このたびURLを下記に変更しました。
お気に入り等に登録されている方は、新URLへの変更をお願いします。
新URL http://blog.drnagao.com

水俣、唐津、久留米、ありがとう

2020年02月09日(日)

昨日は、佐賀県唐津市まで講演に伺った。
唐津市東松浦医師会に呼んで頂いたのだ。
唐津市民と医師会と夜の宴会も熱かった。
2つの応援
クリックお願いします!
   →   人気ブログランキングへ    →   にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ
 
 


私は、その日暮らし。
今日のことで精一杯。

唐津がどんなとことかも知らないまま訪問する。
いつもそうだが、ネットで事前情報を調べない。

先入観を入れずに、自分に感覚だけに任せる。
唐津と聞いて陶磁器を造る田舎町を想像した。


唐津シーサイドホテルと聞いて、海辺の
さびれた旅館を勝手にイメージしていた。

しかし全く違った。


唐津シーサイドホテル((→こちら)にまた来たい。

ホテルは絶景で、眼前に玄界の素晴らしい海が迫る。
イカの活け造りではイカの頭がピクピク動いていた。

魚は旨いし
松林が奇麗。

講演会も熱心な市民で満席で、医師会さんの企画力も
加わり、とってもいい市民公開講座になったと思う。


唐津の多職種が集った懇親会もとっても、盛り上がった。
2次会、3次会と時間が経つのも忘れて、談笑、熱唱した。



今日は、福岡県訪問看護協会さんに呼んで頂き、
2時間、人生会議や尊厳死と安楽死のお話をした。


福岡は在宅医療が盛んな地域だが、たまには
大阪弁のオッサンの話も聞きたかったのかな。

水俣
芦北
唐津
東松浦
久留米、
と九州を徘徊して帰路の途中にある。


3日間お世話になった4つの医師会、訪問看護協会、行政など多くの皆様
そして、なによりも聞いて頂いた多くの人にに心からお礼を申し上げたい。

水俣では医師会副会長先生の家に泊めて泊めて頂いた。
唐津では医師会理事の先生に久留米まで送って頂いた。

久留米では久留米大学の先生に送って頂き、
感謝に耐えない。自分は幸せ者である。


もう、神戸に着いた。

さあ、これから待ってくれている在宅患者さんを訪問する。

IMG_3748.jpg

IMG_3761.jpg


























2つのランキングに参加しています。両方クリックお願い致します。皆様の応援が日々ブログを書く原動力になっています。

お一人、一日一票有効です。

人気ブログランキングへ ← 応援クリックお願い致します!

(ブログランキング)

にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ ← こちらもぜひ応援クリックお願い致します!

(日本ブログ村)

※本ブログは転載・引用を固くお断りいたします。

この記事へのコメント

昨日の久留米でのすばらしい講演ありがとうございました。あっという間の2時間でしたし、
もっともっと先生のお話を聞きたかったです。今回は看護師対象の講演でしたが、もっと広い
医療従事者に聞いてほしいお話でありますし、特に開業医や広域病院の医師には聞いてほしいお話だと
思いました。また是非久留米での講演をお願いいたします。本当にすばらしい講演ありがとうございました。

Posted by 匿名 at 2020年02月10日 12:56 | 返信

コメントする

                                               

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

このたびURLを下記に変更しました。
お気に入り等に登録されている方は、新URLへの変更をお願いします。
新URL http://blog.drnagao.com


過去の日記一覧

安楽死特区

糖尿病と膵臓がん

病気の9割は歩くだけで治るPART2

男の孤独死

痛い在宅医

歩き方で人生が変わる

薬のやめどき

痛くない死に方

医者通いせずに90歳まで元気で生きる人の7つの習慣

認知症は歩くだけで良くなる

がんは人生を二度生きられる

親の老いを受け入れる

認知症の薬をやめると認知症がよくなる人がいるって本当ですか?

病気の9割は歩くだけで治る!

その医者のかかり方は損です

長尾先生、近藤誠理論のどこが間違っているのですか

家族よ、ボケと闘うな!

ばあちゃん、介護施設を間違えたらもっとボケるで!

抗がん剤 10の「やめどき」

「平穏死」10の条件

胃ろうという選択、しない選択

  • 長尾クリニック
  • Dr.和と一緒に仕事をしませんか?
  • 長尾クリニックメールマガジン まだまだ知らないDr.和情報がてんこもり!
  • にほんブログ村 病気ブログ 医療・医者へ

  • 尼崎市の訪問看護ステーション

  • ケアマネセンターながお

  • 公益財団法人日本尊厳死協会