願い致します。皆様の応援が日々ブログを書く原動力になっています。

お一人、一日一票有効です。

人気ブログランキングへ ← 応援クリックお願い致します!

(ブログランキング)

にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ ← こちらもぜひ応援クリックお願い致します!

(日本ブログ村)

※本ブログは転載・引用を固くお断りいたします。

この記事へのコメント

福祉分野とかの民間力が、西日本側は力がある。
強いなァと感じたことがありました。
かつて、その人自身の障害をかてに、というか
契機にして、その分野で大いに力を発揮して、
福祉分野を切り開いていかれた方などが、多く
おられるのではないでしょうか。
今、具体的にお名前を挙げられる記憶力に欠けますが、
古い文体で書かれた本の中で、まだ「福祉」という
言葉すら無かった時代に、福祉の精神を声に出して
活動していらした方が多くあったのを読んだ記憶が
あります。
今、大河ドラマ「西郷どん」も見ていますが、
やはり江戸時代から明治維新への激動の時代に
己の志を強く持って生きてきた、改革精神が
宿っている、そんな遺伝子があるからでは
ないでしょうか。
かねてから、よく、そう思います。
強く、優しく、温かい、のだと思います。

Posted by もも at 2018年07月18日 08:50 | 返信

コメントする

                                               

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

このたびURLを下記に変更しました。
お気に入り等に登録されている方は、新URLへの変更をお願いします。
新URL http://blog.drnagao.com


過去の日記一覧

男の孤独死

痛い在宅医

歩き方で人生が変わる

薬のやめどき

痛くない死に方

医者通いせずに90歳まで元気で生きる人の7つの習慣

認知症は歩くだけで良くなる

がんは人生を二度生きられる

親の老いを受け入れる

認知症の薬をやめると認知症がよくなる人がいるって本当ですか?

病気の9割は歩くだけで治る!

その医者のかかり方は損です

長尾先生、近藤誠理論のどこが間違っているのですか

家族よ、ボケと闘うな!

ばあちゃん、介護施設を間違えたらもっとボケるで!

抗がん剤 10の「やめどき」

「平穏死」10の条件

胃ろうという選択、しない選択

  • 長尾クリニック
  • Dr.和と一緒に仕事をしませんか?
  • 長尾クリニックメールマガジン まだまだ知らないDr.和情報がてんこもり!
  • にほんブログ村 病気ブログ 医療・医者へ

  • 尼崎市の訪問看護ステーション

  • ケアマネセンターながお

  • 一般社団法人日本尊厳死協会関西支部