このたびURLを下記に変更しました。
お気に入り等に登録されている方は、新URLへの変更をお願いします。
新URL http://blog.drnagao.com

日本在宅医療連合学会の保険委員を拝命

2019年05月11日(土)

日本在宅医学会と日本在宅医療学会が合併して、7月14,15日に
「第1回日本在宅医療連合学会」が新宿の京王プラザで開催される。
これを機に各委員会が立ち上がり、私は保険員会の委員を依頼された。
2つの応援
クリックお願いします!
   →   人気ブログランキングへ    →   にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ
 
 

在宅医療関係の学会やイベントは、盛りだくさんになってきた。

毎週のようにいろんなイベントが全国各地で開催されているが、
日本で一番大きな学会がこの「日本在宅医療連合学会」である。

今日は朝から、各委員会のキックオフの会が開催された。
ここで保険診療に関する諸問題が話し合われて発言した。

このテーマで話せ、と言われたら朝から晩まで話せるだろう。
それくらい言いたいことが沢山あるが、一つでも前に進める。


もしこのブログを読まれている在宅医療関係者で保険診療規則に
言いたいことがある人ば、是非、ここに書き込んでみてください。

また、7月14、15日の記念すべき第1回大会にお越しください。→こちら
私もあちこちで色々な仕事をしていますので、宜しくお願いします。


現在、在宅医療関係でお引き受けしている役職は

・日本在宅医療連合学会・評議員
・同・保険診療員会・委員
・日本ホスピス在宅ケア研究会・理事
・日本在宅医療政治連盟・理事
・日本在宅救急医学会・理事
・全国在宅医療支援診療所連絡会・世話人
・在宅医療推進のための会・委員
・総合診療素を推進する会・代表
・杉浦財団在宅医療推進の会・委員
・日本慢性期医療協会・終末期委員会・委員
・近畿在宅医療推進の会・代表
・兵庫県在宅医療推進の会・世話人
・阪神在宅NST研究会・世話人
・尼崎市医師会地域包括ケア委員会・委員
・ケアネット尼崎・代表
・国立認知症大学・学長・・・

もっとあるのかもしれない。
引き受けすぎ、だと思うが。


委員会や研究会だけでも相当忙しい。
おまけに、個人的な講演などもある。

なるべく日帰りでひき引き受けているが、
遅くなって、帰れない時もある。

しかし現場の仕事優先でやることが、土台である。
7人の常勤医と看護師さんに助けてもらっている。

在宅医療は国の社会保障政策の柱だ。
今後も、益々重要になってくる。

しかし私の中では「総合診療の中での在宅医療」。
生活の中で総合診療することが在宅医療だと思う。

以下、演者の言葉を拾ってみた。


・医療を変える→医療を超える
 
・病気は家庭で治すもの
 
・全ての老人は最期まで個性的である
 
・当初は、在宅医療の剖検をしていた
 
・日本医師会ではなく、本来は日本医療学会であるべき
 
・治す医療(二次元)→治し支える医療(三次元)
 
・医学への抵抗の歴史  昭和が黎明期
 
・平成の時代は、解決できず、令和になったが科学の時代に
 



明日も、ここ東大で終日、総合診療の勉強会。
「ジェネラリスト養成講座」である。

総合診療の中のの在宅医療だ。



PS)
総合診療、在宅医療を目指している医師は、
8月24日(土)、東大での「総合診療セミナー」(→こちら
に是非ともご参加ください。

これから記念式典だ。
そして懇親会と続く。








2つのランキングに参加しています。両方クリックお願い致します。皆様の応援が日々ブログを書く原動力になっています。

お一人、一日一票有効です。

人気ブログランキングへ ← 応援クリックお願い致します!

(ブログランキング)

にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ ← こちらもぜひ応援クリックお願い致します!

(日本ブログ村)

※本ブログは転載・引用を固くお断りいたします。

コメントする

                                               

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

このたびURLを下記に変更しました。
お気に入り等に登録されている方は、新URLへの変更をお願いします。
新URL http://blog.drnagao.com


過去の日記一覧

糖尿病と膵臓がん

病気の9割は歩くだけで治るPART2

男の孤独死

痛い在宅医

歩き方で人生が変わる

薬のやめどき

痛くない死に方

医者通いせずに90歳まで元気で生きる人の7つの習慣

認知症は歩くだけで良くなる

がんは人生を二度生きられる

親の老いを受け入れる

認知症の薬をやめると認知症がよくなる人がいるって本当ですか?

病気の9割は歩くだけで治る!

その医者のかかり方は損です

長尾先生、近藤誠理論のどこが間違っているのですか

家族よ、ボケと闘うな!

ばあちゃん、介護施設を間違えたらもっとボケるで!

抗がん剤 10の「やめどき」

「平穏死」10の条件

胃ろうという選択、しない選択

  • 長尾クリニック
  • Dr.和と一緒に仕事をしませんか?
  • 長尾クリニックメールマガジン まだまだ知らないDr.和情報がてんこもり!
  • にほんブログ村 病気ブログ 医療・医者へ

  • 尼崎市の訪問看護ステーション

  • ケアマネセンターながお

  • 一般社団法人日本尊厳死協会関西支部