このたびURLを下記に変更しました。
お気に入り等に登録されている方は、新URLへの変更をお願いします。
新URL http://blog.drnagao.com

男の中にはその人なりの「西城秀樹」がいる

2018年05月21日(月)

西城秀樹が亡くなった。
急性心不全で、63歳。
勝手に追悼して歌った。

2つの応援
クリックお願いします!
   →   人気ブログランキングへ    →   にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ
 
 

宮根さんがMRサンデーでいい言葉を吐いていた。

男の中にはその人なりの「西城秀樹」がいる。

まさにその通りだ。

中学や高校時代は、女性ファンが多かった。
しかし年を取るごとに男性が彼の歌を歌う。

今回、彼の死を悼んでいるのは女性ファンだけではない。
・圧倒的な数の男性(ファンではなくても)
・男性ロック歌手、の追悼度が半端でない。

その人なりに、何かしら「西城秀樹」がいるのだ。
たしかに私の中にも、西城秀樹がいる事に気づく。

2度の脳梗塞をリハビリで乗り越えた。
最後まで、ステージを諦めなかった。

那覇で出会った「明日のジョー」は西城秀樹のようだった。
「立ちあがれ、ジョー」、「もう一度歌ってよ、ヒデキ」。

あのヒデキがこの世から居なくなったショックはとても大きい。
日本中の男性達が、彼の死を心から悼んでいるような気がする。

ヒデキの還暦ライブは、口パクであった、という。
元気で還暦を迎えることは、決して当たり前ではない。

だから僕の還暦記念日には、生前葬とライブをする。(それまで元気でいる)
本当は6月30日だけどレセプトがあるので、7月7日の七夕に大阪でやる。


・夕方の部は、私の講演と円広志さんとの対談。→こちら

・夜の部は、生前葬&還暦ライブ。→こちら

このブログを読んで、一緒に楽しみたい人は来てください。
定員になり次第、締め切らせて頂きます。

今生きていることにか感謝!











2つのランキングに参加しています。両方クリックお願い致します。皆様の応援が日々ブログを書く原動力になっています。

お一人、一日一票有効です。

人気ブログランキングへ ← 応援クリックお願い致します!

(ブログランキング)

にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ ← こちらもぜひ応援クリックお願い致します!

(日本ブログ村)

※本ブログは転載・引用を固くお断りいたします。

コメントする

                                               

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

このたびURLを下記に変更しました。
お気に入り等に登録されている方は、新URLへの変更をお願いします。
新URL http://blog.drnagao.com


過去の日記一覧

男の孤独死

痛い在宅医

歩き方で人生が変わる

薬のやめどき

痛くない死に方

医者通いせずに90歳まで元気で生きる人の7つの習慣

認知症は歩くだけで良くなる

がんは人生を二度生きられる

親の老いを受け入れる

認知症の薬をやめると認知症がよくなる人がいるって本当ですか?

病気の9割は歩くだけで治る!

その医者のかかり方は損です

長尾先生、近藤誠理論のどこが間違っているのですか

家族よ、ボケと闘うな!

ばあちゃん、介護施設を間違えたらもっとボケるで!

抗がん剤 10の「やめどき」

「平穏死」10の条件

胃ろうという選択、しない選択

  • 長尾クリニック
  • Dr.和と一緒に仕事をしませんか?
  • 長尾クリニックメールマガジン まだまだ知らないDr.和情報がてんこもり!
  • にほんブログ村 病気ブログ 医療・医者へ

  • 尼崎市の訪問看護ステーション

  • ケアマネセンターながお

  • 一般社団法人日本尊厳死協会関西支部