このたびURLを下記に変更しました。
お気に入り等に登録されている方は、新URLへの変更をお願いします。
新URL http://blog.drnagao.com

食べさせ過ぎのデイサービス

2019年10月15日(火)

デイやショートからから帰ると必ず大量に嘔吐する認知症の人がいる。
介護スタッフの連絡ノートには、毎回「完食!」と書かれているが、
寝たきりに近い人に1日3回食べさせるから、嘔吐するだけのことだ。
2つの応援
クリックお願いします!
   →   人気ブログランキングへ    →   にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ
 
 


午前8時と
午後12時の間は、4時間。
午後6時との間は、6時間。

一方、午後6時から午前8時までは、14時間。

4:6:14

昼飯を食べる時には、まだ朝飯が胃袋に残っている。

しかし本人が食べるので、どんどん口に入れて完食。

そして帰宅した途端に必ず嘔吐。

デイサービスに行かない日は吐かない。
1日2食だし、食べる量も少ないからだ。

その認知症の人は満腹中枢が壊れているので、食べさせるといくらでも食べる。
インスリンを使っていても、血糖値は600以上になってしまい、困っている。


ケアスタッフには何度も何度も
「この人には完食させないでください」とお願いするが、全く聴いてもらえない。

ほとんど動かない人に、あんな大量の食事が必要なはずがない。
「完食!」で喜ぶ前に、エネルギーの事を考えて欲しいのだが。



介護スタッフにはこうした認知症教育も必要だ。
当たり前のことだと思っても、根気強く教える。

だから「国立(こくりゅう)認知症大学」で教えている。
籐の流れ、食行動の基本を理解してもらっている。

国は、「認知症基本法」をやるのでれば、介護スタッフへの教育も
そろそろ真剣に考えるべきだと思うが、いつも幹が無い政策である。



PS)

川の氾濫で家が流された人をテレビで観た。
本当に気の毒で、心が痛む。

これから「自分に何ができるのか」を考えないといけない。
今回の被災地に遠くからできることを小さくてもしていく。



















2つのランキングに参加しています。両方クリックお願い致します。皆様の応援が日々ブログを書く原動力になっています。

お一人、一日一票有効です。

人気ブログランキングへ ← 応援クリックお願い致します!

(ブログランキング)

にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ ← こちらもぜひ応援クリックお願い致します!

(日本ブログ村)

※本ブログは転載・引用を固くお断りいたします。

コメントする

                                               

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

このたびURLを下記に変更しました。
お気に入り等に登録されている方は、新URLへの変更をお願いします。
新URL http://blog.drnagao.com


過去の日記一覧

安楽死特区

糖尿病と膵臓がん

病気の9割は歩くだけで治るPART2

男の孤独死

痛い在宅医

歩き方で人生が変わる

薬のやめどき

痛くない死に方

医者通いせずに90歳まで元気で生きる人の7つの習慣

認知症は歩くだけで良くなる

がんは人生を二度生きられる

親の老いを受け入れる

認知症の薬をやめると認知症がよくなる人がいるって本当ですか?

病気の9割は歩くだけで治る!

その医者のかかり方は損です

長尾先生、近藤誠理論のどこが間違っているのですか

家族よ、ボケと闘うな!

ばあちゃん、介護施設を間違えたらもっとボケるで!

抗がん剤 10の「やめどき」

「平穏死」10の条件

胃ろうという選択、しない選択

  • 長尾クリニック
  • Dr.和と一緒に仕事をしませんか?
  • 長尾クリニックメールマガジン まだまだ知らないDr.和情報がてんこもり!
  • にほんブログ村 病気ブログ 医療・医者へ

  • 尼崎市の訪問看護ステーション

  • ケアマネセンターながお

  • 一般社団法人日本尊厳死協会関西支部