このたびURLを下記に変更しました。
お気に入り等に登録されている方は、新URLへの変更をお願いします。
新URL http://blog.drnagao.com

津波を忘れない

2020年03月12日(木)

9年前に起きたことを忘れはしない。
9回目の3月11日に、祈りを捧げた。
津波被害と原発事故を風化させない。

2つの応援
クリックお願いします!
   →   人気ブログランキングへ    →   にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ
 
 


9年前のあの日の、あの時間、を回想した。
私は医師会の地区会が終わり談笑していた。


患者さんの家で、陸に迫る津波をリアルタイムで観ていた。
自衛隊のヘリからの映像だろうが、あああ、と叫んでいた。

当然、みんな高台かどこかに避難しているものと思った。
しかし批難せずに犠牲になった人が2万人もいたなんて。


逃げたら、助かっていた。


結果論であるし、これを言っても亡くなった人は帰れない。
しかしあの津波の教訓を風化させてはいけない。

自然は人間の想像をはるかに超えている。


防災とは「逃げる」ことである。

これは、その後、何度も防災の講演で私が語ったことだ。


救援物質を花巻空港に送り、そこでレンタカーを借りて
当院の港谷氏らと共に、被災3県を回った頃を思い出す。

思ったことがすぐにできたあの頃は、若かった。
今だったら、どんな行動を取ったのだろうか。

岩手、宮城、福島。
沿岸を全て回った。

本当にいろんなことがあった。


それを集約した提言をまとめて、7月1日に本を出した。
「共震ドクター」という本に、いろんな提言を書いた。→こちら

・高台移転は必要ないこと
・仮設住宅での孤独死防止対策
・二重ローン解消のために大量の弁護士を投入、など。

51wTI9iPRJL._SX348_BO1,204,203,200_[1].jpg


阪神大震災を経験したので、その後に起きることが透視できた。
果たして9年経った今、本に書いたとおりになっていて、悲しい。

その後、故・黒田裕子氏氏の導きがあり、気仙沼の面瀬中学の
仮設住宅を訪れて、住民やボランテイアといろんな対話をした。

たぶんこのブログを読んで頂いている、気仙沼の皆様には
「今も皆様の優しさ忘れていませんよ」と申し上げたい。

その年の秋には「無常素描」という記録映画が公開された。→こちら
私にくっついてきた映画監督が撮ったもので、世界が観た。


sim[1].jpg
その後、沢山の本が売れたが、すべての印税を
福島県相馬市の震災孤児基金に寄付してきた。

2年前からは、みちのく未来基金に寄付した。
本で金を貰ってはいけない、と言い聞かせた。

災害は忘れた頃にやってくる。

これは歴史の教訓だ。

東日本大震災で犠牲になられた方のご冥福をお祈り申し上げる。




PS)
昨日、高校の同級生の訃報が、また届いた。
今年に入り2人目の悲しい知らせに言葉が無い。

今日、自分が生きていることに感謝したい。




























2つのランキングに参加しています。両方クリックお願い致します。皆様の応援が日々ブログを書く原動力になっています。

お一人、一日一票有効です。

人気ブログランキングへ ← 応援クリックお願い致します!

(ブログランキング)

にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ ← こちらもぜひ応援クリックお願い致します!

(日本ブログ村)

※本ブログは転載・引用を固くお断りいたします。

この記事へのコメント

ミヒャエル.エンデの「ネバー エンデイングストーリー」も「戦わずに逃げよう」と言うお話です。
ヒットラーに迫害されたユダヤ人も、いち早くアメリカに逃げた人達は、助かりました。
ヒットラーのお婆さんが、オーストリアで、ユダヤ人のお金持ちに女中に入ってレイプされたと言うので、ヒットラーは執念深くユダヤ人を全滅しようとしました。「え!それでは、ヒットラーにもユダヤ人の血がながれたいるんじゃないの?」と思いますけど、それはないそうです。
とにかくヒットラーのユダヤ人排斥思想は、誇大妄想と言うか被害妄想だったのです。
最近日本でも、高校中退した女性が弁護士や司法書士になったりしています。高校で虐められたら、逃げたらいいんです。
東大出るだけが人生では無く「押してダメなら引いて見な」という人生観が必要なのでしょう。

Posted by にゃんにゃん at 2020年03月12日 02:31 | 返信

コメントする

                                               

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

このたびURLを下記に変更しました。
お気に入り等に登録されている方は、新URLへの変更をお願いします。
新URL http://blog.drnagao.com


過去の日記一覧

安楽死特区

糖尿病と膵臓がん

病気の9割は歩くだけで治るPART2

男の孤独死

痛い在宅医

歩き方で人生が変わる

薬のやめどき

痛くない死に方

医者通いせずに90歳まで元気で生きる人の7つの習慣

認知症は歩くだけで良くなる

がんは人生を二度生きられる

親の老いを受け入れる

認知症の薬をやめると認知症がよくなる人がいるって本当ですか?

病気の9割は歩くだけで治る!

その医者のかかり方は損です

長尾先生、近藤誠理論のどこが間違っているのですか

家族よ、ボケと闘うな!

ばあちゃん、介護施設を間違えたらもっとボケるで!

抗がん剤 10の「やめどき」

「平穏死」10の条件

胃ろうという選択、しない選択

  • 長尾クリニック
  • Dr.和と一緒に仕事をしませんか?
  • 長尾クリニックメールマガジン まだまだ知らないDr.和情報がてんこもり!
  • にほんブログ村 病気ブログ 医療・医者へ

  • 尼崎市の訪問看護ステーション

  • ケアマネセンターながお

  • 公益財団法人日本尊厳死協会