このたびURLを下記に変更しました。
お気に入り等に登録されている方は、新URLへの変更をお願いします。
新URL http://blog.drnagao.com

研修医、医師募集

2020年02月29日(土)

当院には、いろんなところから勉強に来る。
医師、研修医、医学生、看護師、看護学生。
教えるのは大変だけど感想文が一番嬉しい。
2つの応援
クリックお願いします!
   →   人気ブログランキングへ    →   にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ
 
 
 
たとえばこんな手紙が、一番のご褒美なのだ。
たった1日の一期一会でも、忘れないで欲しい。


2/19の医学生の実習の感想。
 
研修日  2020年2月19日
(研修の感想等)
この度は、実習させていただいてありがとうございました。最初は不安でしたが、皆さんが優しく声をかけてくださったおかげで、楽しみながら学ぶことができました。
午前中は施設に訪問して、採血や点滴をするのを見学しました。施設の方と連携して様々な情報を交換・共有していたのが印象的でした。また、人によってこんな話をするのだ、といったことも教えてもらえて接し方も多様なのだということを学べました。
昼は院長の診察とミニレクチャーを見学しました。診察がとても速い回転で行われていたことに驚き、そのうえで患者の方がとても安心した様子で退出するのはすごいと思いました。とてもフレンドリーなのもポイントなのかなと思いました。ミニレクチャーではコロナ対策について話されており、こんなに身近に差し迫った問題なのかと痛感しました。
昼ごはんを連れて行ってもらえたのは嬉しかったです。ありがとうございました。
午後からは、訪問診療に付き合わせていただきました。そこでは、一時間で3人と速いペースで回っていて大変だと思いましたが、重要なことをしっかり問診しながら進めていて勉強になりました。ここでも、家の方がいろいろいらっしゃって、その性格に合わせて対応を変えたりしているのは臨機応変だと思いました。
短い間でしたが、皆様にはお世話になりました。この一日で学んだことを、将来に生かしていけるように精進していきたいと思います。
 

@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@



4月以降の研修医、医師を、至急、募集している。
一緒にプライマリケアを学び、地域医療に貢献しよう。


【常勤医募集】
・総合診療、在宅医をめざす若手医師(原則40歳以下)
・出身科、専門科を問いません
・最低、3ケ月間は個別指導します
・女医さん歓迎(現在、2名います)
・子育て中の女医さんも活躍中です

 
1 募集人員  2名
2 勤務体制  週4日勤務制
3 時期    2020年4月1日(水)~
4  当院は、外来と在宅診療の両方の機能を有した単独型・機能強化型・
在宅療養支援診療所です。約20名の医師(常勤医8名)で運営しています。
5  ご興味のある方は、履歴書を担当の片岡までメールか郵便で送付し、
お気軽にご相談ください。
   <担当>   片岡一郎  携帯(080-3038-7274)
e-maii ⇒ kataoka@nagaoclini.or.jp
 
医療法人 裕和会 長尾クリニック
〒660-0881 尼崎市昭和通7-242



@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@

実は、今日、応募医師の面接がある。
お見合いみたいにドキドキしている。





2つのランキングに参加しています。両方クリックお願い致します。皆様の応援が日々ブログを書く原動力になっています。

お一人、一日一票有効です。

人気ブログランキングへ ← 応援クリックお願い致します!

(ブログランキング)

にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ ← こちらもぜひ応援クリックお願い致します!

(日本ブログ村)

※本ブログは転載・引用を固くお断りいたします。

この記事へのコメント

週4日勤務制というのはステキですね。

介護施設でも、夜勤、日勤、準夜勤、の勤務を専任制にしている施設の方が、職員の定着率が高いという記事を読みました。
今日は日勤、明日は夜勤、など、就業時間がバラバラだと、体調管理もスケジュール管理もやりにくいと私は思います。夜勤は週3日で、日勤の週5日と同待遇で良いと思います。
私は夜勤も日勤同様に実働8時間にできると思う。24時間を3交代にすればできるはず。なのにやらない。理由は、「どの時間帯も経験しないと一人前の仕事はできない」??? そんな理想論を追いかけている時代じゃないと思います。

夜勤が夕方5時から翌朝10時という、クレージーな長時間勤務の施設があります。施設上層部は、そのハード勤務を自慢しているかのようでした、が、案の定、その施設はいつも人材確保に悩んでいました。

onとoffを上手にスイッチすることで仕事が長続きすると思います。
・・・長尾先生みたいに??・・・

Posted by 匿名 at 2020年02月29日 12:15 | 返信

研修医さんの、背伸びせず感じたことを自分の言葉で素直に書いておられるのが、いいなーっ!って思いました! 若いって、素直って、いいですね!そして、感想文から、忙しい長尾先生が日々どのように外来や訪問のお仕事をされているのかが、よくわかりました! 他職種でもお手本にさせていただけるところがあり、勉強になりました!

Posted by 小梅ちゃん at 2020年02月29日 06:21 | 返信

血圧130で、薬を出すように仕向ける製薬業界と
血圧140くらいなら、薬を飲む必要は全く無いと断言する腕の良い近所の脳外科医

さて、どっちが正しいのか?

Posted by hiro at 2020年02月29日 10:51 | 返信

コメントする

                                               

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

このたびURLを下記に変更しました。
お気に入り等に登録されている方は、新URLへの変更をお願いします。
新URL http://blog.drnagao.com


過去の日記一覧

安楽死特区

糖尿病と膵臓がん

病気の9割は歩くだけで治るPART2

男の孤独死

痛い在宅医

歩き方で人生が変わる

薬のやめどき

痛くない死に方

医者通いせずに90歳まで元気で生きる人の7つの習慣

認知症は歩くだけで良くなる

がんは人生を二度生きられる

親の老いを受け入れる

認知症の薬をやめると認知症がよくなる人がいるって本当ですか?

病気の9割は歩くだけで治る!

その医者のかかり方は損です

長尾先生、近藤誠理論のどこが間違っているのですか

家族よ、ボケと闘うな!

ばあちゃん、介護施設を間違えたらもっとボケるで!

抗がん剤 10の「やめどき」

「平穏死」10の条件

胃ろうという選択、しない選択

  • 長尾クリニック
  • Dr.和と一緒に仕事をしませんか?
  • 長尾クリニックメールマガジン まだまだ知らないDr.和情報がてんこもり!
  • にほんブログ村 病気ブログ 医療・医者へ

  • 尼崎市の訪問看護ステーション

  • ケアマネセンターながお

  • 公益財団法人日本尊厳死協会