このたびURLを下記に変更しました。
お気に入り等に登録されている方は、新URLへの変更をお願いします。
新URL http://blog.drnagao.com

「痛い在宅医」映画化決定!

2018年11月24日(土)

ベスとセラー「痛い在宅医」が、なんとメジャー映画化されるという連絡を頂いた。
高橋伴明さんという監督さん(奥さんは関根恵子さん)が拙書を読んで、そうなったと。
小林プロヂューサーから「エンドロールに名前を載せませんか」というチラシが届いた。

2つの応援
クリックお願いします!
   →   人気ブログランキングへ    →   にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ
 
 
 
 
「痛い在宅医(タイトル仮)
映画化決定!
 
原作:長尾和宏
(長尾クリニック院長)
     ×
監督・脚本:高橋伴明

 
 
 
 
エンドロールに名前を載せませんか!

映画「痛い在宅医(タイトル仮題)」ご支援ご協力のお願い

「病院」か「在宅」かこの物語は患者と家族、そして医者の物語である。
命あるものには必ず死が訪れる。それを誰も止めることは出来ない。
少子高齢化と核家族化に歯止めが効かなくなっている現代日本。高い経済成長を遂げ、
あらゆる分野において世界トップクラスの裕福な国になった今も尚、
意外にも人は自分の死に場所や死に方を自由に決めることは出来ないのではないか。

医学の進歩に伴い、「延命治療」が可能になった。
そこにはかつてあった自然な死は最早存在しない。
昔の日本は死に方を選べなかった。生き方も同様かもしれない。
しかし選択肢が広がったはずの今も、人は死に方を選べないジレンマ、アイロニーを抱えてはいないだろうか。
一見矛盾するようであるが、このことに本作は向き合いたい。

今だからこそ、人はどう死ぬべきなのか、当事者一人ひとりの判断に委ねられるべきであり、
そこに自由があってもいいのではないだろうか。

在宅医療のスペシャリストであり実際に尼崎市で在宅医として活躍をされている
長尾和宏著のベストセラー「痛い在宅医」をモチーフに高橋伴明監督によって完全映画化。

終期を意識せざるを得ない世代に必見の一作になるであろう。2019年春~夏で撮影予定

企画プロデューサー:小林良二(株式会社渋谷プロダクション代表取締役)


1口 10,000円~ 何口でもご協賛いただけます。(2020年2月末日迄)
特典 1口の方  完成披露試写会へのご招待(1口につきお一人)、エンドロールにお名前を記載
   2口以上の方 1口の方の特典+ホームページとパンフレットにお名前を掲載
   10口以上の 2口の方の特典+劇場用ポスター・パンフレット・チラシ・撮影用台本プレゼント
 
申し込み方法は以下協賛金申込書に必要事項記入していただき
FAXもしくはメールにて本書を送信いただけますようお願い致します。
その後、以下金融機関の口座へ振り込みいただけますようお願いします。
振り込み手数料はご負担いただけますようお願いします。


 
振込先
名義:痛い在宅医映画化実行委員会 代表小林良二 
(イタイザイタクイエイガカジッコウイインカイ ダイヒョウコバヤシリョウジ)
支店名:渋谷中央支店(店番号345)  口座番号:0797779
 


もし、何かの事情で映画化が中止される際は協賛金は返金させていただきます。


1109_itai_boshu_A4_omote.jpg1109_itai_boshu_A4_ura.jpg

2つのランキングに参加しています。両方クリックお願い致します。皆様の応援が日々ブログを書く原動力になっています。

お一人、一日一票有効です。

人気ブログランキングへ ← 応援クリックお願い致します!

(ブログランキング)

にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ ← こちらもぜひ応援クリックお願い致します!

(日本ブログ村)

※本ブログは転載・引用を固くお断りいたします。

この記事へのコメント

原作のご家族と長尾先生の思いを汲んだ作品になるといいですね。
完成を心待ちにしています!!

Posted by 小梅ちゃん at 2018年11月24日 07:07 | 返信

す.す..凄いですね!!!
長尾先生やりましたねっ!!
原作:長尾和宏(長尾クリニック院長) ですからっ!!
おめでとうございまーす!!

Posted by もも at 2018年11月24日 09:00 | 返信

長尾先生!
すごいですね…
次は俳優になってください

ほんとに 楽しみです

Posted by 宮ちゃん at 2018年11月24日 10:28 | 返信

尼崎が舞台になるのでしょうか。
もしそうなら、関西人の役者さんがいいな。
どのように優秀な役者さんでも、関西人ではない人の関西弁は、やっぱり不自然に聞こえます。

Posted by 匿名 at 2018年11月25日 01:48 | 返信

コメントする

                                               

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

このたびURLを下記に変更しました。
お気に入り等に登録されている方は、新URLへの変更をお願いします。
新URL http://blog.drnagao.com


過去の日記一覧

糖尿病と膵臓がん

病気の9割は歩くだけで治るPART2

男の孤独死

痛い在宅医

歩き方で人生が変わる

薬のやめどき

痛くない死に方

医者通いせずに90歳まで元気で生きる人の7つの習慣

認知症は歩くだけで良くなる

がんは人生を二度生きられる

親の老いを受け入れる

認知症の薬をやめると認知症がよくなる人がいるって本当ですか?

病気の9割は歩くだけで治る!

その医者のかかり方は損です

長尾先生、近藤誠理論のどこが間違っているのですか

家族よ、ボケと闘うな!

ばあちゃん、介護施設を間違えたらもっとボケるで!

抗がん剤 10の「やめどき」

「平穏死」10の条件

胃ろうという選択、しない選択

  • 長尾クリニック
  • Dr.和と一緒に仕事をしませんか?
  • 長尾クリニックメールマガジン まだまだ知らないDr.和情報がてんこもり!
  • にほんブログ村 病気ブログ 医療・医者へ

  • 尼崎市の訪問看護ステーション

  • ケアマネセンターながお

  • 一般社団法人日本尊厳死協会関西支部