このたびURLを下記に変更しました。
お気に入り等に登録されている方は、新URLへの変更をお願いします。
新URL http://blog.drnagao.com

もう、コロナで死なないよ

2020年07月13日(月)

東京で連日感染者が200人超えと
テレビの速報や新聞が報じているが、
正直、僕には意味が全く分からない。
2つの応援
クリックお願いします!
   →   人気ブログランキングへ    →   にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ
 
 

歌舞伎町ホストクラブという三密+換気のない場所で
働いている人に5万円出してPCR検査したら当たり前。

見ていなかった感染者を税金を使って可視化しただけ。


それがどうした!
当たり前だろう、としか思わない。

それがなぜ大ニュースなのが全く理解不能である。

おまけに「ああ、怖い」という街頭インタビューも
一緒に報道して、気が小さい人の不安を煽る煽る。

感染者の何十倍、何百倍ものパニック障害や
ステイホーム症候群を政府が造っているだけ。



感染者の8割は若者で無症状か軽症である。

要はただの風邪。

風邪を膨大な金を配って調べ煽っている。
それだけで、何千万人もが恐怖に脅える。


今、冷静に受け止めて欲しいのは、
感染者数でなく、死亡者数である。

死亡者数は、ずっとゼロのまま。


要は、今は、感染しても死なない病気なのだ。

集中治療室はガラガラなので
万一、重症化しても死なない。


だから過剰反応は止めてほしい。


過剰報道が、新たな過剰PCR検査市場を造っている。


みんなそろそろ、気が付いて欲しい。


第一波での日本の死者は、980人ほど。
これは誤嚥性肺炎の死者の何十分の1だ。


ブラジル大統領ではないが、かかっても死なない。

世界中で批難されているけど、私は正しいと思う。


しかしマスコミが巨大な「コロナは怖い病」を
造ってしまい、99%の日本人に蔓延している。


僕は、感染自体は怖くもなんともないが、
患者さんへの感染拡大と風評が怖いだけ。



なぜ怖くないのか?

それは免疫(のようなものがあるから)がメイン。


1 BCGで免疫を鍛錬済み

2 風邪をひいて、4種の風邪コロナの交差免疫がある

3 同様に、T細胞がコロナを記憶していて免疫を発揮



なぜ分かるのか?

第一波と歌舞伎町スタデイを見たら、僕素人でも分かる。
コロナはもはや、かかっても死なない病気になっている。


ただし、以上は70歳以下の話。

高齢者は自然免疫が低下しているので
若者が高齢者にうつさないことが重要。

つまり、対策は年齢でまったく違う。

あと、施設内感染や院内感染では、
短期間に強毒性に変異するのだろう。

一方、同じ高齢者でも集団感染の無い自宅だと
感染する相手がいないので強毒化しないはずだ。


つまり、高齢者施設に若者が持ち込むことが危険であり、
感染症対策はその一点に特化してもいいと、僕は考える。


しかしその結果生じる、若者と高齢者の「分断」
が、100倍怖いと思うが、みなさまいかがか。



詳しくは、明日14日の国立認知症大学の
講義を聞いてください。→こちら


1週間、ギックリ腰に苦しんでいる僕は高齢者の代表。



PS)
コロナチャンネル #085

腸内フローラを良くする食事でコロナ予防!
https://youtu.be/07eaxQ9y4Wk








































2つのランキングに参加しています。両方クリックお願い致します。皆様の応援が日々ブログを書く原動力になっています。

お一人、一日一票有効です。

人気ブログランキングへ ← 応援クリックお願い致します!

(ブログランキング)

にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ ← こちらもぜひ応援クリックお願い致します!

(日本ブログ村)

※本ブログは転載・引用を固くお断りいたします。

この記事へのコメント

立憲民主党の枝野さんは東京都に緊急事態宣言を出すべきと発言されたようですが、さすがにそれはないでしょう。政治家やマスメディアがそういう認識なのでどうにもなりませんね。

等身大の対応としては厳しめに「外出時はマスク必須、飲食の時だけ外す、二密以上は極力避ける」としてもいいのですが、個人的にはもうちょっと緩めてもいいと思います。「三密かつ無警戒」は論外ですが、おそらくこれで多くの感染者を出しているのでしょう。

他のところでも書きましたが、医療従事者や介護スタッフがコロナ対応で神経をすり減らし、プライベートでも一般人より厳しい基準での生活を求められるとしたら、将来的になり手がなくなるかもしれませんね。

許されないでしょうけど、個人的には去年までの生活に戻してほしいです。うつしてもうつされても恨みっこなしよ、です。もちろん風邪症状があるとか何か体調がおかしいなとか、そういう場合は自粛することが前提です。

Posted by 広島の赤牛 at 2020年07月13日 09:01 | 返信

新宿等の夜の街で積極的にPCR検査をして、感染拡大のニュースを嫌がられ、それで廃業する店があるでしょうが、中にはしぶとく生き残る店もあるかもしれません。
生き残った店の従業員と客は、コロナに強い身体を持った人たちです。コロナ優等生ですから安心して楽しく暮らせばいいでしょう。ただし、弱い身体の従業員と客を排除する仕組みを作っておかないと、再び感染者が出て休業せざるを得なくなります。

Posted by 丘の上の変人 at 2020年07月13日 01:43 | 返信

普段の生活で高齢者と一緒になる機会がなければ、
自分の行動がやがて高齢者への感染・重症化に繋がるかも知れないという発想もないのでは。
陽性でも元気で隔離生活を持て余している若者と、介護施設に閉じ込もりの高齢者。
いっそオンラインで交流してもらったら、お互いに良い刺激になるかもと思ったりします。

テレビでは街の人出の様子や若者の感染ばかりを伝え、
今もステイホームを強いられている方たちにはスポットが当たりません。
生放送で、介護現場のことをしっかり伝えてくれる専門家がいれば良いのに。

Posted by taco at 2020年07月13日 02:16 | 返信

コロナ系の疾患が人間に対してどんな悪さをするかは概ねわかっており、新型コロナについて恐いと報じられている症状についても特に目新しいことはありません。専門教育を受けた医師にとっては既知の知見であるはずなのに、誰も異議申し立てしないのは、本当におかしなことです。

ですから、私が前から申し上げているように、コロナは陰謀なのです。

数ヶ月前までの生活に戻ったら困る連中が既に世の中を支配しており、元の生活に戻してなるものかと私たちの前に立ちふさがっている。

だから数日ごとに、コロナは問題だ、コロナは恐いという情報を打ち上げる。それが止むことはない。

【政治活動弾圧】
言論思想の自由、集会の自由は多くの国で憲法レベルで認められた権利で、真っ当な議論をしている限り21世紀にそう簡単に弾圧することはできませんが、感染症を理由にすれば、あらゆる集会を一網打尽に弾圧することができる。実際に今、先進各国(笑)で弾圧している・・・のに、特に日本では誰も文句を言わない。

【会社や個人の性格・活動をすべて政府が掌握】
電子的な通信は、政府が全て監視しています。通信内容を傍受し分析する公務員が多数配置されています。

感染症を理由に、職場の各種会議から個人の会話まで会議アプリ上で実施するようになりました。すべて内容を政府が把握しています。

日本政府の上に位置している米国政府に至っては、国境を越えた世界中のほとんど全ての会話・会議・資料を入手しています。どの会社が・個人の誰が、日頃からどのような人間関係で、本人はどんな人間性で、今何に関心を持って活動しているのか、全ての資料がCIAのコンピューターに蓄積される社会が構築されました。

【特定の言論を一網打尽に排除】
情報交換が直接面会形式ではなく、ネット上で交わされる社会に変質したことで、ネット活動の上位に位置する企業が、特定のキーワードを検索上位に移動させたり、画面に全く表示されないように操作することができるようになりました。

FacebookがFact Checker(CIAの直接の子分である大手報道機関と異なる方向性の記事に印を付ける)を設営していることは有名です。Fact Checkerで言葉の選別をしている人が、米英の軍隊で世論調査を扱う専門部署にいた責任者や、米英の大手報道機関の元ベテラン記者・論説委員であることも、既に判明しています。

TwitterとFacebookは特定の単語(今なら特定勢力が人種差別と認識する単語)を含む記事を、執筆者本人に断りなく徹底的に削除していることも知られています。Google検索では、大手報道機関が採用している書きぶりと異なる記事を、検索下位に移動させ、一般人の目に触れないようにさせています。

日本国内では、YouTubeにアップしている動画に「中国」「韓国」「北朝鮮」という単語が含まれているだけで、内容に関する問い合わせなしに強制的に削除され、反論する機会も与えられないので、この3つの単語の上に「ピー」というブザー音をかぶせている動画サイトがあります。

逆にLTBTQについては人々の目に触れるようにしています。

【反戦運動を封じ込め】
私たちは死体の写真を見ることがなくなりました。気分を悪くする人がいるというもっともらしい理由で、どの報道機関も死体の写真を掲載しません。日本で最後に報道されたのは、1980年の新宿西口バス放火事件で、毎日新聞が黒焦げ死体の写真を1面に大きく印刷して話題になりました。イギリスでは、第1次イラン戦争が終わった直後に、The Observer紙が黒焦げのイラク人兵士の写真を掲載しました。恐らく、これが最後だと思う。

米軍は国内外の激しい反戦運動に悩まされながら、ベトナム戦争を終えました。米軍はそのメカニズムを検証し、「人間は火災や、強力な爆弾で破壊された自然または個人宅または街並みを見ても、何とも思わない。10万人、100万人死んだという数字を情報として読んでも何とも思わない。しかし焼けた死体、戦車に潰された頭部、爆発で部位ごとにバラバラに分解された死体を見ると、激しい嫌悪感を感じ、これが強烈な軍隊批判につながる」という分析結果に至りました。有名な報告書です。

死体の写真を本として販売することを禁止したり、ネットから強制排除するとき、「気分が悪くなる人がいるから」「変な趣味を持った人が犯罪に走るから」といかにももっともらしく聞こえる理由が述べられますが、死体写真の配布を禁止することで反戦活動を最も効果的に封じ込めることができるという側面を忘れてはなりません。軍がやっていることなのに軍がやっていると思わせないテクニックが、軍のプロパガンダです。

核兵器禁止を実施せず、実施しようともせず、単に禁止すると発言し、きっと秘書にでも作らせたであろう折り鶴を「自ら折った」という手紙を添えて送付しただけでノーベル平和賞を受賞したオバマ大統領は、米国史上で最も多くの戦争を開始し、最も大量の爆弾を投下した大統領です。

後を継いだトランプ大統領は、中距離核戦力全廃条約を一方的に破棄しました。あれ?逆の方向に行ってません?

米国は、アフガニスタンで、イラクで、リビアで、シリアで、イエメンでかなりエグいことをしていますが、遺体の写真が配布されないから、誰も何とも思わない。

【米国ITの激太りと日本の貧困化】
経済的には、いろんな活動がネット上で行われることにより、これまで以上に米国のIT企業が利益を拡大させていきます。米国政府は財政赤字ですが、民間部門の米国企業は大幅黒字です。

日本人や、その他の世界中の人々がどの分野でどんな工夫をしようが、利益の上前を必ず米国IT企業が持ち去ってしまう。私たちの手元にはいくらも残らない。

様々な略称でひとまとめにされるMicrosoft, Google, Apple, Amazon, Facebookといった企業群です。これらIT企業は、米国政治の中では明確に民主党を支持しています。

トランプは、表現が品がないので悪く言われますが、彼が守ろうとしているものは、古き良き時代の米国の価値観です。彼の支持母体は、20世紀に輝いていた重厚長大型の産業、たとえば鉄鋼業とか自動車産業です。

Posted by 憂国人 at 2020年07月13日 04:06 | 返信

コロナで怖いのは死ぬことではありません。
少しずつ報道されて来ている後遺症が怖いです。
だからコロナが怖いです。
肺機能が元に戻らない、味覚嗅覚障害が治らない、それがずっと続く人も居るとか。
そうなると仕事も復帰出来ないかも知れない。元の生活に戻れない可能性。
味覚嗅覚が無いまま、この先の人生を生きて行く不安。
コロナ、怖いです。

Posted by 匿名希望 at 2020年07月13日 05:55 | 返信

私も連日の感染者数の報道や「怖い、怖い」という若者の街頭インタビューを見ていて何か変だなと思い、と同時に死亡者数が気になっていたので先生からゼロと聞いてホッとしました。テレビ局は不安商法のような事をして誰かが得をしているのでしょうか。私はこのブログがあって本当に良かったです。

Posted by 羽鳥宏子 at 2020年07月13日 06:27 | 返信

ホストクラブよりも
高齢者を相手にする医療従事者・介護従事者に定期的にPCR検査をやるべきですね。
長尾先生もコロナチャンネルでそう言っておられました。
誰もがわかりきった事なのに、なぜ厚労省や自治体はそれをやろうとしないのでしょうか?
高齢者をコロナから守る方法は今それしか方法がないのはわかりきってるはず。
2類指定にしているのが理由でそれができないのだとしたら、さすがに本末転倒としか言いようがない。
あちこちでコロナ陽性が出た!出た!と言って、全国でバカ騒ぎになって、保健所がクラスター潰しに奔走する羽目になるのか? 病院や診療所、デイケア、施設は2週間営業停止になる。
それが怖いから誰も言わない。専門家も。タブーなのでしょうか?

Posted by マッドネス at 2020年07月13日 06:38 | 返信

コロナチャンネル先ほど見ました。これからお味噌汁毎日作りますーところある方が
一日2ッリットルの水分を何年も摂取していると。びっくりしました。歩数が多い仕事をされています

Posted by abc at 2020年07月13日 07:04 | 返信

こんな感染が増えている中で、旅行業界、経済のために、7月22日からGO TO キャンペーンです
また、感染者増える!
なんでウイルスが広まる事をするんだ!
陽性者の国籍も未だに明かさない!
いい加減にしてほしい。
菅 、二階さんは日本を潰す気か!コロナまみれにさせたいのか!ふざけんな

こんな感染が増えている中で、旅行業界の為に
7月22日からGO TO キャンペーンです…
また、感染者増えますよね。
経済の為とは言え、なんでウイルスが広まる事をするんでしょう…
いい加減にしてほしい。
菅 、二階さんは日本をコロナまみれにさせたいのでしょうか。ほんとに危ないです。GO TO キャンペーンやるくらいなら医療従事者の為に使えばいいのに。

Posted by M at 2020年07月14日 09:04 | 返信

長尾先生の言われているコロナでは死なないという事は良くわかりました。でも皆が怖いのは、そういう事だけではなくやはり
治療薬なり治療方法が全く我々国民に伝わってこないという事だと思うのですが・・・・。罹ったらどうなるんだろ?
何処に隔離されるんだろう?  わからないことだらけです。   こういう治療薬がちゃんと手配できますよ!       そういう報道が少しでも我々に知らされていれば むやみに恐怖感も持たずに済むと思います。
国やマスコミの報道内容にも責任があるんじゃないですか?

Posted by 宝塚のスミレ at 2020年07月14日 11:04 | 返信

あなたのようにマスメディアからの報道を疑いもせず鵜呑みにする人が大多数を占めているから、負の連鎖でコロナ怖い怖い病が蔓延してるんです。自分で調べて下さい。そして、自分の頭で考えて下さい。政府やメディアから出される情報を受け入れるだけだから、意のままに操られるんです。あなたの周りに、身近にコロナの後遺症に悩まされてる人がいますか?おそらくPCR陽性者すらいないでしょう。ただの風邪でも長引いて鼻がつまって食べ物の味がしないことだってあるじゃないですか。重度の花粉症の人は2か月ぐらいそんな症状になります。基本、テレビは自分たちの都合のいいニュースしか流しません。それも全て編集します。つまり偏向報道ということです。そもそも、新型コロナウイルスの病原性は確認されていません。伝播力があるかも分かっていないのです。つまり、新型コロナウイルスが悪さをして発病したかどうか特定されていないのに、後遺症もクソもありません。PCR検査はやらせです。陽性になったとて、新型コロナを同定するものではありません。陽性が出た=新コロに感染した!と思い込んでると思いますが、事実は違います。ウイルス感染症に使ってはならないと、PCR開発者のキャリーマリスは言っていたのに、2019年に彼が死んだとたんに、新コロ検査に使用し、陽性=新コロ感染という印象操作がなされました。ここまで聞いてもまだ信じられない、理解できない場合は、ご自身で調べて下さい。もう一度言いますが、テレビの情報を真に受けてたら、あなたはコロナの亡霊から解放されないでしょう。怖いのはコロナウイルスではありません。恐れるべきは「メディアウイルス」と、それにまんまと騙され思考停止している事です。そして、メディアウイルスに感染してる自覚がない国民であり、それは政府やメディアの奴隷であることを意味します。奴隷の自覚がない奴隷は自らマスクを着用し、フェイスシールドをつけ、消毒を日常的に行い、仕切りをつけ、子供にまでマスクを強いる。大人が騙されてるから、子供まで被害にあってる現状、狂ったこの社会をどうか冷静に俯瞰して見てみてください。そして、目を覚ましてください。ちょっと調べれば、コロナが茶番であることがすぐに分かります。

匿名希望から匿名希望への返信 at 2020年07月16日 01:55 | 返信

コロナはただの風邪です。風邪は自己免疫でしか治せません。長尾先生も書いてらっしゃいますよ。ちなみに、この世に出回っている風邪薬というものは、風邪のウイルスを退治してくれるものではありません。風邪薬とは名ばかりで、ただ症状を抑える作用しかありません。この世に風邪を治す薬は存在しないのです。新型だの未知だのと、コロナウイルスの恐怖を植え付けるようなネーミングに騙されてはいけません。新コロに限らず、まだ知られていないウイルスや菌なんて無数に存在し、我々はそれらに常時、感染しています。そういう意味ではみんなが感染者と言えるでしょう。そうやってウイルスや菌に感染して抗体ができて、我々の免疫は恒常性を保っています。逆に、人との接触を避け続け、マスク&除菌生活をしていたら、抵抗力が落ちて病原菌に侵されやすい体になってしまうでしょう。テレビが感染者数何人出たと報道しつづけるものだから、無知で情報弱者な人々はただただ怯えるばかりでしょうが、心配無用。あなたの免疫力が低下していなければ、新コロに罹ったとしても、自然治癒できます。これまであなたが風邪にかかっても完治してきたように。。。ちなみに、新型コロナウイルスの病原性は未だ特定されていませんので、「もしかかったら・・・」などと怯えるだけ無駄です。私達の体には免疫というたくさんの名医がいることを覚えてください。ワクチンや治療薬にすがる必要はないのです。

匿名希望から宝塚のスミレへの返信 at 2020年07月16日 02:17 | 返信

治療薬なり治療方法は従来の風邪の対処で十分だよ。
そもそも風邪を治す薬なんてない。 症状を緩和させるだけ

Posted by HANA at 2020年07月16日 11:34 | 返信

 あなたはコロナの何を知ってるんですか?おそらく何も知らないでしょう。知らないから怖いだけです。

 感染者が増えたところで、だから何?って話です。「患者数」が増えてるわけではありません。重傷者が増えてるわけでもありません。割合的には逆に減っています。

 われわれ人間は常に何かしらのウイルスや菌に感染することで、自己免疫力を維持しています。つまり、全員が感染者といえるわけです。ですから、新型コロナウイルスに感染したと騒ぎ立てるのは、あまりにもバカバカしいというか、テレビはただ闇雲に感染者数を毎日報道して国民に恐怖心を植え付けてるだけです。

 何より大前提として頭に叩き込んで頂きたいのですが、新型コロナウイルスの毒性は確認されていません。PCR検査は病原体ウイルスを検出するものではなく、ある遺伝子を検出しているにすぎません。元の論文をたどれば、中国論文Natureの579番265ページに書いてあります。PCRでは新型コロナウイルスではなく、常在ウイルスのキメラ遺伝子の配列を見ているかもしれないのです。
 補足ですが、コロナ死亡者のほとんどは高齢者で、あとは基礎疾患を持っている方です。そういう人は免疫機能が低下しています。入院していれば投薬治療で免疫が抑制され、それにより肺炎を起こすこともあります。また、日和見感染で免役が落ちると、病気を引きおこすウイルスではないたくさんの常在性ウイルスが顔を出したりします。そんなウイルスでもPCRは検出してしまうのです。アデノウイルスやクラミジアでも陽性反応が出ます。もっと言うと、ウズラ卵、パパイア、ヤギからも陽性反応が出たぐらいですから、どれだけいい加減なものか分かるでしょう。
 「PCR=新型コロナ陽性」というイメージ工作のせいで、無知な大衆は、PCR検査に依存し、陽性者が出ると鬼の首を取ったかのように「ほら見ろ、自粛しないからだ」と騒ぐ。
この悪循環とメディアの目くらまし情報操作で、不都合な真実は完全に隠され、視聴者のもとには一切届けられません。テレビに出る専門家は責任を取りたくないからでしょう、口を揃えてコロナは怖い、新生活様式に変えましょうと全員同じことを言います。おかしいと思ったことはありませんか?反対意見を言う専門家は一切テレビには出されません。だから、あなたのように洗脳されてしまうのです。
 新型コロナウイルスが本当に存在するなら、論文に書かれているような遺伝子が本当にいるということをまず確認して、そのウイルスを使って確かに病気を起こすんだという感染実験(実証実験)しないと、その病原性は判明しません。それをやっていないにも関わらず、このコロナ騒動は全世界で起こされました。これだけ文化破壊を行い、われわれの生活を一変させ、一方的に新生活様式まで推し進めてくるのだから、どれだけ怖ろしい強毒性のウイルスなのか?と思いきや、実証実験すら行われていない。しかも、PCRは常在ウイルスの遺伝子でも検出するという感染症ウイルスには全く使えないもの。ここまでの根拠を並べれば、よほど知能が低い人でない限り、この騒動は意図的に起こされていると想像できるはずです。
 第2波第3波はウイルスが起こすのではありません。政府とメディアが起こすのです。数多あるニュースの中、各局がまったく同じ報道をしている時は、必ず目的をもって行われていると疑う癖をつけたほうが賢明です。

 お聞きしますが、あなたは毎年インフルエンザが流行している時期に、県またぎするな!とか、自粛しろ!とか、マスクしろ!と騒いでましたか?おそらく答えはNoでしょう。インフルエンザは毎年1000万人が感染し、1万人の死者が出ていた事実を知っていますか?新型コロナウイルス騒動が起こされてから、死者数は今現在たったの983人です。それも単にコロナ感染者が死んだというだけで、死因が新型コロナかは不明です。
 厚労省は6/18、新型コロナが直接の死因でなくても、感染者が死んだら新型コロナ死亡者数にカウントするよう通達してきました。要は、コロナ死亡者数は水増ししろと言ってるようなものです。厚労省はそんな姑息な手段を講じてても、日本のコロナ死亡者数は1000人にも満たない。日本の人口で割れば14万人に1人ぐらいしか死んでいません。宝くじに当たる確率です。その程度の弱毒性のウイルスにあなたは恐怖しているのです。

 強毒性のインフルエンザを毎年許容していたのに、弱毒性の新型コロナウイルスで政府は緊急事態宣言まで出して自粛要請をかけてきた。何か別の意図があると考えるのが自然でしょう。

 コロナに怯える人は、とにかくテレビからの情報を鵜呑みにしています。
ディスるつもりはありませんが、自分で調べて、自分で考えることを放棄して、
ただ与えられる情報を受け入れてしまっているだけです。
政府やメディアが情報操作や偏向報道を繰り返し、国民を総白痴化させている。
お気の毒ですが、あなたもその被害者と言えるでしょう。
能動的に情報を探しにいき、真実は何なのかを追求してください。
そうすれば、コロナ茶番に騙され踊らされていた自分に気づきます。

 「海外ではたくさんの死者が出てるじゃないか!」という常套句をよく耳にしますが、コロナ死者数の統計の取り方は各国違います。死因が肺炎であっても新型コロナ感染者であれば、死因をコロナにするように厚労省から指示があったと、アメリカの勇気ある医師が告発しています。前述したとおり、国ぐるみで水増しして報道されているわけです。日本より人口の絶対数が多いのですから、死者数が多いのも当然です。そういうトリックが隠されていることを知らない人は、何万人死んでるじゃないか!とワーキャー騒ぎ立てて不必要に怖がり続けます。自分だけ怖がってる分にはまだいいですが、「この時期にGOTOキャンペーンなんて!」と、旅行者が増えたら感染者が拡大すると思い込み、それを阻止しようと署名活動までする人々が何万人もいる現実。これは極めて異常です。
いい加減にしてほしいのはあなた方だ!目を覚ませ!と私は声を大にして言いたい。
 新型コロナウイルスでは人は殺せない。根拠のない偽善的同調圧力が何の罪もない人を殺すんです。打撃を被るのは観光業や飲食業、接客業だけではありません。自分で自分の首をしめていることに気づいてください。コロナという亡霊に憑りつかれたコロナ信者によって、多くの人が職を失い、自殺者の数は新型コロナ死亡者数の比ではありません。政府の恣意的な補償や対策をあてにしていたら、この国は終わります。
まさに総茹でガエル現象です。

匿名希望からMへの返信 at 2020年07月16日 06:21 | 返信

いや、キャンペーンは今やるもんではないでしょう。日本の医療は日本人の為に使い、国民を医療従事者を守って欲しい… 17日、本格的に韓国中国の入国解禁になれば、日本の税金を使われるだけです。(解禁検討中)日本人がこのトラベルキャンペーンを利用しないならば、このキャンペーンは外国人が利用していくことになりますよ。そして医療制度も使われます。長崎市のコスタアトランチカの件知ってますか?

6月は1日800人、特段の事情で入国されていましたが、そのうち百数十名の方は感染者でした。日本の医療制度を使っているのではないですか? 
国籍は明かさないです。わからない、言う必要ないと厚生労働省は言っておりました。

また、中国韓国解禁とキャンペーンで外国人による買い占めで日本はマスク不足、食、物不足におちいる可能性もありますよ。
そちらさまは、頭が良くてもうお気づきかも知れませんが、前には戻りません。
新しい時代に向けて合わせていくことも考えていかなければいけないように思います。
飲食、観光業は辞めて別の仕事も考えなくては生きていけない世の中になりそうです。

Mから匿名希望への返信 at 2020年07月16日 11:30 | 返信

ご返信ありがとうございます。
キャンペーンを外国人が利用することになるとか医療制度を使われるとか買い占められる可能性があるとか、
不安になる気持ちはわかりますが、論点はそこではないように思います。
あなたの最初の投稿文を読む限り、あなたの恐怖心の根底にあるのは、
感染者が増え、日本がコロナまみれになる事でしょう。
その点については、

・新型コロナの毒性は確認されてない
・PCR検査で陽性になっても新型コロナを特定するものではない

と、長々と科学的根拠を説明致しました。
それでも、またあなたは変わらず感染者増加の不安を書いてしまってるわけです。
それがまさに強い洗脳を受けている1つの証明でもあり、
もしあなたがNHKや民放のワイドショー等、
偏向報道をする悪辣な番組を見る習慣があるとしたら
その呪縛からは永遠に解放されないと思います。
(自分の知らない新事実を突きつけられると、認知的不協和で不快な気持ちになり、自己矛盾を解消するために自分の言動は間違っていないのだと正当化するような理屈を考えてしまう心理作用も働いてると思います)

「もう元の生活には戻れない」と、そう言われていますよね。
しかし、それもマスメディアによる情報操作です。
多くの企業が新生活様式に向けて、
まるで用意していたかのように、
それに合わせた新商品を販売し、
新生活様式推進のCMも毎日流されまくっています。
元の生活に戻られては困る人達が既にたくさん存在し、
言わずもがな多大な利権が絡んでいますから、
メディアを使ってあの手この手で巧みに推し進めているのです。
だから、あなたは「前には戻りません」と“思わされている”んです。
あなたの意思決定ではない、ということを認識したほうがよいでしょう。

3密を避けるのが常識のようになってきていますが、
3密満載の交通機関は通常運転、
為政者達の会合談合はマスク無しで密に行われ、
甲子園は中止されてもプロ野球は開催
各家庭がもっとも3密であるにもかかわらずそれはOKで、
夜の街の飲食店やライブハウスにターゲットをしぼり
あたかもそこが悪かのように印象付け。

こんなのは序の口で、コロナ騒動に関しては
矛盾点は山ほどあり、あげれば50項目ぐらいになります。
普通、絶対おかしいだろ、不自然だろと思うはずなのに
ほとんどの国民は声をあげない、それどころか
マスクしない自粛しない人間を非国民のように敵視し
同調圧力をしかけてくる。
人は恐怖に陥ると思考停止し、
大多数の意見が正しいのだと誤認します。
たとえ、それが間違っていたとしても…。

私も心のどこかで、元の生活には戻れないかもしれない、と覚悟はしています。
でも、コロナ騒動が人為的に起こされたものだと分かって以来、
職場でも外でも電車内でも友達の前でも
マスクなんてしません。
だって、間違ったことしてないんですから。
マスクを強いてくる輩がいたら、それは憲法違反ですから
断固として抗います。

「マスクなんて本当はしたくない」

そう思ってる人も少なからずいると思います。
いくら正しくても、空気を読んで周りに合わせるしかない場面もあるでしょう。
しかし、あなたが周りの行動を見て周りと合わせているように、
周りはあなたの行動を見て合わせています。

だいたい、ウイルスの大きさから考えれば
マスクなんてスカスカですから、
感染予防にはほとんど意味がありません。
こんなクソ暑い夏場では、
ただやってる感を見せているだけの人も
たくさんいるのではないでしょうか。

あなたがマスクをしてると、
それを見た人は「あ、マスクはずせないな…」と思うでしょう。
逆にあなたがマスクをはずせば、
それを見た人は「あ、マスクしてない人いた!私も外してもいいかな」と
ノーマスクが増えてくる。

つまりは結局、1人1人の行動が世の中を形作る。
もう元には戻れないとおっしゃいましたが、
そう思った時から元に戻らない行動をあなたが取るだけで、
私のようにコロナはパンデミック詐欺だということに気づき
「全てオンライン化なんてごめんだ!」と思っていれば
元の生活を続ける行動を取る。
良くも悪くもその連鎖が、マジョリティーになるだけです。

幸福の概念は人それぞれだと思いますが、
新生活様式に人としての幸福はないと私は思っています。
なぜなら、人との接触を極力避けて仕事がリモート化され、
全てをオンライン化されるということは、
あらゆる個人情報がAIに読み込まれビッグデータに蓄積され、監視・管理される社会になるからです。
そのような支配設計に自由があると思いますか。
人と触れ合わないで育った子供が大人になったらどうなりますか。
大声出すなと言われ、友達とも喋れない。
マスクしてない大人はばい菌のように見る。
そんな環境でまともな感情や人格が育まれるはずがないでしょう。

食い止めるなら、我々がまだ去年や一昨年の日常を記憶している今しかない。
支配者層が推し進めてくる新生活様式を、このまままんまと受け入れてしまったら、
数年後には、常識は書き換えられていて、
完全に人と人とが分断されているでしょう。

私は誇りある非国民でいます。

匿名希望からMへの返信 at 2020年07月17日 02:54 | 返信

そうですか(・・;)マスクされてないんですね。もし、重症になったり自分は無症状でも感染源になる可能性あるのでは?
注意してください。
私はこのマスクと消毒のおかげで家族も病気にならないで済んでます。去年よりも調子良いです。
病気の親やその周り、自分も相手も守る為です。

児玉龍彦教授様の演説見ました?必死で日本を守ろうとしてました。

コロナ渦に紛れて何か裏でやってるお偉いさん達、テレビは昔から洗脳道具として使われていますからね。
洗脳されないようにしなくてはですね。御年寄はGOTOキャンペーンでますます恐怖で家から出れなくなり、運動不足などで体は弱る一方ですね!

Mから匿名希望への返信 at 2020年07月17日 10:20 | 返信

コロナはただの風邪かもしれないし、風邪じゃないかもしれない。
まだ誰も分からないものを決めつける行為って、意味があるのかな?って感じます。
そんな事を 言い出したら、空気感染はしないって話がそもそもおかしくて、
黄砂ですら中国から風で運ばれて飛んでくるんですから、ウイルスなんて地面に落ちても周りに挙動が起きれば簡単に浮遊できますよ。
またコロナは湿気に弱いと言われていたのが、今では梅雨の時期での感染拡大です。
結局全てはその時その時の予想であって、常に正解はありません。

それなのに、連日その時々の専門家?と呼ばれる方々や海外の論文等による「断言」により、
皆さんの不安感を煽っています。報道のあり方には危機感を感じます。

では、逆に問題ないよと断言してしまっても良いのでしょうか。

危険なのは楽観的な感覚でいたところに悲観的な状況が訪れた場合です。
それこそ、日本中がパニックになりませんか??

正しく怖がるなんて、不可能。正しさがそもそもありません。
人間は十人十色です。
妊婦の方、赤ちゃんをお持ちの方、高齢者の方
弱い立場の何かを守りたいから不安があるんです。守りたいんです。
それは人間らしく非常に大切な感覚だと思います。

その方々に「心配しなくても大丈夫です。」と言って何か意味がありますか?
不安、パニックに陥っているなら、近くの人間、親兄弟、友達、夫婦が寄り添ってやるのが必要だと思います。

これがもし致死率の高い感染症であれば、皆さん自粛しますよね?
当たり前だ!とおっしゃる方が多数だと思いますが、それでは致死率が何%であれば自粛します?
その状況で保障もなくブラジルのように政府が経済を回せといい続けたら、どうしますか?

結局答えはありません。

今分かってることは、外に出ればコロナに限らず感染のリスクがあるという事だけです。
そのリスクを低減させる事にこそ、頭を使うべきではないでしょうか。
コロナは大丈夫、大丈夫でないの二択ではなく、いかに公衆衛生の観点でそれぞれのリスクを減らすか。
政策を取れる政治家を見極めるか。

今回、日本はたまたまラッキーなだけです。
それを忘れずに今回を乗り切り、今後へと役立てるべきです。

何度も言います。
現状でのコロナの「危険」「危険じゃない」の議論は全く意味がありません。
我々、市民には調べる術がないからです。

Posted by 102 at 2020年07月19日 01:32 | 返信

今回のコロナウイルスに危険性があるのか、ないのか?
まるで裁判のような様相になってきましたが、
単純な話、誰にも分かりません。そして、無いことの証明はとてつもなく難しいんです。

ただ誤解されてるのが、マスクについてはどこ発祥のソースかわかりませんが、
最近皆さん同じようにウイルスの粒径の話をされますね。
それこそ私は洗脳に近いと思ってルのですが、結論マスクでウイルスの発散は抑えられます。

例えればマスクは防風林の役割です。
風なんて空気ですから、あなたの言う大きさで言えば、ウイルスのレベルではないですよね?
原子レベルの話ですから。それでも何故、防風林で風が弱まるかを考えると分かりませんか?

防風林が風の勢いを殺すからです。
但し、穴は空いているので100%は不可能ですよ?
それと同じ事がマスクでも起きています。

そもそも空気中に均等にコロナウイルスが広がっているわけではないので、
パンチングだとしても、隙間があったとしても壁の存在は有用です。
当然、お互い0には出来ません。

吸う側も吐く側もいかにウイルス量を減らすか?
ですから、マスクは外さないで下さい。

Posted by 102 at 2020年07月19日 03:08 | 返信

ブラジルの場合は貧困層を中心に感染爆発が起こり、死者は5万人を超えています。
適切な医療が行えずに人が亡くなる現状に怖さを感じています。
貧困者の切り捨てではないでしょうか?
そう思うと日本は不謹慎な言い方ですが、ラッキーだったと思います。

Posted by 102 at 2020年07月19日 03:35 | 返信

今回の返信を読んで、あなたは
私や長尾先生が言ってることを
何一つ理解されていないんだと、
非常に残念に思いました。

マスクや消毒が有効なら、
院内感染がなぜこれだけ発生しているのか
一度は考えてみてください。
マスクや消毒等の感染対策が本当に有効なら、
劣悪な衛生環境で生きる路上生活者は
真っ先に新型コロナのえじきになってるはず。

>もし、重症になったり自分は無症状でも感染源になる可能性あるのでは?

新型コロナが、無症状者から感染するというエビデンスはありませんので
ご安心ください。
風邪ですから、可能性だけでいえば
そりゃ重症化することはあるかもしれませんね。
でも、そんな話ならどんな病気でも重症化する可能性はありますよ。
インフルエンザも風邪もこじらせたら肺炎になる。
当たり前の事です。
今までインフルエンザを毎年許容してきたのに、
なんで毒性も確認されていないコロナに
そんなに過剰に感染対策する必要があるんですか?
冷静になってよくお考えください。

ガン死亡者は年間37万人
日本の自殺は年間約3万人
インフルエンザ年間死亡者1万人
交通事故死 年間3215人
コロナ死亡者半年で984人
(別の死因でもコロナ感染者ならばカウントされている上、高齢者や持病のある患者が大半なので実際はもっと少ない)

数字を見ればコロナは桁違いに少ないのが一目瞭然でしょう。

あなたが病気の親御さんや身近な人を守りたいのなら、
子供や若者は1人も死んでいない致死率の低いコロナなんかより、
子供でも殺す強毒性のインフルエンザや
他の病気から身を守ったほうが良いでしょう。
「もうコロナでは死なないよ」って
長尾先生が書いてらっしゃるじゃないですか。
あなたは何を見てるんでしょうか。
残念でなりません。

私に言わせれば、
悪霊映画を観て恐怖におののき、
「悪霊は本当にいるぞ!」と信じこんでしまって、
体を乗っ取られないようにと
頭に火のついたろうそく付けて、
ニンニクの首飾り巻いて
十字架持って聖水ふりかけてるのと同じぐらい
マスク・フェイスシールド・アルコール・自粛民たちは滑稽に見えます。
それは哀れなほどに。

フランスのパリでは
もう誰もマスクなんてしてませんよ。
コロナが茶番だということに気づいたからです。
北朝鮮の国民が「将軍様ぁ~~!」と拝み号泣している映像を見て
異様なほどに違和感を覚えませんか?
完全に洗脳されているからです。
99%がマスクしてる日本人を見て
フランス国民はどう思うんでしょうかね…。

>病気の親やその周り、自分も相手も守る為です。

何度お伝えすれば理解して頂けるのでしょうか…。
新型コロナウイルスの毒性は同定されていません。
毒性が未確認のウイルスから
いったい何を守るというのですか?

そもそも感染しても8割が無症状なのですから、
仮にあなたが感染していても気づきもしないでしょう。
それで「マスクと消毒のおかげで調子がいい」なんて
こじつけもいいとこです。

コロナは風邪の一種です。
これは紛れもない事実なのです。
どんなに予防しても風邪はひくときはひきます。
ウイルスは飛沫感染だけで感染するわけではありませんし、
飛沫感染の割合も極めて低い。
これもテレビがあたかも飛沫がもっとも害悪で、
もろに顔に飛んでくるような
たいそうな映像を作り込んで流すから
自己免疫というものを知らない人は真に受けて
「怖い怖い、マスクやフェイシールドしなきゃ命守れない!」
と単純に思ってしまうのです。

我々の命を守っているのは
マスクでもアルコール除菌スプレーでも
フェイスシールドでもありません。
自己免疫。
これに尽きます。

無菌生活で人間は生きていけません。
繰り返しご説明しているように
マスク消毒生活を続けていれば
免疫機能が確実に衰えていきます。
筋肉は使わなくなれば衰えていきますよね。
頭も使わないとバカになってゆく。
それと同じです。
ウイルスや菌を適度に体内に取りこみ
共存しているから、
免疫は活発に働き
恒常性が維持されているのです。

言うなれば、
マスク消毒生活を続けるということは、
親が子供を過保護に育てすぎて
社会不適合者になってしまうのと同じで、
あなたの体を過保護に守り続けることによって
あなたの体は菌やウイルスからの抵抗力が落ちて行きます。

去年より調子がいいと思っているのは、
単にあなたがそう思いたいだけです。
あなたの中で「マスクや消毒の効果はある!」という事にしなければ、
あなたが今まで信じて行ってきたことが無駄になるから
正当化したいだけです。

マスクのデメリットも一応補足しておきます。
常に装着していれば酸素不足で
思考力が低下していくでしょう。
若年層ではマスクのせいで蒸れて
顔にブツブツができて悩んでいるようです。
夏場は熱中症を助長するものとなります。

何よりマスク&消毒を常態化させた場合、
確実に抵抗力は落ち
風邪に弱い体質になっていきます。
もっとざっくり言えば、

あなたはマスクや消毒を手放せない体になってしまうということです。

マスク&消毒生活を一生続けないとダメな体と、
そんなことをしなくても病気にならない体、

どっちがあなたらしく生きやすい人生でしょうか。
よくお考えください。

また長文になってしまいましたが、
私がいくら説明しても、
あなたには伝わる気が全くしないので
これで最後にします。
ご自身で勉強して頂くほかありません。
今一度、長尾先生のブログを読み返してください。

ちなみに、利権にまみれた児玉龍彦教授のようなコロナを煽ることしか言わない売国奴専門家の言うことを真に受けてたら、あなたは一生洗脳から解けませんよ。おそらく自分が洗脳されてるなんて自覚は微塵もないでしょう。自覚があれば私の話にとっくに気づけてるはずですから…。

「奴隷の自覚がない奴隷」ほど、支配者層にとって都合のいい操り人形はありません。

コロナはただの風邪だという学者は大勢います。
コロナの不審点をあげる専門家の意見にどうか耳を傾けてください。
下記に貼り付けておきます。

●『吉野敏明』医療法人社団誠敬会 誠敬会クリニック銀座 院長
「YouTubeで検索」

●『大橋眞』徳島大学名誉教授
「学びラウンジ」で検索

●『崎谷 博征』
一般社団法人パレオ協会 医学博士 脳外科専門医
「マスクがまだ有効だと思っている人へ」で検索、ブログ、フェイスブックもやられてます

●『内海聡』
Tokyo DD Clinic院長
NPO法人薬害研究センター理事長
「内海聡【公式】 YouTubeチャンネル」で検索

●『萬田緑平』
緩和ケア 萬田診療所
「主にTwitter」「新型コロナウイルスに対する私見 萬田 緑平」で検索

●『藤井聡』
京都大学大学院教授(レジリエンス実践ユニット長)& 表現者クライテリオン編集長
「【藤井聡】聞けばゾッとする朝のワイドショー偏向のカラクリ」
「【藤井聡】ある人が勇気を出して告白した衝撃の事実 全国民に知って欲しい」で検索

●『細川 博司』
一番街総合診療所 日本酸化療法医学会
「YouTubeで検索」

●『船木 威徳』王子北口内科クリニック
「Facebookで言論展開」

●『武田邦彦』
中部大学総合工学研究所特任教授
「YouTubeで検索」
「マスコミ ボー然!日本を騒がす科学者 頂上対談 第1弾!」←こちらもどうぞ。宮沢孝幸さんとの対談動画です

●『大和田潔』秋葉原駅クリニック
ブログ「やさしい医療を目指して」
コラム「日本のコロナウイルスは終わった。さあ旅にでよう」
『「東京を封鎖しろ」なぜ日本人はこれほどコロナを恐れてしまうのか』
・日本の陽性者のうち、9割は回復している
・「ポジティブなデータ」が報道されない
・警戒は必要だが、恐怖と不安は不要だ
・「コロナの心配」よりも大切なことがたくさんある

●『池田正行』(現香川大学)
「コロナのデマに飽きた人へ」2018-19年の冬、インフルエンザにより日本だけでも3325人の死者が出たのに緊急事態宣言は勿論
自粛もなく何もなかった等、医学的観点から分析下さっています
検索で「コロナのデマに飽きた人へ」と入れると一番上に出てきます

●『仮面医師チャンネル』
(匿名でYouTubeで言論を展開してくださっているお医者様だそうです)
「YouTubeで検索」

●『卓人外科医』
「主にTwitter」
「自分は医者です」とは書かれてませんが、外科医と名前に書いてある方でコロナは風邪だとつぶやいてらっしゃったので一応追加しておきます

●『中野貴志』大阪大学教授 大阪大学核物理研究センター長
新型コロナウイルス対策本部専門家会議にて、吉村知事の前で「緊急事態宣言も、外出自粛も全く効果はなかった」と発言(国士)。
詳しくは「コロナ収束に自粛は関係なかった、大阪の専門家会議で明言」で検索
これはメディアでも報道されました、探せば動画もあるかもしれないです

●『SAKANA-KUN』
「主にTwitterで言論展開」匿名で発言されてるお医者様です

●『あいこちゃん』
「主にTwitterで言論展開」この方も匿名で発言されてるお医者様です
固定ツイートにて「これをもって新型コロナが存在すると言うならこの世界に科学なんてない」と画像を貼ってコロ厨、自粛警察を完全論破

●『JPSikaHunter』
匿名で言論展開されてるお医者様です
「如何わしいワクチン」で検索

●『中村 篤史』ナカムラクリニック
「主にTwitterで言論展開されてます、Twitterで『ナカムラクリニック』で検索」
院長ブログで健康情報も発信してくださってます

●『高野弘之』池尻クリニック(内科・小児科)院長
「Facebookでコロナに対する見解を述べてくださってます」
コロナには関係ないですが、母子手帳の危険性も訴えてくださってました。
コロナだけでなく他にも洗脳はあるんだと気づくきっかけになれば幸いです。

●『森田洋之』総合診療医・医療経済ジャーナリスト
「人は家畜になっても生き残る道を選ぶのか?/コロナパニックについて考える」で検索してください。
↑これ素晴らしいです。是非読んでください。
Twitterでも言論活動してくれてます

●『木村盛世』医師 元厚生労働省医系技官
ビートたけしのTVタックルにて「コロナは虚像」発言
「Twitterでも言論展開されてます」

●『西村秀一』仙台医療センター・ウイルスセンター長←NEW
「専門家は確率で語れ」の見出しで朝日新聞のインタビューを受けてらっしゃいました
Twitterで「giry_and_joe」という方がその新聞記事をそのまま載せて下さってます。Twitterで「giry_and_joe 西村秀一」検索

●『筒井 冨美』医師
『「緊急事態宣言の再発令は必要ない」医師たちがそう断言する重要データ』で検索

〇〇海外編〇〇

●『アンドリュー・カウフマン』
「カウフマン博士のデンマークインタビュー」で検索するとニコニコで動画が見れます。
「新型コロナウィルスは真っ赤なウソ、存在証明のない物のワクチンは作れない」と発言
ちなみにYouTubeで彼の動画はなぜか消されました。これが言論弾圧でなくてなんなのか
「MH:アンドリュー・カウフマンが医大生と対決(前編)」「MH:アンドリュー・カウフマンが医大生と対決(後編)」で検索←NEW

●『スコット・ジェンセン』ミネソタ州上院議員 医師
「FOXニュースにてコロナ死亡者の水増しを暴露」
詳しくはこちらをご覧ください⇒「陰謀論と事実:ある医師の衝撃的なお話」(この動画元のYouTubeチャンネルも是非ご覧ください⇒『Eden Media』)
「スコット・ジェンセン:マスクには意味がない - BitChute」←こちらもどうぞ

●『キャリー・マリス』アメリカ合衆国の生化学者 PCR検査の開発者
「これ(PCR検査)は感染病診断には使うな」とはっきり発言
その後、偶然にも(重要)コロナが流行る前の2019年8月7日に偶然にも(二回目)亡くなられました

●『ヘイコ・ショーニング』医師
「Demokratischer Widerstand Berlin I Pressekonferenz 07.05.2020」で検索
◎動画内容簡約「ドイツの医師や法律家、専門家約1500人以上、今の現状の嘘やコロナ陰謀を告発」
「世界と日本の真実」←こちらにも動画あります 「冂口ト丿宀冫」←こちらで検索すると日本語訳してくれてます
この動画何回も何回も消されてます、保〇推奨です。
日本のメディアと政府マジで何やってんの?いつまで国民を売るの?自分達が死ぬまでのほんの短い時間を自分たちが甘い蜜を吸うために使ってて本当にいいのか?

〇〇番外編〇〇

●『ジョン・マグフリ大統領』タンザニア大統領
「PCR検査のインチキを暴露」⇒「タンザニア大統領:コロナ陽性パパイヤ - BitChute」で検索

●『ジャイール・ボルソナーロ大統領』ブラジル大統領
腐りきったメディアと戦う大統領
緊急事態宣言による自粛を「自粛と言う名の大量監禁だ」と非難、「コロナより経済を優先するべきだ」と当たり前の事を堂々と言い放つ
正にリーダーとして正しい判断と決断ができ、権力と戦う事ができる素晴らしいリーダー
誰とは言わないが日本の「トランペット」「アメリカのポチ」と交換したいですね

●『ドナルド・トランプ大統領』アメリカ大統領
「4000万人近くに検査を実施し(感染しても)99%は無害であることを示せた」と発言
「トランプ コロナ」で検索

●『ビートたけし』TVタレント
YouTubeで『【ビートたけし】コロナはただの風邪』で検索、言ってはいけないことを言ってしまってるので、東国原と長嶋の引きつった顔に注目です
『ビートたけし、東京都の新規感染者が3日連続で100人を超えたことに「検査が増えただけでしょ」』で検索、Yahoo!ニュースです

●『アンジェイ・ドゥダ』ポーランド大統領
「Polish president taps into anti-vax sentiment ahead of elections」で検索
「私は強制的な予防接種には絶対に賛成しません。コロナウイルスに対する予防接種は絶対に強制されるべきではない。」と政府所有の放送局TVPによって準備されたテレビ放映されたイベントで発言
日本の政府もメディアも何やってんの?マジで。

匿名希望からMへの返信 at 2020年07月19日 05:11 | 返信

そうですか。自分が信じる物を信じたらいいんじゃないですか。
新型コロナは医療従事者への感染リスクを含め、受け入れる病院のリソースに大きな負担をかけ、平時であれば適切に対処できた場合でも、怪我や病気への対応に影響を与える可能性もありますよ。
たしかに不治の病でも致死率が著しく高い病気でもないかもしれませんが。それだからってかかっても平気、大丈夫というわけではなく、ましてや「コロナはただの風邪」などと見くびるべきではないとわたしは思っています。

Mから匿名希望への返信 at 2020年07月20日 09:26 | 返信

残念ですが、マスクは100%ウイルスの拡散を防ぐものではなく少量なり発散させますが、拡散範囲は狭まります。ただし病院のような閉鎖的環境かつ人の往来が多い場所ではウイルスも人の挙動にあわせて動くので、徐々に移動すると考えてください。また少量でもウイルスに曝露する(さらされる)時間が長いと感染リスクは高まります。免疫力が低下されている方は少量でも感染し易いのが実状です。
院内感染が出てしまうのは以上の理由です。
更に加速させる理由としては、病院によっては一般外来と入院病棟を行き来する人間が多数いる事、病院の換気がオールフレッシュではなく、循環型である事が挙げられます。(循環型というのは古い空気を全て捨てて新しい空気を取り込むのではなく、古い空気の半分程度はまた居室内に戻っていくタイプの換気設備です。)

既知のエビデンスも大切ですが、「発見されていない事」と「存在しない事」は別問題です。
存在しない事を立証するのは難しい事です。
今行われている事は全て「予想」であって、「真実」ではありません。
従って、予想が外れても「嘘つき」だとかは検討違いなわけです。

◯◯大学の◯◯さんの話ではという引用がどこを見ても非常に多く、コロナ危険派、安全派の皆さん各々信じたい事を信じるのは良いのですか、それでどうされますか?

いずれにしても今のところ死亡者が少ないのは事実、海外でたくさんの人が亡くなってる中、それには助かったと思うべきだと思います。
そこを肝に銘じて、コロナの問題が早く終息するよう自衛する。商売や施設の設備を担当されている方はコロナに限らず、
感染症対策が取れるような換気設備や働く環境を整える。政権は感染対策が取れるのかを判断する。
これしかやる事がないと思います。

日本のルール上、自粛が強制されているわけではありません。
だからといって、戦場かもしれない場所に裸で出ていくのもどうかと思います。

各自の公衆衛生の意識を一段階上げる事が、
安全か危険か?の前に必要な事ではないですか?

Posted by 102 at 2020年07月22日 11:43 | 返信

もう一点、数字の対比を出す以上はどこからが安全か、危険かを明確にする必要があります。
例えば人体の活動限界として体温は何度まで、酸素濃度は何%ですね。
コロナに限らず感染症の影響で死者は何人からが危険な病気になるんでしょうか?
よく数字を出して説明される方がいますが、実は人によって感覚が違うから説明しがたい話です。

私個人としては、他の病気や死因に対する比較はあまり意味がないように思います。
むしろ例え風邪だとしても、新たに死因が増えてしまった事が問題だと感じます。

安全か危険かは結局事後判断なので、まずは人にうつしにくくするよう自衛を求めます。

Posted by 102 at 2020年07月22日 11:53 | 返信

ペルーも基本国民は皆BCGやってますけど、死にまくってます。

Posted by 匿名 at 2020年08月06日 06:17 | 返信

コメントする

                                               

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

このたびURLを下記に変更しました。
お気に入り等に登録されている方は、新URLへの変更をお願いします。
新URL http://blog.drnagao.com


過去の日記一覧

安楽死特区

糖尿病と膵臓がん

病気の9割は歩くだけで治るPART2

男の孤独死

痛い在宅医

歩き方で人生が変わる

薬のやめどき

痛くない死に方

医者通いせずに90歳まで元気で生きる人の7つの習慣

認知症は歩くだけで良くなる

がんは人生を二度生きられる

親の老いを受け入れる

認知症の薬をやめると認知症がよくなる人がいるって本当ですか?

病気の9割は歩くだけで治る!

その医者のかかり方は損です

長尾先生、近藤誠理論のどこが間違っているのですか

家族よ、ボケと闘うな!

ばあちゃん、介護施設を間違えたらもっとボケるで!

抗がん剤 10の「やめどき」

「平穏死」10の条件

胃ろうという選択、しない選択

  • 長尾クリニック
  • Dr.和と一緒に仕事をしませんか?
  • 長尾クリニックメールマガジン まだまだ知らないDr.和情報がてんこもり!
  • にほんブログ村 病気ブログ 医療・医者へ

  • 尼崎市の訪問看護ステーション

  • ケアマネセンターながお

  • 公益財団法人日本尊厳死協会