このたびURLを下記に変更しました。
お気に入り等に登録されている方は、新URLへの変更をお願いします。
新URL http://blog.drnagao.com

「認知症なんでもTV」がスタート

2018年06月01日(金)

今日は6月1日と、区切りのいい日です。
「認知症なんでもTV」がスタートした。
できるだけ多くの人に観て欲しいサイト。
2つの応援
クリックお願いします!
   →   人気ブログランキングへ    →   にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ
 
 


記念すべき、第1回映像。→こちら

スマホでも苦にならず視聴できるよう
20分以内の作品に仕上がっているのだ。


この番組は、今後もガンガン続く予定である。
真実を伝えるにはこうしたメデイアしかない。

もう10回目あたりまで、収録は進んでいる。
みなさまには、このリンクを拡散して欲しい。

この番組だけは多くの人に観て欲しい。
登場人物は私だけではなく、多様性だ。


PS)
第二回番組もさっそく、アップされた。→こちら

今後、1週間に1回の割合でアップされる。






2つのランキングに参加しています。両方クリックお願い致します。皆様の応援が日々ブログを書く原動力になっています。

お一人、一日一票有効です。

人気ブログランキングへ ← 応援クリックお願い致します!

(ブログランキング)

にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ ← こちらもぜひ応援クリックお願い致します!

(日本ブログ村)

※本ブログは転載・引用を固くお断りいたします。

この記事へのコメント

拡散ついでに、一人でも多くの方に読んでいただきたい記事を。
2014年の記事ですので、そろそろ掲載されなくなるかも。
≪現代新書『認知症の「真実」』著者 東田勉氏インタビュー≫
〝認知症〟は国と医者が作り上げた虚構の病だった!
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/41125

(3ページ目からの抜粋) Q 本書では、認知症を引き起こす最大の原因は薬であることを強調していらっしゃいますね。
[東田] 結果として、そうなるのです。65歳未満で発病する若年認知症は脳の病気と考えてもいいでしょうが、かなり高齢になっている人の認知機能が衰えたからといって、「病気だから治さなければいけない」と薬を使えば、良い結果を生みません。認知症を引き起こす最大のリスクファクターは、長生きなのです。高齢であれば、「認知症になるくらい長生きしたのだ」と喜ばなければなりません。そこがスッポリと抜け落ちた状態で治療へと走るから、事態が悪化します。
(抜粋ここまで)

【認知症を引き起こす最大の原因は薬である】
2104年に、ここまで書かれていた。

母は2013年に亡くなってしまったけれど。
母はレミニールを規定通り増量されて失神し救急搬送、以後、寝た切りとなり1年後に肺炎で死亡。
その頃の私は、まだ、薬を、否定できなかった。
今の私は、はっきり断言できる。母に飲ませた薬は、すべて有害無益であった。
母は、「認知症」ではなかった。
(2ページからの抜粋)
「認知症という造語は、薬害を発生させる温床になりました。原因疾患を特定しないまま、認知症という病名をつけるだけで薬物療法を開始できるようになったからです。」
そう、
医者が「あなたは認知症です」と言えば認知症となる。
医者が「あなたの認知症が進行するのを遅らせるおクスリがありますよ」と言われて、「いいえ、飲みません」と返答できる患者は、いなかった。

これから、考えてみようではないか。今後は、医者に聞いてみようではないか。
「先生、当分のあいだ、おクスリ無しで様子を見ようと思います。食べ物とか、生活スタイルとか、運動とか、気分転換とか、何か改善したほうがいいこと、ありますか?」
そして、
「そんなことよりおクスリを飲むのが一番ですよ」と答える医者には、
「そうですか、ちょっと考えたいので、また受診しますから。」と言って帰る。
そして二度と行かない。
どこかの医者に継続診察してほしいならば、長尾先生に聞いてみよう。
住所を言って、近くに良心的な、認知症をきちんと診るお医者様はいませんか?

Posted by 匿名 at 2018年06月03日 03:19 | 返信

コメントする

                                               

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

このたびURLを下記に変更しました。
お気に入り等に登録されている方は、新URLへの変更をお願いします。
新URL http://blog.drnagao.com


過去の日記一覧

男の孤独死

痛い在宅医

歩き方で人生が変わる

薬のやめどき

痛くない死に方

医者通いせずに90歳まで元気で生きる人の7つの習慣

認知症は歩くだけで良くなる

がんは人生を二度生きられる

親の老いを受け入れる

認知症の薬をやめると認知症がよくなる人がいるって本当ですか?

病気の9割は歩くだけで治る!

その医者のかかり方は損です

長尾先生、近藤誠理論のどこが間違っているのですか

家族よ、ボケと闘うな!

ばあちゃん、介護施設を間違えたらもっとボケるで!

抗がん剤 10の「やめどき」

「平穏死」10の条件

胃ろうという選択、しない選択

  • 長尾クリニック
  • Dr.和と一緒に仕事をしませんか?
  • 長尾クリニックメールマガジン まだまだ知らないDr.和情報がてんこもり!
  • にほんブログ村 病気ブログ 医療・医者へ

  • 尼崎市の訪問看護ステーション

  • ケアマネセンターながお

  • 一般社団法人日本尊厳死協会関西支部