このたびURLを下記に変更しました。
お気に入り等に登録されている方は、新URLへの変更をお願いします。
新URL http://blog.drnagao.com

とまどうケアマネ  デイに行くのも行かないのもリスク

2020年03月24日(火)

クラスターが発生したデイサービスはしばらく閉鎖に。
しかし、独居の認知症や就労者が介護している場合は、
ケアマネさんは、別のデイサービスを探すことになる。


2つの応援
クリックお願いします!
   →   人気ブログランキングへ    →   にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ
 
 

デイサービスの役割は大きい。

これがあるので在宅療養が可能
となる人が沢山おられる。


もしもデイサービスが無いと
・閉じこもりで身体機能が低下する
・認知機能が低下する
・介護者が仕事に行けない
・介護者のストレスもたまる

しかしデイサービスに行くと
・感染するリスクがある
・新しい環境になじむかな?


デイサービスに行くのもリスク。
行かないのもリスク。

一種の賭けではあるが、
選択肢の無い人も多い。


独居の人には、そもそも入るヘルパーがいない。
介護崩壊が、新型コロナ騒動であぶりだされる。


今、ケアマネさん達は皆、頭を抱えている。

まさに、「とまどうケアマネ」の嘆きが聞こえてくる。



新型コロナ騒動は、武漢でも高齢者問題であることは
2ケ月前から分かっているのに手を打ってこなかった。

専門家会議に高齢者医療・介護の現場の人が一人もいない。

国はまさに無策だが、その自覚がない。

専門家会議は、介護施設を「管理されたクラスター」としてしか見ない。
しかしどの高齢者にも歴史があり、一人の人間であることを忘れている。

すなわち、すべての要介護認定がある高齢者に、
「緊急人生会議」をすべきではないのか。


日本医事新報3月にそう書いてみたのだが。
「新型コロナ対策は地域包括ケアのフェーズに」→こちら

私は、一人ひとり丁寧に人生会議をやっている。
時間がかかるが、それが王道であると信じてる。

あれだけ「人生会議だ」と、猫も杓子も叫んでいたのに
こんな大切な場面で誰も言わないのか不思議でならない。


そこで私は、一冊書いた。


「訪問看護師とケアマネのためのACP入門」→こちら

もちろん介護職や一般市民が読んでもいい。
まあ、立派な教科書があるので負けるかな。


41uZCVs3K3L._SX334_BO1,204,203,200_[1].jpg


PS)
当院には「ケアマネセンター」がある。→こちら
実はこれはとっても珍しいことである。

でもたぶん、私の本など読まない、と思う。
本が出ても読んでくれるスタッフは数人か。

読まないだろうなと思っていても
読んでくれていた時は、うれしい。

2つのクリックをお願いします。




















2つのランキングに参加しています。両方クリックお願い致します。皆様の応援が日々ブログを書く原動力になっています。

お一人、一日一票有効です。

人気ブログランキングへ ← 応援クリックお願い致します!

(ブログランキング)

にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ ← こちらもぜひ応援クリックお願い致します!

(日本ブログ村)

※本ブログは転載・引用を固くお断りいたします。

この記事へのコメント

デイケア利用者は高齢者ですから、確かにデイケアに出ることが感染リスクになりますね。
都市封鎖・イベント一律中止するのはあまりにも経済的・社会的ダメージが大きすぎるので、
重症化リスクのある高齢者全般と持病のある中高年者のみ、行動制限したほうがいいでしょうね。
重症者が急増しなければ、医療崩壊も防げると思いますが、そういう議論がまったくない気がします。
欧州では要人クラスの高齢者が続々と感染して一部は死亡しています。急増する死者のほとんどは高齢者ですので、感染者も見つけてではなく、発症前の高齢者を隔離することが優先されるべきでは?
では具体的にどうやって隔離するかは非常に難しいテーマですが。

Posted by マッドネス at 2020年03月24日 12:35 | 返信

行くも行かないもリスクとはその通りだと思います
現在、病院は行くことにリスクしかありませんね
とくに定期処方のために通っている高齢者は大きなリスクだと思います
私のかかりつけの病院では高齢者の受診される数が減りました
新型コロナでみんな通うのを控えるくらいなので、普段はどれだけ通っているのか?通う必要があるのか
?疑問に思うところです
普段からこれだけ空いていれば、社会保障費の圧迫も少なくなるのでは?と思った次第です

Posted by 匿名 at 2020年03月25日 11:40 | 返信

コメントする

                                               

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

このたびURLを下記に変更しました。
お気に入り等に登録されている方は、新URLへの変更をお願いします。
新URL http://blog.drnagao.com


過去の日記一覧

安楽死特区

糖尿病と膵臓がん

病気の9割は歩くだけで治るPART2

男の孤独死

痛い在宅医

歩き方で人生が変わる

薬のやめどき

痛くない死に方

医者通いせずに90歳まで元気で生きる人の7つの習慣

認知症は歩くだけで良くなる

がんは人生を二度生きられる

親の老いを受け入れる

認知症の薬をやめると認知症がよくなる人がいるって本当ですか?

病気の9割は歩くだけで治る!

その医者のかかり方は損です

長尾先生、近藤誠理論のどこが間違っているのですか

家族よ、ボケと闘うな!

ばあちゃん、介護施設を間違えたらもっとボケるで!

抗がん剤 10の「やめどき」

「平穏死」10の条件

胃ろうという選択、しない選択

  • 長尾クリニック
  • Dr.和と一緒に仕事をしませんか?
  • 長尾クリニックメールマガジン まだまだ知らないDr.和情報がてんこもり!
  • にほんブログ村 病気ブログ 医療・医者へ

  • 尼崎市の訪問看護ステーション

  • ケアマネセンターながお

  • 公益財団法人日本尊厳死協会