このたびURLを下記に変更しました。
お気に入り等に登録されている方は、新URLへの変更をお願いします。
新URL http://blog.drnagao.com

震災から7年。被災地を忘れない、また行くよ!

2018年03月11日(日)

今日で東日本大震災から7年。
阪神に比べて復興の大幅な遅れが報道されている。
仮設住宅におられる何万人かの事を想うと胸が痛む。
2つの応援
クリックお願いします!
   →   人気ブログランキングへ    →   にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ
 
 

阪神から23年、東北から7年。

私は3.11から4ケ月後の7.11に「共震ドクター」という本を書いた。
その秋に初の震災を描いた映画『無常粗描」をプロデユースして世界で上映。

いろんな支援活動を続けてきたが、この2年はなにもできていない。
本の印税の寄付だけで、もう少しなにか力になれないか考えている。

今、私たちに何ができるのか。
ただ祈るだけで具体的にできる行動を、誰か教えて欲しい。

とりあえず時間を作り、また被災地に足を運びたい。
気になっている人、ご縁のある人の顔をまた見たい。


12日(月)夜のNHK「プロフェッショナル」を観て欲しい。
これをしっかり観てから、ゆっくり考えてみたい。

震災から約1年後に佐久総合病院を辞し、石巻に移住した長純一先生が出演する。
私の知人で尊敬する医者。時々逢い、情報交換している。石巻にも何度か行った。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


覚悟していたものの、被災地・被災者の厳しさと行政の仕事の難しさなどで、大変な状況が続いております。
そういった中、撮影したい側の意図(臨床医特に在宅~絵になるのはわかりますが)と私の活動目的
(壊れたコミュニティの再生が最重要で、そのために医療より介護予防と福祉、行政の復興政策に関わり、
市民やNPOなど支援者とつながる)がかみ合わないところもあり、
数年前から何度も断っていたのですが、下記番組に出ることにしました。
撮られていて、私の期待したい番組にならないだろうと感じているのですが、
風化しつつある被災地・被災者の現状と課題が少しでも伝われば、と思っております。

NHK総合3月12日22時25分~ プロフェッショナル 仕事の流儀
http://www.nhk.or.jp/professional/schedule/

2つのランキングに参加しています。両方クリックお願い致します。皆様の応援が日々ブログを書く原動力になっています。

お一人、一日一票有効です。

人気ブログランキングへ ← 応援クリックお願い致します!

(ブログランキング)

にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ ← こちらもぜひ応援クリックお願い致します!

(日本ブログ村)

※本ブログは転載・引用を固くお断りいたします。

この記事へのコメント

今から28年前、長期出張で滞在したことのある神戸。その滞在先であるホテルが震災で倒壊しました。
今から19年前、長期出張で滞在したことのある岩手県釜石市。その仕事場であったビルは津波で壊れました。
更には、今から36年前、学生時代に長崎大水害に遭いました。水害と言えば、昨年の九州北部豪雨で被災した地方は私の生まれ故郷です。
幸いにして、私自身はいずれも災難に遭うことなく今日に至っています。縁のある地域が災害に遭うと、結構心痛を感じます。

しかし一方で、身近な親戚の高齢者2人は認知症医療で悲惨な目に遭いました。あの抗認知症薬の不適切な投与によるものです。そのうち1人は、私が副作用に気付きながらも、入院加療中(市内屈指の総合病院)であったため止めることができませんでした。結局、年齢不相応の早い死亡。


自然災害の難を逃れたことは偶然ですが、医療過誤は “患者家族が賢くなれば避けられることもある” のです。

常に備えよ! 自然災害にも医療過誤にもです。


Posted by YOSHIKI at 2018年03月11日 10:02 | 返信

コメントする

                                               

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

このたびURLを下記に変更しました。
お気に入り等に登録されている方は、新URLへの変更をお願いします。
新URL http://blog.drnagao.com


過去の日記一覧

男の孤独死

痛い在宅医

歩き方で人生が変わる

薬のやめどき

痛くない死に方

医者通いせずに90歳まで元気で生きる人の7つの習慣

認知症は歩くだけで良くなる

がんは人生を二度生きられる

親の老いを受け入れる

認知症の薬をやめると認知症がよくなる人がいるって本当ですか?

病気の9割は歩くだけで治る!

その医者のかかり方は損です

長尾先生、近藤誠理論のどこが間違っているのですか

家族よ、ボケと闘うな!

ばあちゃん、介護施設を間違えたらもっとボケるで!

抗がん剤 10の「やめどき」

「平穏死」10の条件

胃ろうという選択、しない選択

  • 長尾クリニック
  • Dr.和と一緒に仕事をしませんか?
  • 長尾クリニックメールマガジン まだまだ知らないDr.和情報がてんこもり!
  • にほんブログ村 病気ブログ 医療・医者へ

  • 尼崎市の訪問看護ステーション

  • ケアマネセンターながお

  • 一般社団法人日本尊厳死協会関西支部