このたびURLを下記に変更しました。
お気に入り等に登録されている方は、新URLへの変更をお願いします。
新URL http://blog.drnagao.com

多文化共生デイサービス「三和之家」

2020年01月10日(金)

「多文化共生デイサービス三和之家」の開所式に出席。
長尾クリニックのすぐ裏なので、徒歩1分の距離にある。
多文化とは文字どおり多国籍ないし多言語という意味。


2つの応援
クリックお願いします!
   →   人気ブログランキングへ    →   にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ
 
 

中国残留孤児の子供世代へのデイサービス。

日本語が話せない日本人。
それを教える日本語教師。


うーん、まったく知らない世界だった。
でも、必要なサービスは受けて欲しい。

今まで無かった多文化共生のデイサービスである。
すぐ近くなので、時間が空いたら遊びにいきたい。

それにして、も芸達者な人たち。
中国文化や芸術のレベルは高い。

実は、私が名誉団長を拝命している
「日本障碍者芸術団」とも関係している。

日中関係は微妙だが、尼崎の三和商店街
では両者が仲良くやっているのは嬉しい。

尼崎市も、多文化共生に力を入れている。→こちら

こんな民間外交こそが、国際紛争の予防になる。
それにしても面白いデイサービスが、できたぞ。

もちろん普通の日本人もウエルカム。

介護というキーワードで多文化が”まじくる”ことができる街。






K200110_0001[1].jpgK200110_0062[1].jpgK200110_0216[1].jpgK200110_0361[1].jpgK200110_0464[1].jpgK200110_0717[1].jpgK200110_1035[1].jpgR0011267c2[1].jpg




2つのランキングに参加しています。両方クリックお願い致します。皆様の応援が日々ブログを書く原動力になっています。

お一人、一日一票有効です。

人気ブログランキングへ ← 応援クリックお願い致します!

(ブログランキング)

にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ ← こちらもぜひ応援クリックお願い致します!

(日本ブログ村)

※本ブログは転載・引用を固くお断りいたします。

この記事へのコメント

これぞ、地域密着型のデイサービスですね…
ほんとに 国も地域も違えば 人も違います
介護サービスの多様化、柔軟なサービスが必要ですよね

Posted by 宮ちゃん at 2020年01月11日 11:09 | 返信

コメントする

                                               

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

このたびURLを下記に変更しました。
お気に入り等に登録されている方は、新URLへの変更をお願いします。
新URL http://blog.drnagao.com


過去の日記一覧

安楽死特区

糖尿病と膵臓がん

病気の9割は歩くだけで治るPART2

男の孤独死

痛い在宅医

歩き方で人生が変わる

薬のやめどき

痛くない死に方

医者通いせずに90歳まで元気で生きる人の7つの習慣

認知症は歩くだけで良くなる

がんは人生を二度生きられる

親の老いを受け入れる

認知症の薬をやめると認知症がよくなる人がいるって本当ですか?

病気の9割は歩くだけで治る!

その医者のかかり方は損です

長尾先生、近藤誠理論のどこが間違っているのですか

家族よ、ボケと闘うな!

ばあちゃん、介護施設を間違えたらもっとボケるで!

抗がん剤 10の「やめどき」

「平穏死」10の条件

胃ろうという選択、しない選択

  • 長尾クリニック
  • Dr.和と一緒に仕事をしませんか?
  • 長尾クリニックメールマガジン まだまだ知らないDr.和情報がてんこもり!
  • にほんブログ村 病気ブログ 医療・医者へ

  • 尼崎市の訪問看護ステーション

  • ケアマネセンターながお

  • 公益財団法人日本尊厳死協会