このたびURLを下記に変更しました。
お気に入り等に登録されている方は、新URLへの変更をお願いします。
新URL http://blog.drnagao.com

昭「和」に生まれて令「和」で死ぬのだろう「和」宏さん

2019年04月01日(月)

新元号が令和に決まった。
昭和に続きまた「和」だ。
和宏さんは驚いた・・・
2つの応援
クリックお願いします!
   →   人気ブログランキングへ    →   にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ
 
 

診察中に事務員から「レイワに決まりました」と聞いた。
私はてっきり「ああ、礼和かあ」と思いミーテイングに。

途中でネットを見て「令和」であることを知り、驚いた。

昭「和」に生まれて令「和」で死ぬだろう「和」宏さん。

「令」という言葉を聞いて40年前の彼女を思い出した。

もし彼女と一緒になっていたら「令と和」だったのか。
なんて、意味のないことしか浮かばなかった。


「令」と聞いて、「冷」も連想した。
そして夕方は、気温がグングン低下。

午後5時前には真っ暗になりゲリラ豪雨に。
そして目の前に稲光が光り、落雷があった。

その3分後、

いきなり何かがかなりのスピードで車に当たってきた。
スピンしながら、何が起きたのか全く分からなかった。

交通事故。

目の前が警察だった。
取り調べに1時間も。

相手も混乱していた。
さらに冷え込んでいた。

「一瞬先は闇」が座右の銘だという貴景勝を思い出した。

往診2件もキャンセル。
夜診も大幅に遅刻した・・・

実は、年度代わりで、たくさんの混乱やトラブルがあった。
クレーム処理や休暇中の医師の代理に追われた1日だった。

真面目に一生懸命生きていても、災いは降りかかる。
それが人生というものだ、と自分に言い聞かせた日。

ムチ打ち症状なんか2~3日で治す。
こんな程度で人身事故にしたくない。

こんな時こそ、「和」じゃないのか。
相手をどこまで思うことができるか。

なんだか自分が試されている気がした。


それにしても今日は散々な一日だった。
エイプリルフールであって欲しいなあ。

夜、ドライブレコーダーのチップを取りに再び警察へ。
数件の訪問をこなし、「冷」たい一日がようやく終わった。

テレビをつけると日本中が歓喜に沸いている。
ますます、取り残された感だけが、深くなる。



PS)
遠方からの初診患者さんがたくさん来られるが、
お近くで「いいかかりつけ医」を探して下さい。

地域の患者さんしか診ていません。
どうか遠方からはご遠慮ください。




BBVtecq[1].jpg













2つのランキングに参加しています。両方クリックお願い致します。皆様の応援が日々ブログを書く原動力になっています。

お一人、一日一票有効です。

人気ブログランキングへ ← 応援クリックお願い致します!

(ブログランキング)

にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ ← こちらもぜひ応援クリックお願い致します!

(日本ブログ村)

※本ブログは転載・引用を固くお断りいたします。

この記事へのコメント

先生、大変なことでしたね。お加減いかがですか? 先生の命があって本当によかった…。

Posted by 小梅ちゃん at 2019年04月02日 08:01 | 返信

4月早々災難でしたね。寒いのでご自愛ください。
新元号「命令されることで和む」パターナリズム依存症の日本人に相応しい元号ではないですか。
「親方日の丸」全部お上からの命令どおりにならなければ罰せられる。そういう国です。
「昭和」の悪夢が再現されなければいいが...

Posted by マッドネス at 2019年04月02日 10:00 | 返信

新元号の「令和」。
"今まで中国出典のものだったが、万葉集という日本の出典ということで感動しております。
万葉集が編纂された当時漢字しかなかったため漢字の文ですが、漢文ではありません。
漢字のもつ音や意味を組み合わせて作った日本の最古の歌集です。

日本最初の元号「大化」は646年大化の改新の大化です。元号がなくなれば、646年の改新と表現になります。
享保の改革は1716年の改革、寛政の改革は1787年の改革、天保の改革は1830年の改革となります。
西暦表示ではなんのことだかわかりませんね

平成と言われれば、どんな時代だったかぱっと思い出せるのも元号のおかげだと思っています。硬貨にも元号が使われておりますね
元号がなくなることは、日本史がなくなると等しいと考えます。
元号=日本史であり、天皇陛下の歴史でもあります。
世界史対称年表と検索してみてください
日本の歴史がいかに凄いことか一目でわかると思います。

Posted by 匿名 at 2019年04月02日 12:31 | 返信

元号と仰ってもピンとこないです。
最近は、生年月日もグレゴリオ暦使ってるし。
令って法律の事かと思いました。憲法を守れってこと?(笑)。
和と聞いて、長尾先生が喜ぶだろうなって思いました。
え!長尾先生の昔の彼女が令子様?
安倍総理も、昔の彼女の名前だったのかも...。
交通事故、怖いですね。
長尾先生のお母様が守って下さったのでしょう。
やっぱりガタイのしっかりした車の方が安全でしょうね。
ベンツのリムジンなんかでないと怖いですね。
長尾先生の幸運を祈ります。

Posted by 匿名 at 2019年04月02日 10:01 | 返信

ああ、先生ご無事で良かった、どうかお大事にしてください。

Posted by 小林 at 2019年04月02日 11:27 | 返信

「空飛ぶ」長尾先生。とくに「交差点」は歩行者も油断できません。
「茶店トモ」の90歳元開業医さん、やっと廃車されたとのこと。返納は保留!

匿名さま。ご指摘のとおり、万葉集の収録作品は、「漢字」の漢音・呉音を借用したもので、
「漢文」ではありません。失礼しました。
中西進によると、漢詩の前に「序文」を付けるのは、王義之の「蘭亭序」の形式と同じ。
大陸の『文選』は、「序文プラス漢詩」で構成されており、周から梁まで1000年間、100人、
800点を収録しているという。
万葉集の編者は、「漢文の序文」プラス「漢字音借用の作品」という形式でこれを踏襲しただけでなく、
「梅花の歌」のところで、『文選』収録の張衡の「帰田賦」を下敷きにしたものという。
 (大手出版社編集部が1日午後発信)
万葉時代の支配層は、「大陸から学んだ」というより、出自が大陸・半島の渡来人であるがゆえに、
「漢語で書く」集団であったという説が否定しがたい。
過去の元号の1割近くが『文選』から、という指摘もある。
万葉時代以降も『文選』や漢賦の影響は、のちの空海の『聾瞽指帰』や長明の『方丈記』まで及ぶとか。

史上初の「国書」由来の元号だと、嬉々としてテレビをはしごしたアホもいた。
国粋主義者も、「漢籍由来の2字」であることに気がつかなかったのか。
「次回は記紀神話から」と思っても、後の祭り。
それまでに『記紀』も、いかなる「王朝」の歴史偽造かが判明するやも知れない。

「改元」から「皇位継承」へ、「神権天皇制」(中塚昭)への回帰(怪奇)現象が、罷り通る。
「根っこ」が覆い隠され、なんらの議論もなく、「国民的エクスタシー」という熱狂が列島を包む。
「江華島事件」「義和団鎮圧」から植民帝国にいたる近代、日本の歴史・・・。
平成天皇・令和天皇の神武陵・伊勢神宮参拝、即位礼正殿の儀、大嘗祭・・・。
狂騒に隠れて、なにか大事なものが、とりのこされていないか。
「姉の件にかぎらず、メディアの情報を受けとる際に、情報の信頼性や情報発信の意図などをよく考えることが大切。」(佳子)

鍵山いさおから匿名への返信 at 2019年04月03日 02:40 | 返信

新元号「令和」について、万葉集の梅花の歌からの出典です。
該当部分は、「于時初春令月 氣淑風和」で「時に、初春の令月にして、気淑く風和らぎ」となっています。
決して、命令されて和む国民性が反映されたわけではないのが分かりますね
レッテル張りをして、反元号派の言うことを本気にしてはなりません
令月とは「何事をするにもよい月」、「めでたい月」という意味だそうです。

Posted by 匿名 at 2019年04月03日 03:02 | 返信

お願いだから…
無理しないでください

Posted by 宮ちゃん at 2019年04月03日 06:42 | 返信

西宮市は、天津市と姉妹都市提携をしています。西宮市立甲山植物園には「蘭亭」と名付けた東屋があります。そのそばに回廊があって、年に一度「王義之」によって書かれた書が展示してあります。
萬葉集の「令.和」中国古文に似た一文、専門家指摘
https://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3637222.html
令和の典拠は本当に萬葉集だけなのか?中国古典まで遡れる新元号の由来
https://togetter.com/li/1333750
「令和」の元ネタは中国の古典なのに
https://blogos.com/article/368002/
新元号「令和」 欧州メディアは「日本の右傾化」を懸念
https://news.yahoo.co.jp/byline/iizukamakiko/20190402-00120638/
新元号「令和」の出典「万葉集」の序文、ルーツは中国の「文選」と指摘も
https://www.buzzfeed.com/jp/keiyoshikawa/reiwa-mouzen-manyou

「令和」は安倍首相の元号私物化の結果だ!皇室の伝統をひっくり返しフェイク的”国書由来”の元号を強行
https://lite-ra.com/2019/04/post-4638.html

Posted by にゃんにゃん at 2019年04月06日 12:31 | 返信

コメントする

                                               

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

このたびURLを下記に変更しました。
お気に入り等に登録されている方は、新URLへの変更をお願いします。
新URL http://blog.drnagao.com


過去の日記一覧

糖尿病と膵臓がん

病気の9割は歩くだけで治るPART2

男の孤独死

痛い在宅医

歩き方で人生が変わる

薬のやめどき

痛くない死に方

医者通いせずに90歳まで元気で生きる人の7つの習慣

認知症は歩くだけで良くなる

がんは人生を二度生きられる

親の老いを受け入れる

認知症の薬をやめると認知症がよくなる人がいるって本当ですか?

病気の9割は歩くだけで治る!

その医者のかかり方は損です

長尾先生、近藤誠理論のどこが間違っているのですか

家族よ、ボケと闘うな!

ばあちゃん、介護施設を間違えたらもっとボケるで!

抗がん剤 10の「やめどき」

「平穏死」10の条件

胃ろうという選択、しない選択

  • 長尾クリニック
  • Dr.和と一緒に仕事をしませんか?
  • 長尾クリニックメールマガジン まだまだ知らないDr.和情報がてんこもり!
  • にほんブログ村 病気ブログ 医療・医者へ

  • 尼崎市の訪問看護ステーション

  • ケアマネセンターながお

  • 一般社団法人日本尊厳死協会関西支部