このたびURLを下記に変更しました。
お気に入り等に登録されている方は、新URLへの変更をお願いします。
新URL http://blog.drnagao.com

エンドオブライフ・ケア協会設立3周年記念シンポジウムへ

2018年03月09日(金)

エンドオブライフ・ケア協会設立3周年記念シンポジウムについて御案内申し上げる。
なんと4月14日は「良い死の日」なのだが、これは後で気がついた単なる偶然だ。
私自身も登壇するが、盛りだくさんの内容なので興味のある人はいらしてください。

2つの応援
クリックお願いします!
   →   人気ブログランキングへ    →   にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ
 
 


<エンドオブライフ・ケア協会設立3周年記念シンポジウム> by 小澤竹俊理事

2025年まであと6年と9ヶ月となりました。これから数年後には、さらに高齢者の割合が急激に増える一方、生産年齢人口の割合が減っていきます。地方都市ではすでに人口減少が始まっています。今まで機能していた医療や介護のシステムだけでは対応が困難になることが予想されます。どうしたら良いのでしょう。
困れば誰かが助けてくれると考える人は少なくありません。大切なことはわかっているが、自分の活動範囲を超えているとあきらめている人もいます。1つの組織や団体で解決できる問題ではありません。
きわめて困難な課題であることは十分承知しています。それでも、夢をあきらめずに、この社会課題に真正面から取り組んでいきたいと思います。
1人の力はとても小さいかもしれません。しかし、その力が集まっていくとき大きな力に変わることを学んで来ました。ここでのポイントは、仲間を増やすことです。たとえ解決が困難である「死」を含む難しい課題であったとしても、大切であると思えるだけではなく、関わる事が魅力的であること、自分にも関わる事ができると思えることが重要となります。
小さな力を大きな力にかえるコツは、テコの支点(レバレッジポイント)を使うことです。その鍵となるコンセプトが、セオリーオブチェンジです。
これから私たちが迎える社会課題は、医療や介護だけの問題ではなく、人口減少という街の存在を問うテーマであり、超高齢少子多死時代でも、持続可能な社会(街作り)として、多くの人と共に取り組む必要のある問題です。
この社会課題を話し合うために、エンドオブライフ・ケア協会ではシンポジウムを企画しました。このテーマに関心を寄せる皆さん、是非、ご参加ください。



<エンドオブライフ・ケア協会設立3周年記念シンポジウム>
◆テーマ:
超高齢少子多死時代においても持続可能な社会を目指して

◆日時:
2018年4月14日(土)13:00-17:00(12:30開場)
※終了後、会場にて1時間ほど情報交換の時間を予定しています。

◆場所:笹川平和財団ビル11階国際会議場
〒105-8524 東京都港区虎ノ門1-15-16

◆対象:
・医療・介護・福祉のみならず、地域づくりに関わる様々な立場で、持続可能な地域づくりに向けて仲間と行動していきたい方
・いち市民として自分にできることを考え、活動したいと考える方
・現在、過去、あるいはこれから家族の介護・医療・看取りに直面し、このテーマを学びたい、活動する人を応援したい方

◆概要:
1.活動報告
小澤 竹俊(当協会理事、めぐみ在宅クリニック院長)
千葉 宏毅(北里大学医学部医学教育研究部門・助教)
2.講演①
小野沢 滋(当協会理事、みその生活支援クリニック院長)
3.講演②
長尾 和宏(当協会理事、長尾クリニック院長)
4.セオリー・オブ・チェンジと社会的インパクト(仮)
田辺 大(一般社団法人セオリー・オブ・チェンジ・ジャパン共同代表)
5.座談会
看取り援助:苦手意識から関わる自信へ、そして地域への広がり
津野 采子(介護福祉士)
高橋 美保(看護師)
相田 里香(介護支援専門員)
司会:小澤竹俊
定員:
250名(先着順)

◆費用: 
 一般:3,000円 会員:2,000円
※「会員」の方はログインすることで会員価格が適用となります。
 ・ログイン方法:https://endoflifecare.or.jp/login/

 ・会員に申し込む:https://endoflifecare.or.jp/about_membership/

◆主催:一般社団法人エンドオブライフ・ケア協会
 共催:公益財団法人笹川平和財団
 後援:一般財団法人日本尊厳死協会
    株式会社NTTドコモ、株式会社NTTドコモ・ベンチャーズ
    特定非営利活動法人ETIC.
    一般社団法人セオリー・オブ・チェンジ・ジャパン
https://endoflifecare.or.jp/event/20180414/
 

2つのランキングに参加しています。両方クリックお願い致します。皆様の応援が日々ブログを書く原動力になっています。

お一人、一日一票有効です。

人気ブログランキングへ ← 応援クリックお願い致します!

(ブログランキング)

にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ ← こちらもぜひ応援クリックお願い致します!

(日本ブログ村)

※本ブログは転載・引用を固くお断りいたします。

コメントする

                                               

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

このたびURLを下記に変更しました。
お気に入り等に登録されている方は、新URLへの変更をお願いします。
新URL http://blog.drnagao.com


過去の日記一覧

男の孤独死

痛い在宅医

歩き方で人生が変わる

薬のやめどき

痛くない死に方

医者通いせずに90歳まで元気で生きる人の7つの習慣

認知症は歩くだけで良くなる

がんは人生を二度生きられる

親の老いを受け入れる

認知症の薬をやめると認知症がよくなる人がいるって本当ですか?

病気の9割は歩くだけで治る!

その医者のかかり方は損です

長尾先生、近藤誠理論のどこが間違っているのですか

家族よ、ボケと闘うな!

ばあちゃん、介護施設を間違えたらもっとボケるで!

抗がん剤 10の「やめどき」

「平穏死」10の条件

胃ろうという選択、しない選択

  • 長尾クリニック
  • Dr.和と一緒に仕事をしませんか?
  • 長尾クリニックメールマガジン まだまだ知らないDr.和情報がてんこもり!
  • にほんブログ村 病気ブログ 医療・医者へ

  • 尼崎市の訪問看護ステーション

  • ケアマネセンターながお

  • 一般社団法人日本尊厳死協会関西支部