このたびURLを下記に変更しました。
お気に入り等に登録されている方は、新URLへの変更をお願いします。
新URL http://blog.drnagao.com

700円か、1000円か

2011年09月12日(月)

小宮山大臣が、タバコ700円をぶち上げたが、官房長官らは慌てて打ち消した。
野田総理は、1日2箱のヘビースモーカー、らしい。
総理に、私が禁煙治療をしますよ!とメールしたが、返事は無い。本気なのに・・・
2つの応援
クリックお願いします!
   →   人気ブログランキングへ    →   にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ
 
 

禁煙学会「たばこ千円に」 厚労省に要請書

http://www.47news.jp/CN/201109/CN2011091201000803.html

 医師らでつくる日本禁煙学会の作田学理事長(杏林大客員教授)が

12日、厚生労働省で記者会見し、小宮山洋子厚労相が「1箱700

円に」と言及したたばこの増税について「700円でも安すぎる。千

円にすべきだ」と訴えた。同日、厚労省に要請書を提出した。

 作田理事長は「先進国では700円は最低水準。千円なら平均的な

値段と言える。未成年者の喫煙防止にも効果がある」と指摘。「日本

が批准する『たばこ規制枠組み条約』でも増税が求められている」と

強調した。

 愛煙家とされる野田佳彦首相に対しては「トップリーダーとして直

ちに禁煙を」と呼び掛けた。

 

 

たばこ1000円に、禁煙学会が要請

http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4825129.html

 たばこの値段について、小宮山厚生労働大臣は就任直後の会見で、

1箱700円にするべきだと発言しましたが、日本禁煙学会は12日、

1箱を1000円にするよう厚労省に要請しました。

 「小宮山さんは700円といっていますが、私たちは1000円と

主張している」(作田学 日本禁煙学会理事長)

 日本禁煙学会は、先進国並みにたばこ1箱を1000円にするよう

厚生労働省に要請。その理由について「日本はたばこ規制枠組み条約

を批准していて、たばこの消費を減らすために努力する義務がある。

先進国並みの値段にすることが最も効果的」と主張しました。

 さらに、小宮山厚生労働大臣のたばこ1箱700円発言について

「一部の閣僚が小宮山さんの’個人的意見’や’勇み足’と言ってい

るが、たばこ規制枠組み条約を知らない閣僚のほうが問題」として、

小宮山厚生労働大臣の発言を支持しました。

 

 

たばこ値上げ:禁煙学会が要望「1箱1000円に」

http://mainichi.jp/select/wadai/news/20110913k0000m040025000c.html

 NPO法人の日本禁煙学会は12日、たばこの価格を現在より60

0円程度引き上げ、1箱1000円にするよう求める要請書を厚生労

働省に提出した。

 会見した理事長の作田学・杏林大医学部客員教授は「先進国の多く

は1箱700~1200円で、日本は安すぎる」と説明。小宮山洋子

厚労相が、たばこ税を引き上げて1箱約700円にすべきだと発言し

たことについては「それでも不十分」とし、消費抑制のための大幅値

上げを求めた。

 同席した同学会の渡辺文学理事は、1日2箱吸う愛煙家として知ら

れる野田佳彦首相に対し「国際会議ではたばこを吸えない場面が多い

ので、今のうちから禁煙してほしい。ドジョウはたばこを吸わない」

と注文した。【佐々木洋】

 

 

職場で禁煙か分煙、義務化 受動喫煙防止に法案提出へ

http://www.47news.jp/CN/201109/CN2011091201000732.html

 厚生労働省は12日、受動喫煙による労働者の健康被害を防ぐため、

事業所や工場などで、全面禁煙か、一定の基準を満たす喫煙室をつく

ることによる分煙を事業主に義務付ける労働安全衛生法の改正案を、

2011年度第3次補正予算案を審議する臨時国会に提出することを

決めた。12年度中にも施行を目指す。

 日本は04年に「たばこ規制枠組み条約」を批准、受動喫煙防止対

策を進めている。しかし厚労省の07年の調査では、全面禁煙と喫煙

室をつくっての分煙のいずれも実施していない事業所は全体の約54

%。喫煙対策の改善を職場に望む労働者の割合も90%を超えるなど、

対策の強化が求められていた。

2つのランキングに参加しています。両方クリックお願い致します。皆様の応援が日々ブログを書く原動力になっています。

お一人、一日一票有効です。

人気ブログランキングへ ← 応援クリックお願い致します!

(ブログランキング)

にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ ← こちらもぜひ応援クリックお願い致します!

(日本ブログ村)

※本ブログは転載・引用を固くお断りいたします。

この記事へのコメント

初めまして タバコにはもの申したいことが山ほどあります。
喫煙による健康被害で医療費を使ので増税というなら、この程度の額で足りるのですか先生?喫煙者はニコチン中毒患者ですから、このぐらいの値段なら吸うでしょうね。
政府はタバコ税というあがりを手放したくないと思われてもしょうがないですね。

ニコチン中毒患者は自分の喫煙の権利は振りかざすが、義務は果たさない人たちなので煙たがられることをもっとよく知ることです。ベランダのホタル族は、その煙が近所に流れることは関知せず。信号待ちで手に持ったタバコの灰やら吸殻を路上に廃棄するのは、問題ではない。中毒とは怖いものですね。

Posted by 松原道代 at 2011年09月17日 02:52 | 返信

コメントする

                                               

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

このたびURLを下記に変更しました。
お気に入り等に登録されている方は、新URLへの変更をお願いします。
新URL http://blog.drnagao.com


過去の日記一覧

糖尿病と膵臓がん

病気の9割は歩くだけで治るPART2

男の孤独死

痛い在宅医

歩き方で人生が変わる

薬のやめどき

痛くない死に方

医者通いせずに90歳まで元気で生きる人の7つの習慣

認知症は歩くだけで良くなる

がんは人生を二度生きられる

親の老いを受け入れる

認知症の薬をやめると認知症がよくなる人がいるって本当ですか?

病気の9割は歩くだけで治る!

その医者のかかり方は損です

長尾先生、近藤誠理論のどこが間違っているのですか

家族よ、ボケと闘うな!

ばあちゃん、介護施設を間違えたらもっとボケるで!

抗がん剤 10の「やめどき」

「平穏死」10の条件

胃ろうという選択、しない選択

  • 長尾クリニック
  • Dr.和と一緒に仕事をしませんか?
  • 長尾クリニックメールマガジン まだまだ知らないDr.和情報がてんこもり!
  • にほんブログ村 病気ブログ 医療・医者へ

  • 尼崎市の訪問看護ステーション

  • ケアマネセンターながお

  • 一般社団法人日本尊厳死協会関西支部