このたびURLを下記に変更しました。
お気に入り等に登録されている方は、新URLへの変更をお願いします。
新URL http://blog.drnagao.com

キャストでの丸ちゃん造語「まじくる」

2016年06月03日(金)

つどい場さくらちゃんの特集がABCテレビの「キャスト」で放映された。
そのなかで丸尾多重子さんは、「まじくる」の意味を解説されていた。
とても分かりやすい映像だと思う。
2つの応援
クリックお願いします!
   →   人気ブログランキングへ    →   にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ
 
 
2016年5月31日(火) キャスト YouTube →こちら

大きな反響だったので、他の地域でも再放送されるとのこと。

実は、私も出ているが、台詞は無しで
常に白いご飯を食べているだけ?・・・

ちゃんといろんなインタビューも受けたのに全部ボツで
たたただ、白いご飯を食べるだけのオッサン。

みんな大笑いだったと。と。
太った患者さんに毎日「白いご飯を控えなさい」と言っている身なのに。


PS) 6月1日の毎日新聞で、さくらちゃんが紹介された。→ こちら

2つのランキングに参加しています。両方クリックお願い致します。皆様の応援が日々ブログを書く原動力になっています。

お一人、一日一票有効です。

人気ブログランキングへ ← 応援クリックお願い致します!

(ブログランキング)

にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ ← こちらもぜひ応援クリックお願い致します!

(日本ブログ村)

※本ブログは転載・引用を固くお断りいたします。

この記事へのコメント

キャストでの丸ちゃん造語「まじくる」・・・・・・・ を読んで


5月31日【火】に放映された“キャスト:介護家族を
支える “つどい場” 孤立するこころを救うために・・・・”
は、良くまとまった素晴らしい番組だったと思います。

TV番組の性格や番組を制作するディレクターの問題意識
の違いに拠ることと思いますが、同じ “つどい場さくらち
ゃん” の紹介でも、それぞれに切り口が違い、いろいろな
番組を拝見していると、より立体的に理解が進むように
思います。


“キャスト” では、 “つどい場の効用” を
◎ ホッとできる場所
◎ 孤立するこころを救う(癒す)場所
◎ しっかりと噛んで食事が摂れる場所
◎ 内に籠る介護から、一時でも開放される場所
等などのキーワードで紹介していて、とても分かり易す
かったと思います。


長尾先生も今回のブログで記述されていますが、“まじくる”
という言葉に込めた丸ちゃん〔丸尾さん〕の想いを、私は
今回の番組でより深く理解することが出来たように思います。

私の中で、“まじくる” と“交わる〔混わる〕” はほぼ同義語
でしたが、 “交わる〔混わる〕” には、まだ立場の違い・上下
関係などが残っている。 “まじくる” は、夫々の立場を
完全に取っ払い、完全に平場で絡み合うこと。 とのこと。
本当の意味で “まじくる” ことが出来れば、何か新しいもの
が創造出来そうです。

もう一つ、場所のネーミングを、 “○○○○カフェ” では
なく、“つどい場” としているところにも、丸ちゃん
〔丸尾さん〕のこだわりを感じています。

“まじくる” や “つどい場” は、確かに未だ “広辞苑” に
収録されていませんが、近い将来 “現代用語の基礎知識”
には収録されるものと思っています。

頑張れ! “つどい場さくらちゃん”・・・・・!!

Posted by 小林 文夫 at 2016年06月03日 10:53 | 返信

貫禄の丸尾さん、やはり長い間の御苦労が結実して花を咲かせ続けている御様子が素敵でした。
終盤にキャスターの女性が、突然に感極まった御様子も印象に残りました。
取材映像の中にあった丸尾さんの台詞「介護を不幸せと思っている方が多いけれど...」という
行りを言おうとして言葉に詰まっていらっしゃいました。お身内の介護が現実として在るのかも
知れませんね。本音を引き出す丸尾さんは天性のカウンセラーかも知れません。

Posted by もも at 2016年06月03日 08:25 | 返信

コメントする

                                               

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

このたびURLを下記に変更しました。
お気に入り等に登録されている方は、新URLへの変更をお願いします。
新URL http://blog.drnagao.com


過去の日記一覧

薬のやめどき

痛くない死に方

医者通いせずに90歳まで元気で生きる人の7つの習慣

認知症は歩くだけで良くなる

がんは人生を二度生きられる

親の老いを受け入れる

認知症の薬をやめると認知症がよくなる人がいるって本当ですか?

病気の9割は歩くだけで治る!

その医者のかかり方は損です

長尾先生、近藤誠理論のどこが間違っているのですか

家族よ、ボケと闘うな!

ばあちゃん、介護施設を間違えたらもっとボケるで!

抗がん剤 10の「やめどき」

「平穏死」10の条件

胃ろうという選択、しない選択

  • 長尾クリニック
  • Dr.和と一緒に仕事をしませんか?
  • 長尾クリニックメールマガジン まだまだ知らないDr.和情報がてんこもり!
  • にほんブログ村 病気ブログ 医療・医者へ

  • 尼崎市の訪問介護ステージョンゆうゆう

  • 尼崎のケアプランセンター あいあいケアプランセンター

  • 西宮・武庫川・尼崎の訪問看護ステーション・ケアマネジャー 在宅ステーションかがやき

  • 一般社団法人日本尊厳死協会関西支部