このたびURLを下記に変更しました。
お気に入り等に登録されている方は、新URLへの変更をお願いします。
新URL http://blog.drnagao.com

そこまで言って委員会の映像

2017年12月17日(日)

今年は、なぜか「そこまで言って委員会」に3回呼んで頂いた。
うち1つは東北地方での講演と重なり叶わなかったが2回出演。
芸能人のような医師の中に入り、いかに口べたかよく分かった。

2つの応援
クリックお願いします!
   →   人気ブログランキングへ    →   にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ
 
 


以下、そのダイジェスト版の映像。
よろしければ、お時間のある時にご覧ください。
(東京地区では放映されていないので)

3月26日放映分(19分) →こちら

12月10日放映分(5分) →こちら



今年一番長く喋ったテレビは「プライムニュース」の2時間だった。
生放送でこれだけ長く喋れる番組はこれだけなので、また出たいな。

7月19日放映分。

映像の公開は、放送後15日間だが、
テキストアーカーブが公開されている。→こちら
 

前編(22:03) →こちら

後編(19:57) →こちら



PS)
毎日、クリック、よろしくお願いします。
1万クリックを見てみたい。

IMG_6543 JPG.jpegsokomade02.jpg

2つのランキングに参加しています。両方クリックお願い致します。皆様の応援が日々ブログを書く原動力になっています。

お一人、一日一票有効です。

人気ブログランキングへ ← 応援クリックお願い致します!

(ブログランキング)

にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ ← こちらもぜひ応援クリックお願い致します!

(日本ブログ村)

※本ブログは転載・引用を固くお断りいたします。

この記事へのコメント

確かに、「プライムニュース」は、真面目な番組ですね。
岩手保険医療大学学長のお医者さんも、やさしそうな方ですね。
こういうテーマ「看取り」とか「その人の生き方」なんていう話では、やはり歳の功だなあと思います。
酸いも甘いもかみ分けたお年寄りであれば、牧師様や御坊様でなくても、よいと思えるようになりました。
「いつが延命治療の止め時か」と言うガイドラインとか申し合わせとか「尊厳死」と言う言葉は長尾先生からお伺いするまで全く存じませんでした。そうだったなあとこの番組で気が付きました。
尊厳死協会には既に入会しているのにも関わらずに。

Posted by 匿名 at 2017年12月18日 02:11 | 返信

コメントする

                                               

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

このたびURLを下記に変更しました。
お気に入り等に登録されている方は、新URLへの変更をお願いします。
新URL http://blog.drnagao.com


過去の日記一覧

男の孤独死

痛い在宅医

歩き方で人生が変わる

薬のやめどき

痛くない死に方

医者通いせずに90歳まで元気で生きる人の7つの習慣

認知症は歩くだけで良くなる

がんは人生を二度生きられる

親の老いを受け入れる

認知症の薬をやめると認知症がよくなる人がいるって本当ですか?

病気の9割は歩くだけで治る!

その医者のかかり方は損です

長尾先生、近藤誠理論のどこが間違っているのですか

家族よ、ボケと闘うな!

ばあちゃん、介護施設を間違えたらもっとボケるで!

抗がん剤 10の「やめどき」

「平穏死」10の条件

胃ろうという選択、しない選択

  • 長尾クリニック
  • Dr.和と一緒に仕事をしませんか?
  • 長尾クリニックメールマガジン まだまだ知らないDr.和情報がてんこもり!
  • にほんブログ村 病気ブログ 医療・医者へ

  • 尼崎市の訪問看護ステーション

  • ケアマネセンターながお

  • 一般社団法人日本尊厳死協会関西支部