このたびURLを下記に変更しました。
お気に入り等に登録されている方は、新URLへの変更をお願いします。
新URL http://blog.drnagao.com

通院中断患者さんの孤独死

2019年07月08日(月)

年々、孤独死が増えているなあ、と感じる。
もし医者にかかっていないなら、関わることは無いが
通院中断の患者が孤独死したら、警察から電話がある。

2つの応援
クリックお願いします!
   →   人気ブログランキングへ    →   にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ
 
 

警察からの電話は、ほとんどが孤独死関連だ。

「おたくに通院していた方が自宅で亡くなっている」との連絡。

当院の名前が入った薬袋やお薬手帳を見て、電話してくる。

どんな状況だったのか教えて欲しい、というので
慌ててカルテを見て、情報提供する。

たしかに通院していた。
ただし、半年前まで。

要は、何らかの理由で通院しなくなった方だ。
なかには、通院を中断して間もない人もいる。


多くは60歳代の男性。
お酒の飲み残しがある。

拙書「男の孤独死」に書いたとおり。→こちら
死体検案書の要請には、極力応える。



大孤独死時代が近づいていると感じる。
皆保険制度が崩壊すればもっと増える。

孤独死が悪い、わけではない。
腐敗する前なら、それもいい。

韓国でも「男の孤独死」の翻訳本が出た。
やっぱ、韓国でも増えているのかなあ。


51kqVVl5SQL._SX338_BO1,204,203,200_[1].jpgkodokushikorea2019[1].jpg

PS)

幼馴染から電話があった。
仲良しだった同級生が昨年末に亡くなっていた、と。

助かる可能性のがんが見つかったのに頑固に放置していた。
まさに「近藤誠医師の犠牲者だ」と同級生が教えてくれた。

寂しい知らせに、改めてこの世は儚いなあ、と思う。

昨夜観たEテレの「地球ドラマチック」の
キリンの話もなんとも言えない話だった。→こちら

動物は、自分で死を選ぶことはない。
弱肉強食の中に、死があるだけ。














2つのランキングに参加しています。両方クリックお願い致します。皆様の応援が日々ブログを書く原動力になっています。

お一人、一日一票有効です。

人気ブログランキングへ ← 応援クリックお願い致します!

(ブログランキング)

にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ ← こちらもぜひ応援クリックお願い致します!

(日本ブログ村)

※本ブログは転載・引用を固くお断りいたします。

この記事へのコメント

損保ジャパンや東京海上日動や三井住友などが孤独死保険をしていまさす。遺体の腐敗や部屋の回復のために、火災保険に300~400円位上乗せするだけで加入できます。遺品整理や部屋の改修もできます。不動産やがすすめます。公営住宅用もあります。無縁仏のため、64億円も葬祭扶助かかってます。

Posted by 峯 通子 at 2019年07月09日 10:11 | 返信

孤独死保険というものが出回っています。
三井海上火災・損保ジャパンなど大手の損保会社も始めています。
腐乱した遺体の始末、遺品整理、住宅の改修等の「保険です。
関東では、多くの不動産業者が家主に勧めています。
公営集宅用の保険もあります。
この保険を関西でも流通させれば、一人暮らしの人でも公営住宅や賃貸住宅に入居できます。
https://www.sjnk.co.jp/~/media/SJNK/files/news/2018/20180411_2.pdf

Posted by 峯 通子 at 2019年07月09日 08:20 | 返信

孤独死の大半は心の病気の方が多いと思います。
しかしながら、例えば肺とか肝臓とか心臓とかの臓器が何やっても治らない病気になってそれで死ぬ人も多いわけで、脳という臓器が何やっても治らない病気になってそれで死んでるだけだと思います。まあしゃあないですわ。
腐る前に発見できれば良いだけで、孤独死自体はそんなもんでしょう。

Posted by 匿名 at 2019年07月13日 11:03 | 返信

コメントする

                                               

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

このたびURLを下記に変更しました。
お気に入り等に登録されている方は、新URLへの変更をお願いします。
新URL http://blog.drnagao.com


過去の日記一覧

糖尿病と膵臓がん

病気の9割は歩くだけで治るPART2

男の孤独死

痛い在宅医

歩き方で人生が変わる

薬のやめどき

痛くない死に方

医者通いせずに90歳まで元気で生きる人の7つの習慣

認知症は歩くだけで良くなる

がんは人生を二度生きられる

親の老いを受け入れる

認知症の薬をやめると認知症がよくなる人がいるって本当ですか?

病気の9割は歩くだけで治る!

その医者のかかり方は損です

長尾先生、近藤誠理論のどこが間違っているのですか

家族よ、ボケと闘うな!

ばあちゃん、介護施設を間違えたらもっとボケるで!

抗がん剤 10の「やめどき」

「平穏死」10の条件

胃ろうという選択、しない選択

  • 長尾クリニック
  • Dr.和と一緒に仕事をしませんか?
  • 長尾クリニックメールマガジン まだまだ知らないDr.和情報がてんこもり!
  • にほんブログ村 病気ブログ 医療・医者へ

  • 尼崎市の訪問看護ステーション

  • ケアマネセンターながお

  • 一般社団法人日本尊厳死協会関西支部