このたびURLを下記に変更しました。
お気に入り等に登録されている方は、新URLへの変更をお願いします。
新URL http://blog.drnagao.com

フィーリングアーツ

2017年08月10日(木)

お盆なのに、いやお盆だからか、超忙しい。
当院は年中無休なのでお盆はいつもより忙しくなる。
ストレスフルな業務の合間にクリニックでフィーリングアーツを体験した。
2つの応援
クリックお願いします!
   →   人気ブログランキングへ    →   にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ
 
 

まずは、フィーリングアーツとは→こちら

日野原先生やアンドルーワイル氏という大物が顧問である。
世界中でも公演されて、3000回を目指しているという。


北村義博代表が、お弟子さん3人を連れてクリニックに来られた。
クリニック会議室で約30人のスタッフを対象に45分間の講座。

映像(光と色)と音楽の融合。
つかのまの、癒しの時間。

デフォルトモードネットワークが働きだしそうな予感。
私自身は大好きな領域に、偶然出会えてよかった。

100人いれば感じるものは100様だろう。
それがこのイベントの面白いところだ。

アジアの各国では子供たちの教育にも応用されている。
世界中を駆け巡った北村代表の想いも反映されている。

医療機関や介護施設などで日常的にフィーリングアーツが行われている。
自律神経機能や認知機能の改善が改善するというエビデンスも出ている。

大阪の京橋にある青都荘(こちら)の中にフィールングアーツホールがある。
夜診のあと、青都荘に行き、ホールで3人によるアーツを堪能させて頂いた。


その後、京橋の北の商店街を徘徊したが、この辺は個性的な店ばかり。
みなさんで「一斗」で焼き肉を食べたが見たことが無い厚みのタンが。

やっぱり焼き肉は京橋か鶴橋やなあ、と思った。
肉の質が全然違う。

北村代表のもとには、素晴らしいお弟子さんがおられ、それぞれ頑張っておられる。
機会があればまた癒されたいし、フィーリングアーツを患者さんにもお届けしたい。






2つのランキングに参加しています。両方クリックお願い致します。皆様の応援が日々ブログを書く原動力になっています。

お一人、一日一票有効です。

人気ブログランキングへ ← 応援クリックお願い致します!

(ブログランキング)

にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ ← こちらもぜひ応援クリックお願い致します!

(日本ブログ村)

※本ブログは転載・引用を固くお断りいたします。

この記事へのコメント

「年中無休」って大変ですね。
土曜日、日曜日、祭日、盆暮れと一斉に医療機関が休暇に入ると、患者の立場としてはほんとに困るのですけど、「年中無休」でお仕事をしていらっしゃる医療関係者は大変ですね。
なんとかローテーションで休みを取らないと、インターンのお医者さんも自殺なさったとか。
だれか一人に負担が行かないようにしてください。

Posted by 匿名 at 2017年08月11日 04:41 | 返信

今夜、朝日テレビで「昭和のヒット歌謡曲」と言う番組があって、石原裕次郎さん、かまやつひろしさん、吉田拓郎などの歌手と女性歌手のドュエットが2時間放映されました。
男性歌手が皆死んでしまったのには改めて寂しいなあと思いました。
あの頃のかぐや姫やフォークソンググループは、なかなかテレビに出演しなかったそうです。
私もかぐや姫とかフォークの歌手はあんまり知らなかったなあと思いました。
美空ひばりさんとか、台湾の「愛人」とか「つぐない」とか歌っていたテレサテンも上手いなあと思いました。「愛人」って何だよと思っていましたけれど、「恋愛」の世界を歌うことによって物質文明ではない精神世界を歌いたかったのかなあと思いました。
中国大陸で物凄いファーンが出て共産党に睨まれていたとの情報もあり、 ラオス、中国、ベトナムの魔の三角地帯で突然亡くなった事が不気味です。

Posted by 匿名 at 2017年08月12日 02:34 | 返信

コメントする

                                               

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

このたびURLを下記に変更しました。
お気に入り等に登録されている方は、新URLへの変更をお願いします。
新URL http://blog.drnagao.com


過去の日記一覧

薬のやめどき

痛くない死に方

医者通いせずに90歳まで元気で生きる人の7つの習慣

認知症は歩くだけで良くなる

がんは人生を二度生きられる

親の老いを受け入れる

認知症の薬をやめると認知症がよくなる人がいるって本当ですか?

病気の9割は歩くだけで治る!

その医者のかかり方は損です

長尾先生、近藤誠理論のどこが間違っているのですか

家族よ、ボケと闘うな!

ばあちゃん、介護施設を間違えたらもっとボケるで!

抗がん剤 10の「やめどき」

「平穏死」10の条件

胃ろうという選択、しない選択

  • 長尾クリニック
  • Dr.和と一緒に仕事をしませんか?
  • 長尾クリニックメールマガジン まだまだ知らないDr.和情報がてんこもり!
  • にほんブログ村 病気ブログ 医療・医者へ

  • 尼崎市の訪問看護ステーション

  • ケアマネセンターながお

  • 一般社団法人日本尊厳死協会関西支部