このたびURLを下記に変更しました。
お気に入り等に登録されている方は、新URLへの変更をお願いします。
新URL http://blog.drnagao.com

「看取るあなたへ」昨日発売

2017年09月23日(土)

「看取るあなたへ」という本が昨日河出書房から出版された。→こちら
タイトルどおり、「死」「看取り」をテーマにした本である。
多くの実力者がそれぞれの想いを述べていて、実に興味深い。
2つの応援
クリックお願いします!
   →   人気ブログランキングへ    →   にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ
 
 

細谷亮太先生、徳永進先生に並び私の名前もアマゾンに載っている。
私自身は自分の身内の話を書いているだけで特別な事は書いてない。

しかしいろんな医師の死生観が知れるのが、本書の魅力ではないか。
どこからでも読める、いい本なのでお勧めしたい。



今、立川市のビジネスホテルに着いた。
東京から立川は、普通電車なら1時間。

明日から第20回日本在宅ホスピス協会の全国大会に参加するため。
私は夕方のシンポジウムの座長を命じられた。→こちら

全国の名だたる在宅ホスピス医やがんの著名な医師、
そして厚生労働省のトップも来て講演をされる大会。

東京は雨だが、活気に溢れている。
明日が土曜日だからかなあ・・・

オッサンなりに勉強をして、成果を持ち帰りたい。
懇親会を少し楽しんで、最終電車で帰阪する。


PS)
2つのクリックをよろしく!





2つのランキングに参加しています。両方クリックお願い致します。皆様の応援が日々ブログを書く原動力になっています。

お一人、一日一票有効です。

人気ブログランキングへ ← 応援クリックお願い致します!

(ブログランキング)

にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ ← こちらもぜひ応援クリックお願い致します!

(日本ブログ村)

※本ブログは転載・引用を固くお断りいたします。

この記事へのコメント

人の死を看取ると、否応なく「自分の死」について実感として考えさせられますよね。これがすごく大事な事ですね。

Posted by CASIO at 2017年09月23日 11:05 | 返信

これは…これは…すごい本が出版されたんですね
小澤先生も川越先生もいらっしゃいます

早速、注文しました
早く読みたいです

Posted by 訪問看護師 宮ちゃん at 2017年09月24日 07:39 | 返信

一度手にしてしまうと、どんどん読みふけってしまいますね。
看護婦長さんのお母さんの話は凄いなあと思います。お父さんの最後を予想して、兄弟九人を集めて家族全員でお父さんの看取りをしたって凄いです。その為に、夕ご飯も早めに作って、お父さんの体のきれいにして、見事なお別れを迎えたって、昔のお母さんって凄いなあと思います。

Posted by 匿名 at 2017年09月26日 04:56 | 返信

コメントする

                                               

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

このたびURLを下記に変更しました。
お気に入り等に登録されている方は、新URLへの変更をお願いします。
新URL http://blog.drnagao.com


過去の日記一覧

歩き方で人生が変わる

薬のやめどき

痛くない死に方

医者通いせずに90歳まで元気で生きる人の7つの習慣

認知症は歩くだけで良くなる

がんは人生を二度生きられる

親の老いを受け入れる

認知症の薬をやめると認知症がよくなる人がいるって本当ですか?

病気の9割は歩くだけで治る!

その医者のかかり方は損です

長尾先生、近藤誠理論のどこが間違っているのですか

家族よ、ボケと闘うな!

ばあちゃん、介護施設を間違えたらもっとボケるで!

抗がん剤 10の「やめどき」

「平穏死」10の条件

胃ろうという選択、しない選択

  • 長尾クリニック
  • Dr.和と一緒に仕事をしませんか?
  • 長尾クリニックメールマガジン まだまだ知らないDr.和情報がてんこもり!
  • にほんブログ村 病気ブログ 医療・医者へ

  • 尼崎市の訪問看護ステーション

  • ケアマネセンターながお

  • 一般社団法人日本尊厳死協会関西支部