このたびURLを下記に変更しました。
お気に入り等に登録されている方は、新URLへの変更をお願いします。
新URL http://blog.drnagao.com

50年ぶりの吉本新喜劇

2017年05月08日(月)

GW最終日、何軒かの往診を終えてご縁あってあの吉本新喜劇を観賞した。
小学校の時に親父に連れてきてもらって以来なので、50年ぶりの吉本だ。
小藪、すっちー、川畑の3座長揃いぶみの特別公演に笑いっぱなしだった。

2つの応援
クリックお願いします!
   →   人気ブログランキングへ    →   にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ
 
 

中田カウス・ボタンは50年前にも観た記憶があるが、一体何歳やねん?

それにしても大人気の、すっちーさんは凄いひとやなあ。→こちら
はまりそう。

今年から吉本興業と大阪国際がんセンターが「笑いとがん」の共同研究をする。→こちら

ならば、「笑いと認知症」の研究があってもええやんか。
あった! 今週末の尼崎のイベントや! →こちら

大躍進の吉本興業→こちら
アメリカ進出も夢じゃない。

なんばグランド花月→こちら
全国各地に支店あり。



「スッチー」の画像検索結果

20170508230442.jpg
20170508230619.jpg
20170508230700.jpg

2つのランキングに参加しています。両方クリックお願い致します。皆様の応援が日々ブログを書く原動力になっています。

お一人、一日一票有効です。

人気ブログランキングへ ← 応援クリックお願い致します!

(ブログランキング)

にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ ← こちらもぜひ応援クリックお願い致します!

(日本ブログ村)

※本ブログは転載・引用を固くお断りいたします。

この記事へのコメント

そして..酸いも甘いも噛み分けた..かのように過ごしておられる
Dr.Nagao も自然体で素敵です。
時にシリアスで、超・繊細さを吐露してしまうけれども
笑って生きることを心しておられて、拝見していて、その緩急の
使い分け(?) に感服してしまいます。どちらも本物。
そのナイーブさが、またイインダなァ (^-^)

Posted by もも at 2017年05月08日 11:32 | 返信

喜劇もよいですけど悲劇もいいと思います。
パッチアダムスと言うお医者さんがHospitalClownと言う子供病院での患者さんのケアを実践したそうです。笑いと言うのはむつかしいです。ある人には面白いことでも、別の人には侮蔑ととられる事もあります。
clown(道化師)はエジプトの昔からいるそうです。肉体的に障害のある人が笑いものの対象になったが、王侯貴族に無礼な事を言っても許される存在だったそうです。
盲目になったリア王に最後まで付き従ったのも道化師だったかと記憶しています。
ギリシャの劇にも悲劇と喜劇があるように、日本の謡曲は大方は没落貴族の文化だったので、悲劇が多いのですが、「太郎冠者、治郎冠者」の出てくる狂言も現代の漫才の走りだったのでしょう。
シェークスピアの戯曲も悲劇と喜劇があります。
「笑い」が人を癒すこともあるけれど、「悲しみ」が人に感銘を与える事もありますね。
長尾先生のお母様が何故か近藤誠先生の本を読まれて長尾先生にも「読んだら面白いですよ」と仰ったエピソードは愉快でした。そのお話を、このブログに載せる長尾先生に、余裕がおありだったからでしょう。
これくらいしか考え付きません。

Posted by 匿名 at 2017年05月09日 07:44 | 返信

踊るさんま御殿をみていて
さんま 伊勢白山道 で検索したところ 先生のゾウさんの記事を拝見しました^_^。
2010年に昨年ブログに出会えた幸運とかかれておられて、そのブログも開設10年とのことで凄いですね(^^)。
東日本の震災後の記事や原爆投下後の三木先生の海水塩の摂取の記事や地震のことなど大切な学びがあります。
これからもお元気でご活躍くださいね

Posted by ナミ at 2017年05月09日 09:08 | 返信

コメントする

                                               

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

このたびURLを下記に変更しました。
お気に入り等に登録されている方は、新URLへの変更をお願いします。
新URL http://blog.drnagao.com


過去の日記一覧

歩き方で人生が変わる

薬のやめどき

痛くない死に方

医者通いせずに90歳まで元気で生きる人の7つの習慣

認知症は歩くだけで良くなる

がんは人生を二度生きられる

親の老いを受け入れる

認知症の薬をやめると認知症がよくなる人がいるって本当ですか?

病気の9割は歩くだけで治る!

その医者のかかり方は損です

長尾先生、近藤誠理論のどこが間違っているのですか

家族よ、ボケと闘うな!

ばあちゃん、介護施設を間違えたらもっとボケるで!

抗がん剤 10の「やめどき」

「平穏死」10の条件

胃ろうという選択、しない選択

  • 長尾クリニック
  • Dr.和と一緒に仕事をしませんか?
  • 長尾クリニックメールマガジン まだまだ知らないDr.和情報がてんこもり!
  • にほんブログ村 病気ブログ 医療・医者へ

  • 尼崎市の訪問看護ステーション

  • ケアマネセンターながお

  • 一般社団法人日本尊厳死協会関西支部