このたびURLを下記に変更しました。
お気に入り等に登録されている方は、新URLへの変更をお願いします。
新URL http://blog.drnagao.com

第9回在宅患者さんとのクリスマス会

2017年12月18日(月)

第9回目の在宅患者さんとのクリスマス会がアルカイックホテルで盛大に開催。
人工呼吸器の患者さん、鼻からチューブの患者さんなど約100人が集合した。
特別ゲストなど沢山の出し物があり、私たちもとても楽しく、一緒に癒された。
2つの応援
クリックお願いします!
   →   人気ブログランキングへ    →   にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ
 
 





スタッフ達が夜なべをして、素敵なプログラムを作ってくれた。



毎年、サンタさんになり、全員にプレゼントを配る。
いつも会っているのに、「あんた、誰?」と聞かれる。




訪問看護師や事務員さんのハンドベル。
お見事であった。






西岡副院長の手品。
白衣のままなのは、仕事の途中であるから。



寺西先生は腹話術?
よく分からないが面白い。




私はまず3曲熱唱。
相変わらず下手である。


無理やり、アンコールを促す。
でも泣いている人がいて、嬉しかった。



特別ケストのSTAYGさん。
なんと演歌も歌ってくれた。プロは凄い。


でも最後にプロに乱入した。
「新元号も東京オリンピックも一緒に生き抜こう!」で結んだ。


こんなスタッフでやっています。
でも在宅患者さんなので介助や送迎が大変なので、全員は集まれない。



そんなこんなで、あっという言う間にクリスマス会は無事終了して、やれやれ。
過去最高の出来だったと思うが、今日聞いて回ったら全員忘れていた・・・


当院は患者さん向けのイベントを年数回、行っているのでスタッフが大変。
毎回趣向を凝らすのに苦心しているが、ぶっつけ本場の割にはハイレベル。

1500枚もの写真があるが、患者さんの顔があるのでアップできない。
最高の笑顔に溢れている。一期一会になるかもしれないある午後だった。

2つのランキングに参加しています。両方クリックお願い致します。皆様の応援が日々ブログを書く原動力になっています。

お一人、一日一票有効です。

人気ブログランキングへ ← 応援クリックお願い致します!

(ブログランキング)

にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ ← こちらもぜひ応援クリックお願い致します!

(日本ブログ村)

※本ブログは転載・引用を固くお断りいたします。

この記事へのコメント

私も、クリスマス会を見たかったなぁ~。
私は、お母さんが亡くなってからは お父さんとの二人だけの
寂しいクリスマスだから…。
私は、長尾先生の所の在宅訪問看護の利用者ではないけど…。
弥生会にも行けなくなった自分なんだけどね…。
精神的に参ってる事が多いから少しは楽しんでみたいなぁ~
とか思ったりもします。
今の私には、何の楽しみもないので…
辛い、痛い、苦しいなどばかり…
死にたくもなります(*T^T)

Posted by さとちゃん at 2018年01月05日 03:13 | 返信

コメントする

                                               

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

このたびURLを下記に変更しました。
お気に入り等に登録されている方は、新URLへの変更をお願いします。
新URL http://blog.drnagao.com


過去の日記一覧

男の孤独死

痛い在宅医

歩き方で人生が変わる

薬のやめどき

痛くない死に方

医者通いせずに90歳まで元気で生きる人の7つの習慣

認知症は歩くだけで良くなる

がんは人生を二度生きられる

親の老いを受け入れる

認知症の薬をやめると認知症がよくなる人がいるって本当ですか?

病気の9割は歩くだけで治る!

その医者のかかり方は損です

長尾先生、近藤誠理論のどこが間違っているのですか

家族よ、ボケと闘うな!

ばあちゃん、介護施設を間違えたらもっとボケるで!

抗がん剤 10の「やめどき」

「平穏死」10の条件

胃ろうという選択、しない選択

  • 長尾クリニック
  • Dr.和と一緒に仕事をしませんか?
  • 長尾クリニックメールマガジン まだまだ知らないDr.和情報がてんこもり!
  • にほんブログ村 病気ブログ 医療・医者へ

  • 尼崎市の訪問看護ステーション

  • ケアマネセンターながお

  • 一般社団法人日本尊厳死協会関西支部