このたびURLを下記に変更しました。
お気に入り等に登録されている方は、新URLへの変更をお願いします。
新URL http://blog.drnagao.com

NHKラジオで1時間、認知症の話をします

2018年05月22日(火)

先日、京都で「認知症の医療・介護の落とし穴」という講演をさせて頂いた。
2時間強、話したがそれを1時間に編集してしかも2回も放送されるという。
おそらく核心部分はほとんどカットされるだろうけど、宜しければ聴いてね。
2つの応援
クリックお願いします!
   →   人気ブログランキングへ    →   にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ
 
 

タイトル「認知症の医療・介護の落とし穴」

放映は5月27日((日)21時~22時の1時間。
NHKラジオ第二放送、です。  →こちら


以下、収録時のお客さまの感想文。



【3/31講演受講者のご意見感想】 年代順に並んでいます。原文のまま。
 
40代男  後半の認知症患者へのアプローチ、ケアの方法は役に立ちました。
            また在宅医療の好例を披露してくれたのもよかったです。リビングウィルの話も面白かったです。                        
40代男  死についての認識が改まりました。貴重な講演に成果に来ていただきありがとうございました。                 
50代男  逆説的だけで、大変参考になる内容でした。                           
50代男  よい話を聞かせていただきありがとうございました。                           
50代男  義母がアルツハイマーのため聞けて良かった。                        
50代男  内容は大変良いが2時間は姿勢、首、目、頭が疲れてしまい、集中力が持たない。1時間半程度が良い。                 
60代男  面白い話をたくさん聞いた。                        
60代男  薬を使わない自分の力で食べる力を育てることの重要性がよくわかりました。                 
60代男  もう少し詳しく聴きたい部分もありました。半年後にも聞かせていただきたい。                           
60代男  介護を経験した体験から先生の話が良く理解できました。
    父は入院したら間もなくベッドに縛られていました。
    いま子供が独立したため独居老人生活です。日ごろから歩くようにしています。                           
60代男  素晴らしい講演をありがとうございました。                           
60代男  非常に参考になりました。                           
70代男  次代にマッチした課題、本当に良かった。ありがとうございました。
   これからの生き方の参考にさせてもらいます。                 
70代男  非常に良かった。夫婦家族でよく話してみる。歩くことを実行したい。                           
70代男  大変参考になりました。介護職として大変参考になりました。                           
70代男  歩くことの大切さが理解できました。                        
70代男  認知症に対する考え方の大事さがわかりました。                    
70代男  実際の活動に基づいた説得力のある話でよかった。                 
70代男  勉強になりました、楽しかった。面白かった。終末医療の難しさがよくわかりました。                 
80代男 認知症について大変良く理解できたところと知らないカタカナ語や英単語は理解できないところがありました。
    講演に参加できてよかったです。ありがとうございました。                 
80代男  楽しいお話でした。LWに入っております。正しい生き方とわかりました。                    
80代男  時間のたつのも忘れるくらい興味が深く有意義でした。                        
80代男  医療の落とし穴の話は参考になりました。                 
80代男  情報が多いのであれも良いこれも良い、本当にどれが良いのかわからないので多くの講演を聴き
    自分で判断するしかないので、今日もこうして危機に来ました。大変勉強になりました。
    確かに薬で治すことは害がありまう。ある子ことが良いことはわかっているが、なかなか実行できない。
    自己責任だと思います。                 
90代男  毎日曜日ラジオによる講演会を聞かせていただいています。
    今日のお話もラジオで聞かせていただきます。身につまされる話で大変ありがとうございます。                        
30代女  生きる力を最後まで生かすこと。その人に与えられた能力を活かすこと。
    がとても印象に残りました。大切にしたいです。                    
40代女  わかりやすいお話をしていただきありがとうございました。
    GHで働いています。Drのお話を活かしていきたいと思いました。
    レ例やDVDをたくさん入れてくださり、より理解が深まりました。快互目指したいと思います。
    いろいろな資料をいただきありがとうございました。ゆっくり読ませていただきます。
    長尾Drの本をたくさん拝読していたのでお会いできてうれしかったです。                           
40代女  とても楽しく勉強になりました。以前に相楽医師会でも看取りの話を聞きました。
    やはり長尾先生の話は分かりやすかったです。                        
50代女  80代の親の軽度認知症の生活をどのように支えるかの心構えについて指針を与えられました。
    行政の仕組みが完成型ではないこと、人間の尊厳についての感覚が軽んじられている昨今ではないかと
    いうことも思いました。                    
50代女  認知症に関する話は多く聴きましたが、一番わかりやすかった。
    最新の話を聞けたと思います。最後、亡くなった時に救急車を呼ばないというのは驚きでした。                 
50代女  近くは親、少し先は自分たちのために情報や意識を共有したいと思い主人と参加しました。
    これを機会に臨むことを話し合っていきたいと思います。ありがとうございました。                    
60代女  認知症に対して自然な対応、本人の意思を前向きに、
    本来持っている能力を使うことなどネガティブな対応を学び勉強になった。                        
60代女  65歳この年齢の時にとても為になるお話を聞きました。
    これから自分の終末について考えてみたいと思います。                           
60代女  認知症に対する考えが少し前向きになり、落とし穴に注意し勉強しなくてはと感じました。
    現在姉の主人が認知症で一人介護で苦しんでいるので今日の話を聞かせたいと思いました。                        
60代女  認知症等でも在宅で過ごせることがわかり親の介護の参考になり勇気づけられました。                 
70代女  刺激的な内容でした。薬にも注意。気持ちが楽になった思いと自分はどのように変わっていくかと
    いった不安も感じました。                 
70代女  元気なうちにエンディングノートを書き家族と話し合いたいと思いました。                    
70代女  いろんな場合のコミュニケーションのとり方など理解できた。                           
70代女  今まで知らなかったことがよくわかりました。                        
70代女  私自身切実な状態なので、とても為になりました。ありがとうございました。                 
70代女  夫は今心筋梗塞の治療に専念中ですが、体は連携しているのがわかりました。
    正しい生活パターンが知りたいです。                 
70代女  実体験に沿ってのお話ですので、介護の仕事を長年経験してきて全く同じ考え方でうれしく思いました。
    介護とは寄り添い穏やかに心を傾けることだと私は思っています。                           
80代不明 参考になりました。子供に聞かせてやりたい講演でした。感謝します。                      

2つのランキングに参加しています。両方クリックお願い致します。皆様の応援が日々ブログを書く原動力になっています。

お一人、一日一票有効です。

人気ブログランキングへ ← 応援クリックお願い致します!

(ブログランキング)

にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ ← こちらもぜひ応援クリックお願い致します!

(日本ブログ村)

※本ブログは転載・引用を固くお断りいたします。

この記事へのコメント

お話が具体的で、とてもわかりやすかったです!

Posted by 小梅ちゃん at 2018年05月28日 07:30 | 返信

コメントする

                                               

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

このたびURLを下記に変更しました。
お気に入り等に登録されている方は、新URLへの変更をお願いします。
新URL http://blog.drnagao.com


過去の日記一覧

男の孤独死

痛い在宅医

歩き方で人生が変わる

薬のやめどき

痛くない死に方

医者通いせずに90歳まで元気で生きる人の7つの習慣

認知症は歩くだけで良くなる

がんは人生を二度生きられる

親の老いを受け入れる

認知症の薬をやめると認知症がよくなる人がいるって本当ですか?

病気の9割は歩くだけで治る!

その医者のかかり方は損です

長尾先生、近藤誠理論のどこが間違っているのですか

家族よ、ボケと闘うな!

ばあちゃん、介護施設を間違えたらもっとボケるで!

抗がん剤 10の「やめどき」

「平穏死」10の条件

胃ろうという選択、しない選択

  • 長尾クリニック
  • Dr.和と一緒に仕事をしませんか?
  • 長尾クリニックメールマガジン まだまだ知らないDr.和情報がてんこもり!
  • にほんブログ村 病気ブログ 医療・医者へ

  • 尼崎市の訪問看護ステーション

  • ケアマネセンターながお

  • 一般社団法人日本尊厳死協会関西支部