このたびURLを下記に変更しました。
お気に入り等に登録されている方は、新URLへの変更をお願いします。
新URL http://blog.drnagao.com

生活保護受給者の生活ぶり

2012年03月19日(月)

仕事がら、さまざまな生活保護受給者のお宅を訪問する。
これまで、何百人の生活保護者のおうちを訪問してきた。
総じて、私自身より恵まれた生活環境にある方が多い。
 

2つの応援
クリックお願いします!
   →   人気ブログランキングへ    →   にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ
 
 
テレビは、多くの家で大画面プラズマテレビを持っている。
私は、ブラウン管の小さく古いテレビだけ。14年目になる。
最新のオーデイオ装置の家も。私は、無い。

食卓のテーブルや椅子、ベッドも高級品の家がある。
家の中に、アクラクララがある家もあった。
応接セットのある家も。私の家は、応接セット自体が無い。

ペットを飼っているお家も多い。
動物病院の点滴で1万円かかった、手術や検査で10万円かかった
など、自分は全額無料の分、ペットにお金をつぎ込んでいる。

お風呂が素敵な家もある。
毎日優雅に入っている。
私は、数ケ月に1回。

ギャンブル好きの家も。
バクチ新聞が溢れている。
もちろん、タバコの煙はもうもうとしている。

移動はすべてタクシー。
病院はタダ。
薬局もタダ。

だから何回でも受診する。大した用事がなくても。
もらった、出した睡眠薬や湿布を売る商売が栄えている。
尼崎の駅前で、よく見かける。

もし、タクシーがタダで
ホテルのレストランも町の食堂も全部タダだったらどうなるだろう?
思いあがると、裸の王様になる傾向がある。

生活保護の方の暮らしぶりを見ていたら
私でも羨ましいと思う時もある。
最低限度どころか、最高に気まぐれな生活ができる「職業」だ。



2つのランキングに参加しています。両方クリックお願い致します。皆様の応援が日々ブログを書く原動力になっています。

お一人、一日一票有効です。

人気ブログランキングへ ← 応援クリックお願い致します!

(ブログランキング)

にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ ← こちらもぜひ応援クリックお願い致します!

(日本ブログ村)

※本ブログは転載・引用を固くお断りいたします。

この記事へのコメント

同感です。
なぜこのような事が許されるのか?
日本は諸外国より生活保護の捕捉率が低いという批判を受ける一方であり得ない待遇を用いています。
食糧クーポンなど本来の趣旨から逸脱せぬよう現金給付は止めるべきですね。

Posted by 板野 at 2012年03月21日 01:13 | 返信


  厚 労 省 の 最 高 責 任 者 が 【 ぶ れ て い る 】 の で す !!!


  “ さ び し い 人 ” で す !!!

  “ か わ い そ う な 人“ で す !!!

Posted by ❤ 寺田 薫 ❤ at 2012年03月22日 02:44 | 返信

コメントする

                                               

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

このたびURLを下記に変更しました。
お気に入り等に登録されている方は、新URLへの変更をお願いします。
新URL http://blog.drnagao.com


過去の日記一覧

安楽死特区

糖尿病と膵臓がん

病気の9割は歩くだけで治るPART2

男の孤独死

痛い在宅医

歩き方で人生が変わる

薬のやめどき

痛くない死に方

医者通いせずに90歳まで元気で生きる人の7つの習慣

認知症は歩くだけで良くなる

がんは人生を二度生きられる

親の老いを受け入れる

認知症の薬をやめると認知症がよくなる人がいるって本当ですか?

病気の9割は歩くだけで治る!

その医者のかかり方は損です

長尾先生、近藤誠理論のどこが間違っているのですか

家族よ、ボケと闘うな!

ばあちゃん、介護施設を間違えたらもっとボケるで!

抗がん剤 10の「やめどき」

「平穏死」10の条件

胃ろうという選択、しない選択

  • 長尾クリニック
  • Dr.和と一緒に仕事をしませんか?
  • 長尾クリニックメールマガジン まだまだ知らないDr.和情報がてんこもり!
  • にほんブログ村 病気ブログ 医療・医者へ

  • 尼崎市の訪問看護ステーション

  • ケアマネセンターながお

  • 公益財団法人日本尊厳死協会