このたびURLを下記に変更しました。
お気に入り等に登録されている方は、新URLへの変更をお願いします。
新URL http://blog.drnagao.com

ドクター和のニッポン臨終図巻 第130~139回

2020年03月03日(火)

こんな時(コロナ)なのに、ではなく、
こんな時だからこそ、読んで欲しいな。
夕刊フジ土曜日の連載は、続いている。
2つの応援
クリックお願いします!
   →   人気ブログランキングへ    →   にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ
 
 


<130~139>ドクター和のニッポン臨終図巻 夕刊フジ 毎週土曜連載
 
(130)女優 八千草薫さん  病と共存する大切さを教えてくれた
http://www.drnagao.com/img/fuji20191109.pdf
 
(131)SF小説家 眉村卓さん  愛妻に捧げた微笑みの1778日
http://www.drnagao.com/img/fuji20191116.pdf
 
(132)俳優  滝口 幸広さん  親孝行息子を突然、襲った〝魔の手〟
http://www.drnagao.com/img/fuji20191123.pdf
 
(133)女優  木内 みどりさん  「病院で死にたくない」逝き方貫いた
http://www.drnagao.com/img/media/yukanfuji/fuji20191130.pdf
 
(134)元総理大臣 中曽根康弘さん  使命感がもたらした101歳
http://www.drnagao.com/img/fuji201912071.pdf
 
(135)医師 中村哲さん  「命の水」に込めた医療者の誇り
http://www.drnagao.com/img/fuji20191214.pdf
 
(136)俳優 梅宮辰夫さん  命のバトンを娘へプレゼント
http://www.drnagao.com/img/20191221.pdf
 
(137)潮丸関(東関親方)  弟子たちの目に焼き付けた相撲魂
http://www.drnagao.com/img/20201228fuji.pdf
 
(138)栗原すみ子さん(新宿の母)  相談者300万人以上の町医者的存在
http://www.drnagao.com/img/fuji20200111.pdf
 
(139)元衆院議員 三宅雪子さん  「見捨てない社会」つぶやきを潰し
http://www.drnagao.com/img/huji20200118.pdf
 


いつも、自分自身の最期に重ねながら書いている。
自分自身はこのうち、どのパターンなんだろうか。


多死社会の進行に伴い毎週、どの有名人について
書くのか、あれこれ悩む週が、年々増えている。


今、10くらいの連載を抱えているが、全部紹介できない。
他にも連載があるが、オフィシャルサイトを参照ください。→こちら





PS)

皆さま、毎日のクリックありがとうございます!!

多くの人が読んでくれていると思うと張り切ってしまう。
意見がある人は、遠慮なく、どんどん書き込んで欲しい。


2つのランキングに参加しています。両方クリックお願い致します。皆様の応援が日々ブログを書く原動力になっています。

お一人、一日一票有効です。

人気ブログランキングへ ← 応援クリックお願い致します!

(ブログランキング)

にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ ← こちらもぜひ応援クリックお願い致します!

(日本ブログ村)

※本ブログは転載・引用を固くお断りいたします。

この記事へのコメント

今、人類が試されているような気がする。
震災や津波、台風被害など、何かしらの自然災害に見舞われることに、さして驚かなくなったというか、
ある種の覚悟ができ始めていた矢先に、驚異的なウィルスの出現には、なんだか足元をすくわれた
みたいだ。環境活動家のグレタさんが、演説の中で「もはや人類は滅亡しようとしているのに...。」
と温暖化対策に乏しい政策・政治家や資本主義経済を批判していたけれど、『温暖化』に限った事象
だけでなく、どこか神がかり的な、運命的な、何かしらの意味が含まれた出来事のような気がして
ならない。「人類滅亡に向けての序章なのかも知れない」とさえ思う。
新種のウィルスは、某国の海鮮市場で捌かれた野生動物から発せられたものと報道されていたけれど、この現代においても、まだ、そのような食生活が流通していたなんて驚愕する。
貧困や文明の落差が、因果応報とでも言わんばかりに、全世界に何かを突き付けているように思える。
中村哲先生の御活動を文字にして説明するには、恐れ多い気持ちで、憚られるが、人命を救うために
『灌漑』そして『水』という壮大な事業・行動に、ただただ敬服いたします。
世界の片隅にある、「非文明的な生活をなくさなければいけないよ。」と神の声なのかも知れない。

Posted by もも at 2020年03月04日 12:35 | 返信

コメントする

                                               

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

このたびURLを下記に変更しました。
お気に入り等に登録されている方は、新URLへの変更をお願いします。
新URL http://blog.drnagao.com


過去の日記一覧

安楽死特区

糖尿病と膵臓がん

病気の9割は歩くだけで治るPART2

男の孤独死

痛い在宅医

歩き方で人生が変わる

薬のやめどき

痛くない死に方

医者通いせずに90歳まで元気で生きる人の7つの習慣

認知症は歩くだけで良くなる

がんは人生を二度生きられる

親の老いを受け入れる

認知症の薬をやめると認知症がよくなる人がいるって本当ですか?

病気の9割は歩くだけで治る!

その医者のかかり方は損です

長尾先生、近藤誠理論のどこが間違っているのですか

家族よ、ボケと闘うな!

ばあちゃん、介護施設を間違えたらもっとボケるで!

抗がん剤 10の「やめどき」

「平穏死」10の条件

胃ろうという選択、しない選択

  • 長尾クリニック
  • Dr.和と一緒に仕事をしませんか?
  • 長尾クリニックメールマガジン まだまだ知らないDr.和情報がてんこもり!
  • にほんブログ村 病気ブログ 医療・医者へ

  • 尼崎市の訪問看護ステーション

  • ケアマネセンターながお

  • 公益財団法人日本尊厳死協会