このたびURLを下記に変更しました。
お気に入り等に登録されている方は、新URLへの変更をお願いします。
新URL http://blog.drnagao.com

74年目の8月15日

2019年08月15日(木)

終戦(敗戦)が1945年だから、2019-1945=74年目となる。
74回目の8日15日に大型台風が、長崎の九州と広島の中国
地方を縦断するということは、一体どんな因縁なのだろう。
2つの応援
クリックお願いします!
   →   人気ブログランキングへ    →   にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ
 
 

日本人の医者として、市民の命を守ることが使命。

具体的には

1)病気の的確な診断と治療
2)未病、すなわち予防医療
3)台風や地震時の防災活動
4)戦争を起こさせない

1)は、当たり前。
専門領域だけでなく、人間を診る総合診療の能力も。


2)も、当たり前。
しかしなにかと誤解されやすい。


3)は、余裕があれば関わりたい。
困っている人がいれば、エイヤ!と飛び込みたい。

4)は、大切だけど、難しい。
政治家でもないので、専門外。

しかし一般市民だからこそ言えること
見えることが沢山あると思う。

同じものを見てもいろんな見方ができる。
趣味や嗜好であれば、その差異が魅力になる。

しかし国際問題に関しては、決して単純ではないし
どれだけ大局的に見ることができるのかが要になる。


今、世界は激動の中で漂っている。
その中で日本が果たす役割は山ほどあると思う。

しかし現実には、大国の傘の下から出ず、言いなりである。
本当に情けないし、頼りないし、なによりも、恥ずかしい。

74年前に散った何百万人もの戦争犠牲者の霊前で申し訳が立たない。
申し訳をたてるためには言うべきことはしっかり言わないといけん。

いずれにせよ、今日という日は、それを心に刻む日だと思う。
そんな気持ちで74回目の今日を迎えた。

平和ボケの日本はいいとしても、本質を見抜く力を養いたい。
そんな気落ちを忘れないことこそが供養であろう。

今回の台風は、「忘れんなよ!」と言っている気がする。



PS)
今日も映画の撮影に同行した。
日野周辺での5日間の次は、大泉市。

監督のお計らいで、急遽、チョイ役で出演した。
有名な俳優さんや女優さんと共演するなんて夢。

ここに書きたいことが山ほどあるけど、クランクアップして
プレスリリースされるまで、詳細を書けないのが辛いよう。

今回の映画は、在宅の映画であり、尊厳死・平穏死の映画だ。
ほぼ長尾節という感じの映画が着々と出来上がるのは嬉しい。

明日は、長尾クリニックは、台風のため全面休診。
みなさまも、台風被害にくれぐれもご注意を。





















2つのランキングに参加しています。両方クリックお願い致します。皆様の応援が日々ブログを書く原動力になっています。

お一人、一日一票有効です。

人気ブログランキングへ ← 応援クリックお願い致します!

(ブログランキング)

にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ ← こちらもぜひ応援クリックお願い致します!

(日本ブログ村)

※本ブログは転載・引用を固くお断りいたします。

この記事へのコメント

予防医療と言われる開業医は長尾先生 だけのような気がします。

Posted by 薬剤師 井澤康夫 at 2019年08月15日 01:30 | 返信

1945年とは。
77年前は、「1868年」。
74年後は、「2019年」。

「8・15」。「玉音」「ひれ伏す臣民」という音・映像を、毎年繰り返し、
「日本人」に刷り込む。
当時こどもとして、「戦犯天皇の退位」を突きつけられなかったことが、痛恨の極み。「大東亜共栄圏」数千万の「怨霊」に申し訳ない。

民放で、「ある村役場の兵事係」を特集していた。
村人に召集令状や戦死通知を配達。8・15「24時間内に全記録を焼却せよ」との命令に従わず、戦後60年間、自宅に隠匿していたという。
知人の父親も、戦後自宅周辺から外へ出られないまま亡くなったという。

戦艦大和をはじめすべての戦艦には御真影があり、撃沈時「御真影と運命を共にする」下級士官が決められていた。
「戦争責任」を極東裁判に丸投げにし、うやむやにしてきたわれらの世代。
「日韓問題」「南北分断」も、1910年の「韓国併合」にまで立ち返らねばならない。

戦後クニに見棄てられ国民に蔑まれ、餓死していった戦災孤児たちの無念の死を、生涯忘れることはできない。

Posted by 鍵山いさお at 2019年08月17日 06:26 | 返信

コメントする

                                               

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

このたびURLを下記に変更しました。
お気に入り等に登録されている方は、新URLへの変更をお願いします。
新URL http://blog.drnagao.com


過去の日記一覧

糖尿病と膵臓がん

病気の9割は歩くだけで治るPART2

男の孤独死

痛い在宅医

歩き方で人生が変わる

薬のやめどき

痛くない死に方

医者通いせずに90歳まで元気で生きる人の7つの習慣

認知症は歩くだけで良くなる

がんは人生を二度生きられる

親の老いを受け入れる

認知症の薬をやめると認知症がよくなる人がいるって本当ですか?

病気の9割は歩くだけで治る!

その医者のかかり方は損です

長尾先生、近藤誠理論のどこが間違っているのですか

家族よ、ボケと闘うな!

ばあちゃん、介護施設を間違えたらもっとボケるで!

抗がん剤 10の「やめどき」

「平穏死」10の条件

胃ろうという選択、しない選択

  • 長尾クリニック
  • Dr.和と一緒に仕事をしませんか?
  • 長尾クリニックメールマガジン まだまだ知らないDr.和情報がてんこもり!
  • にほんブログ村 病気ブログ 医療・医者へ

  • 尼崎市の訪問看護ステーション

  • ケアマネセンターながお

  • 一般社団法人日本尊厳死協会関西支部