このたびURLを下記に変更しました。
お気に入り等に登録されている方は、新URLへの変更をお願いします。
新URL http://blog.drnagao.com

新型コロナの正しい情報

2020年03月06日(金)

新型コロナに関して、世間はかなり混乱している。
ひとつは、メデイアが正しい情報を伝えないから。
もうひとつは、政治が機能していないことにある。
2つの応援
クリックお願いします!
   →   人気ブログランキングへ    →   にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ
 
 

まだ、間抜けな報道だらけ、である。

実に困ったもんだ。
町医者も困っている。


そんななか、これだけで充分、というサイトを教えて頂いた。


「これだけは知っておきたい新型コロナ」→こちら

本当にこのサイトだけで充分だ。

・誰にでも分かり易い
・正確かつ冷静
・有識者のコメント欄、も役に立つ。


このサイトは本来有料(結構、高い)であるが公益性を考え、
期間限定で無料公開されているので早めに観ておくといい。


超お勧めなので拡散希望。
知り合いに教えてあげて。



昨日、ウイルス学の本を数冊読んだ。
どんどん新しい知識が入り、楽しい。

驚いたのは、武村政春先生の本を読んでいたら、
深夜のNHKで、武村先生がまた又吉と出てきた。

たまたま読んでいる本の著者がいきなりテレビから
出てくるって、凄いシンクロニシテイだと感心した。


みなさん、「自粛疲れ」してませんか?
こんな時こそ、昼間の公園を歩いてね。

ウイルスは紫外線に弱いのです。



PS)
山と渓谷社から電話がかかってきた。
ウイルスと歩行の本を書いてくれと。

ということで急遽、そんな本も書くことに。
緊急出版なので、1週間で造ることにした。

結局、4月はじめに、4冊の本がほぼ同時に出る。

1 ケアマネと人生会議
2 医師と地域包括ケア
3 119番と平穏死
4 新型コロナと歩行


1と2は専門書で
3と4は一般書だ。
























2つのランキングに参加しています。両方クリックお願い致します。皆様の応援が日々ブログを書く原動力になっています。

お一人、一日一票有効です。

人気ブログランキングへ ← 応援クリックお願い致します!

(ブログランキング)

にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ ← こちらもぜひ応援クリックお願い致します!

(日本ブログ村)

※本ブログは転載・引用を固くお断りいたします。

この記事へのコメント

ウイルスが紫外線に弱いのであれば、長く見積もって梅雨明けまでの我慢ですね。あるいは昨年と同じくらいの気候であれば5月くらいには紫外線強くなるから多少収束傾向になるかなと思います。
あれだけ人口密度の高く、衛生状態が良いとはいえないインドとバングラデシュでさほど流行していない。シンガポールも比較的少なく済んでいる。日本では北海道が最多で沖縄は少なめ。など
11年前の新型インフルは5月から流行スタートしたので、それと比べてどうなるか?
5~7月くらいに一旦流行が減少して、11~12月くらいに再び増えてきそう。
11月までになんとかワクチンが間に合うかでしょうね。少なくとも高齢者には提供したい所です。
どこまでマスギャザリングを規制するかによって、山の高さは変わってきそうですが、
満員電車とか高齢者満員クリニック待合室とかでクラスターが散発すればどうしようもないと思います。

Posted by マッドネス at 2020年03月06日 05:20 | 返信

【「一にも二にも検査」と無責任に伝えるテレビを信じてはいけない】
まったくそのとおりだと思います。
テレビ関係者は大いに反省すべきだ!!!

・・・最近気になっていること・・・ビローなハナシになりますが。
近所の比較的良心的なスーパーではティッシュペーパーは数少ないけど、「ある」。
「お一人家族一個でお願いします」で、棚に少しだが「ある」。
しかしトイレットペーパーは、徒歩20分圏内5軒のスーパーあるいはドラッグストアなど、すべて、「ない」。
この状況はマズイと思う。
トイレットペーパーを買えないからケチって使うと、手に排泄物がくっつく。
トイレットペーパーを買えないからケチってトイレに行くのを我慢する。そうすると・・・
ウォッシュレットじゃない貧乏人もたくさんいる。
あるいは、店に「ある」ティッシュペーパーをトイレットペーパー代わりに使ってうっかり流してしまうと・・・
・・・
つまりすなわち、今度は、
手に排泄物が残ってバイキンがあちこちにくっついて胃腸の感染症が流行する。
トイレ我慢して腎臓病や便秘が増える。
トイレットペーパー以外を使ってトイレが詰まる。
のではないかしら。。。。。。

トイレットペーパー買い占めて、日本に新たな流行病を作り出したい方々は、どのような方々ですか、ね?

Posted by 匿名 at 2020年03月06日 09:22 | 返信

私の友達は、高齢女性で息子さんと同居しているが、息子さんが「風邪」をひいて家に居るので、バスに乗って遠くまで買い物行くが、野菜を少量買うしかできないと言っています。私に電話してくれたら、車で一緒に行きますよと言うと喜んでいました。でも80代後半の彼女が心配です。
テレビでみたのですけど、(多分朝日テレビだった)日本人の社長さんが、中国にマスクの工場と会社を持っている。どうにか社員をそろえて、マスクを大量に増産したので、日本国内に出荷しようとしたら、中国共産党の命令で警察が何人もガードに来て、「マスクの出荷は許可しない」と言うので、日本に輸入することができない」と言っていました。
トイレットペーパーが無いと言うのは、鳥取県の米子医療生協のどなたかのフェイクニュースだったとかで医療生協が謝罪していましたが、トイレットペーパーは90%日本国産で品薄にはならないそうです。でもマスクは99%中国からの輸入に頼っているので、アウトらしいです。トイレットペーパーは外国に頼んで、マスク特に医療用マスクは国内で自給自足しなければいけないのに、日本人って馬鹿だったなあと思います。テレビ朝日で、今でも大阪の大きなドラッグストアに早朝から、華僑の老若男女が並んでマスクを一つずつ購入して、中国に飛行機で持って帰る。何故なら輸送しても中国本国に届かないから。故郷は中国の地方都市なので、人口が多い割にマスクが絶対的に足りない」とのことでした。
食料品や農産物を、自給自足しなければいけないと思っていましたけれど、マスクも自国製品では無いとは思いませんでした。
最近の日本近海での外国の漁業の違法操業も悪意を感じます。
中国が「韓国と日本の渡航者を2週間検疫で取り締まる」と言うので、安倍首相が「中国、韓国からの16日以降の入国は2週間検疫する」と言うと、韓国が日本の処置に怒り出した。日本人のビザなし韓国入獄が認めない」そうです。するとWHOのエチオピアの人が「韓国も日本も政治闘争はしないでください」とか「日本は渡航禁止はしないでください」とか日本を批判します。20年前に知り合いの鍼灸師が全日本鍼灸学会の用事でWHOに行ったが、「中国人のチャンさんに行ってください」「それはあのチャンさんに言わないといけません」「あっちのチャンさんです」「そっちのチャンさんです」とたらい回しで、WHOって中国人が多いなあと言っていました。日本人が「オリンピックでおもてなし!」なんて浮かれている間に、着々と軍事拠点を張られてしまった感じです。
産経新聞の2月26日に記事は本当でしょうか?
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200226-00000620-san-cn


Posted by にゃんにゃん at 2020年03月08日 12:08 | 返信

「中国人のチャンさん」には笑いましたが、同時に示唆に富むエピソードです。

国際機関というのはどこも予算不足にあえいでおり、中国がチャンさんを次々に派遣して業務を支援しているということです。国際機関としては、中国からの支援に感謝している。米国は批判ばかりでカネを出さない。そんな加盟国はいらない(と口に出して言わないだけ)。だったら中国が主導権を握って当然でしょ?何か文句あります?

日本経済が、米国経済と中国経済の動向に左右される「従属変数」に成り下がって20年以上経過しているのに、いまだに日本単独で何かできるはずと信じている人が沢山いる不思議。

中国はまもなく米国を抜いてGDP世界一になります。日本政府と日本人は「対米追従すれば自身も安泰、理屈を考えるのは馬鹿、何も考えずに従っていればいいんだ」という方針で戦後70年を過ごしてきました。この人たちは大丈夫なのかな?と心配しています。

Posted by 七転び八起き at 2020年03月10日 09:03 | 返信

コメントする

                                               

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

このたびURLを下記に変更しました。
お気に入り等に登録されている方は、新URLへの変更をお願いします。
新URL http://blog.drnagao.com


過去の日記一覧

安楽死特区

糖尿病と膵臓がん

病気の9割は歩くだけで治るPART2

男の孤独死

痛い在宅医

歩き方で人生が変わる

薬のやめどき

痛くない死に方

医者通いせずに90歳まで元気で生きる人の7つの習慣

認知症は歩くだけで良くなる

がんは人生を二度生きられる

親の老いを受け入れる

認知症の薬をやめると認知症がよくなる人がいるって本当ですか?

病気の9割は歩くだけで治る!

その医者のかかり方は損です

長尾先生、近藤誠理論のどこが間違っているのですか

家族よ、ボケと闘うな!

ばあちゃん、介護施設を間違えたらもっとボケるで!

抗がん剤 10の「やめどき」

「平穏死」10の条件

胃ろうという選択、しない選択

  • 長尾クリニック
  • Dr.和と一緒に仕事をしませんか?
  • 長尾クリニックメールマガジン まだまだ知らないDr.和情報がてんこもり!
  • にほんブログ村 病気ブログ 医療・医者へ

  • 尼崎市の訪問看護ステーション

  • ケアマネセンターながお

  • 公益財団法人日本尊厳死協会