このたびURLを下記に変更しました。
お気に入り等に登録されている方は、新URLへの変更をお願いします。
新URL http://blog.drnagao.com

今年最後の講演は「糖尿病と膵臓がん」

2018年12月28日(金)

今夜は、東大阪市の多職種の皆様に「地域包括ケア」の講演をした。
糖尿病とがん、そしてブドウ糖とがん増殖機構の話もさせて頂いた。
最後には、出たばかりの「糖尿病と膵臓がん」の話もさせて頂いた。
2つの応援
クリックお願いします!
   →   人気ブログランキングへ    →   にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ
 
 


糖尿病専門医に糖尿病の話をするのは勇気がいる。

振り返ってみると、これまでに
・西宮市医師会の専門医の先生
・公立豊岡病院の専門医の先生
・熊本の陣内病院の専門医の先生に、した記憶がある。

今夜はそれだけでなく、終末期医療や平穏死にも言及した。
まさに取り留めのない話で、あっという間に90分が経過した。

がんの増殖機構では、ワーブルグ効果の話もした。→こちら
90年前にこれを発見したワーブルグ先生はノーベル賞を受賞した。

しかし現在でも医学部でワーブルグ効果を教えないのは残念。
だから末期がんに平気で高カロリー点滴をして苦しめている。

がんの平穏死に
・高カロリー点滴や
・酸素吸入は害になることを、ほとんどの医者が知らない。

せめて解糖系を知っている糖尿病専門医には、がんの代謝機構から見た平穏死
を知って欲しいと思い、その部分だけレベルを上げて話したが時間不足だった。

いつもとは全く違う講演に、リピーターは戸惑ったかもしれない。
介護職には難解であったなら、素直に、ごめんなさい。

糖尿病というキーワードで診れば、膵臓がんを早期発見できる。
腹部エコーで膵管膵管拡張と膵のう包を拾い上げて精査に回す。

東大阪市が膵臓がんでは死なせない町になって欲しい。
立派な先生方に、そんな想いをなんとか伝えたかった。


今夜は、記念すべき第1回目の東大阪市地域包括ケア研究会に
わざわざお招きいたいただいたので、かなり張り切っていた。


出たばかりの「糖尿病と膵臓がん」が、アマゾン1位になっている。→こちら
多くの人に読んでもらって嬉しい。本当に、ありがとうございます。

アマゾンの「がん」の本のベスト20冊に
自分の本が3冊も入っていたので驚いた、→こちら


今年頂いた印税は、昨日、東北未来基金に寄付した。→こちら
印税で儲けることはないので、そこは誤解なきよう。

皆様の本代はそのまま、東北の孤児の学費に回っています。
これまで大きな金額ですが、確実に将来の日本を担う人材への支援になっています。



講演直前に急変患者さんを救急搬送。
帰りがけには深夜の緊急往診をした。

講演中も電話やメールがひっきりなしだ。
仕事をしながら講演していたことになる。



61dXw0YgxlL[1].jpg



PS)
これで今年の講演が、全部終了した。
数えたら全部で300本以上になる。

何度やっても、上手くならない。
ならば、来年はもっと歌いたい。



















2つのランキングに参加しています。両方クリックお願い致します。皆様の応援が日々ブログを書く原動力になっています。

お一人、一日一票有効です。

人気ブログランキングへ ← 応援クリックお願い致します!

(ブログランキング)

にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ ← こちらもぜひ応援クリックお願い致します!

(日本ブログ村)

※本ブログは転載・引用を固くお断りいたします。

この記事へのコメント

印税で儲かるなら儲けて良いと思います。
何も全額寄付しなくても良いのではありませんか?
印税で平穏死タウンを作ってください。
東北に作れば良いのかしらね。
平穏死タウン東北。

Posted by 匿名 at 2018年12月28日 04:16 | 返信

首都圏近郊だけど特急がすっ飛ばしていく赤提灯駅が最寄駅なので近くには本屋が無い。本に限らずネットで買うのは好きではないので、近々池袋へ行く時にジュンク堂かリブロで買います。

Posted by 匿名 at 2018年12月28日 04:22 | 返信

がんの平穏死に
・高カロリー点滴や
・酸素吸入は害になることを、ほとんどの医者が知らない。

夫は、まさにフルカリック輸液と酸素吸入をして一ヶ月になります。
何故、いけないのでしょう。
では、どうすれば平穏死をさせてあげられますか?

Posted by シャンソン at 2018年12月29日 04:06 | 返信

コメントする

                                               

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

このたびURLを下記に変更しました。
お気に入り等に登録されている方は、新URLへの変更をお願いします。
新URL http://blog.drnagao.com


過去の日記一覧

糖尿病と膵臓がん

病気の9割は歩くだけで治るPART2

男の孤独死

痛い在宅医

歩き方で人生が変わる

薬のやめどき

痛くない死に方

医者通いせずに90歳まで元気で生きる人の7つの習慣

認知症は歩くだけで良くなる

がんは人生を二度生きられる

親の老いを受け入れる

認知症の薬をやめると認知症がよくなる人がいるって本当ですか?

病気の9割は歩くだけで治る!

その医者のかかり方は損です

長尾先生、近藤誠理論のどこが間違っているのですか

家族よ、ボケと闘うな!

ばあちゃん、介護施設を間違えたらもっとボケるで!

抗がん剤 10の「やめどき」

「平穏死」10の条件

胃ろうという選択、しない選択

  • 長尾クリニック
  • Dr.和と一緒に仕事をしませんか?
  • 長尾クリニックメールマガジン まだまだ知らないDr.和情報がてんこもり!
  • にほんブログ村 病気ブログ 医療・医者へ

  • 尼崎市の訪問看護ステーション

  • ケアマネセンターながお

  • 一般社団法人日本尊厳死協会関西支部