このたびURLを下記に変更しました。
お気に入り等に登録されている方は、新URLへの変更をお願いします。
新URL http://blog.drnagao.com

日本相撲協会の公益認定を取り消すべき

2018年04月06日(金)

相撲協会は公益法人であるが、暴力事件が続くなど自浄作用を完全に失っている。
そして救命処置で土俵上で心臓マッサージしている女性に「やめろ!」と命じた。
このように人道無視の団体に公益認定を与え続けている内閣府の見識を強く疑う。
2つの応援
クリックお願いします!
   →   人気ブログランキングへ    →   にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ
 
 

土俵上で倒れて痙攣している人の命を救うのは
医療人として当然のことだし当たり前の行為だ。

心肺停止の場合、最初の3分間の処置が生死を分ける。
4人の女性の看護師が土俵に上がり、心肺蘇生をした。

AEDを使うし、普段からACLSの講習を受けている。
当たり前の行為だから感謝状を辞退するのもとう当然だ。

しかし、相撲協会は救命処置を阻止した。
行事だけではなく数人の協会員の判断だ。

これは、犯罪レベルではないのか。
自殺ほう助の反対で、救命阻止罪。


しかし協会幹部は「マニュアルが無い」と言い訳。
日本相撲協会は、いったいどんな団体なんだ?

・暴力事件が常態化
・それを検証すべきとした貴乃花を降格
・結局、真相解明をせずに、暴力を放置
・「人命救助」よりも「しきたり」を重視
・そもそも興業で多額の収益を得て、役員には高額の給与を支給。

公益法人になれば、税制上の優遇を多々受けられる。
ボランテイア的な活動をする団体に与えられる称号。

公益性とは、私自身も含むが、それを損ねるということは
国民一人一人の利益や財産が不当に奪われているという事。


昨日は、舞鶴での事件だったが
今日は、宝塚の女性市長が土俵で挨拶をすることを禁じて騒動になっている。

この団体が完全に「公益性」を失っていることは、誰がどう見ても明らかである。
これに公益認定をした内閣府、しかもまだ認定を取り消さない内閣府はおかしい。


正確には「内閣府の公益認定委員会」が、おかしい。
その長は総理であるので、これも「総理に忖度」なのか。

もううんざり。

私は、いくら総理の御意向であっても、間違っていることは「否」とすることが
内閣府などの下部組織の役員や委員の責務であると考えるが、完全に思考停止だ。

日本相撲協会の公益認定を取り消すべきだ。
レスリング協会など同じような法人もある。

内閣府のみなさんはいつまで暴力事件や犯罪に加担するのか?
森友も加計に関わる皆さまも、どうか真実に目覚めて欲しい。


この国は、完全におかしい。
間違いなく悪い方に向かっている。

そろそろみんな、声を上げる時ではないのか。

誰かまっとうな政治家やお役人はいないものか。
いるなら、本気で応援したいので教えて欲しい。



PS)
おかしいのは、相撲協会や内閣府だけでない。

みなさまもお気づきのように、医療界も完全におかしい。
認知症の人の尊厳を守る(=これも救命)ことをしたら、医療界から処分される。

これは医学会が製薬会社の御意向に「忖度」する行為で、犯罪である。
患者さんの利益よりも医学会の利益のほうが優先するのは、おかしい。

暴力を否定どころか肯定する医師会の体質も相撲協会と同じレベルにある。
おかしなことに光をあててそろそろ国民的議論にしないといけないのでは。







2つのランキングに参加しています。両方クリックお願い致します。皆様の応援が日々ブログを書く原動力になっています。

お一人、一日一票有効です。

人気ブログランキングへ ← 応援クリックお願い致します!

(ブログランキング)

にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ ← こちらもぜひ応援クリックお願い致します!

(日本ブログ村)

※本ブログは転載・引用を固くお断りいたします。

この記事へのコメント

ヤフーニュースのよるとハフポスト日本版でも日本救急医学会のお医者さんも「中心になった看護師さんは相当トレーニングをつんでいる」と絶賛していると伝えています。
私は、母の呼吸が止まっている時、消防署が「すぐ行きますから、生き返るかもしれませんから人口呼吸して待っていてください」と言われて、自治会の集会で消防署のお兄さんに教えて貰ったうウル憶えの人工呼吸をしたけど、胸骨ではなく、胸骨の下の胃の上を圧迫したので唾が出ただけで、呼吸は、もどりませんでした。それでも生き返ってくれるかとなんども抑えて事を思い出しました。

Posted by にゃんにゃん at 2018年04月06日 06:41 | 返信

難しい事は解らず又書くこともできませんが
この国は完全ににおかしい
間違いなく悪い方向に向かっている
本当にそう思います                 

Posted by りんご大好き at 2018年04月07日 12:50 | 返信

コメントする

                                               

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

このたびURLを下記に変更しました。
お気に入り等に登録されている方は、新URLへの変更をお願いします。
新URL http://blog.drnagao.com


過去の日記一覧

男の孤独死

痛い在宅医

歩き方で人生が変わる

薬のやめどき

痛くない死に方

医者通いせずに90歳まで元気で生きる人の7つの習慣

認知症は歩くだけで良くなる

がんは人生を二度生きられる

親の老いを受け入れる

認知症の薬をやめると認知症がよくなる人がいるって本当ですか?

病気の9割は歩くだけで治る!

その医者のかかり方は損です

長尾先生、近藤誠理論のどこが間違っているのですか

家族よ、ボケと闘うな!

ばあちゃん、介護施設を間違えたらもっとボケるで!

抗がん剤 10の「やめどき」

「平穏死」10の条件

胃ろうという選択、しない選択

  • 長尾クリニック
  • Dr.和と一緒に仕事をしませんか?
  • 長尾クリニックメールマガジン まだまだ知らないDr.和情報がてんこもり!
  • にほんブログ村 病気ブログ 医療・医者へ

  • 尼崎市の訪問看護ステーション

  • ケアマネセンターながお

  • 一般社団法人日本尊厳死協会関西支部