このたびURLを下記に変更しました。
お気に入り等に登録されている方は、新URLへの変更をお願いします。
新URL http://blog.drnagao.com

【告知】今週末の認知症の会は中止になりました!

2020年03月26日(木)

今週末に東京で開催予定の認知症の勉強会
は中止になったので、告知申し上げます。
直前になってしまい申し訳ございません。

2つの応援
クリックお願いします!
   →   人気ブログランキングへ    →   にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ
 
 


小池都知事から、「週末のイベント自粛」
というお達しは、イベントの死刑宣告だ。

これには逆らえない。
ただ、従うしかない。

別に歌も歌わないし、ちょっとした会議をするだけだけど、
100数十人が集まるイベントなので、中止決定となった。

無念・・・

ごめんなさい・・・

大急ぎで申し込んで頂いた沢山の皆様に連絡しているが
沢山いるので、このブログでもこうしてお知らせもする。


2、3、4月の3ケ月間の講演やイベントは一つを除き、すべて中止に。
たったひとつの例外は、先週の沖縄講演会だったが、これが唯一だった。


40もの講演やイベントや会議などが中止になったという事は、
何十、いや何百時間もの時間というプレゼントがあったのだ。


もしかしたら神様からのプレゼントかもしれない。
普段できないことを、この時間にやっておきたい。


散歩、掃除、買い物、読書、執筆・・・・・

外来患者数は少ないけど、濃い人が多くて時間がかかる。
朝から晩まで、知人や施設入所者の発熱の相談だらけだ。


なんとも言えない発熱患者さんが多くて大変だ。
史上最も難しい判断の連続だけど、難しすぎる。

しかし当院は、発熱患者さんは屋外で診療しています。
患者さんの動線を完全に分離しているのでご心配なく。

毎日、昼休みにスタッフに講義をし、檄を飛ばしている。
でも、その唾しびきが危なかったりして。(冗談ですよ)


それにしても、長い闘いになりそうだ。

人生が大きく変わる人も多いだろう。

私とて、その一人かもしれない。

人生、なにがあるか分からない。

正月にこんな桜の季節を予想した人はゼロだろう。
しかし人生、一寸先は闇やなあ、とつくずく思う。


でも、生きてりゃいいさ。

ケセラセラ。

なるようにしかならん。

さすがに自分を慰めている。


PS)
仕事は忙しい。
頑張っている。

私たちは、最後の砦。
最後の一人になっても頑張りたい。

この人を見習わないと。
タイタニック号、だね。

人工呼吸器は若い人に……
譲ったイタリア人神父、新型ウイルスで死去(BBC News) →こちら












2つのランキングに参加しています。両方クリックお願い致します。皆様の応援が日々ブログを書く原動力になっています。

お一人、一日一票有効です。

人気ブログランキングへ ← 応援クリックお願い致します!

(ブログランキング)

にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ ← こちらもぜひ応援クリックお願い致します!

(日本ブログ村)

※本ブログは転載・引用を固くお断りいたします。

この記事へのコメント

申し込んでいましたけれど、内心東京の感染状況が怖かったです。
本当は、中止になってほっとしています。
これからは、大阪や、九州や東北で開催するのも、一つの手段では無いかと思います。
え!長尾先生でも、ご自分でお掃除するのですか?

Posted by にゃんにゃん at 2020年03月26日 08:53 | 返信

わたしも…
うちのケアマネと一緒に参加するぞ〜!の勢いで東京入りをしようと思っていました

これまた突然のことで…仕方がないです
どんな形で終息するのか見えない現状、一日一日を大事に生きていくしかないです

訪問していると熱発の方もいます
熱発と一言で言われても どこからの熱なのか…そんなの私たちで判断するのは難しいです
先日の長尾先生の施設での診察を見習い 対策をたて 対応できています
訪問したら ともかく体温を測って 熱があれば 窓を開けて その場から逃げる〜〜
→玄関、外でご家族に伝えて 医師の指示を仰ぐ
やってます

日常が非日常になり、非日常が日常になってきたのか
まだまだ続く テレワーク、直行直帰、時間差事務所使用、zoomミーティングなどなど
不本意は働き方改革は自由じゃないですわ〜


Posted by 宮ちゃん at 2020年03月26日 10:51 | 返信

認知症なんでもTV拝見させていただきました
私も今回の講習会を楽しみにしていた一人であります
認知症はケアが重要だと言われておりますが、適切な医療が施されている前提だと思います
D剤で混乱しているなかで、ユマニチュードや傾聴などを行っても、興奮の方が強く手をこまねいております

認知症なんでもTVの繁栄を祈っております
そして、少しでも患者家族の目に触れられればと思います
実践医紹介とかもできればおもしろいかもしれませんね

Posted by 匿名 at 2020年03月26日 03:04 | 返信

コメントする

                                               

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

このたびURLを下記に変更しました。
お気に入り等に登録されている方は、新URLへの変更をお願いします。
新URL http://blog.drnagao.com


過去の日記一覧

安楽死特区

糖尿病と膵臓がん

病気の9割は歩くだけで治るPART2

男の孤独死

痛い在宅医

歩き方で人生が変わる

薬のやめどき

痛くない死に方

医者通いせずに90歳まで元気で生きる人の7つの習慣

認知症は歩くだけで良くなる

がんは人生を二度生きられる

親の老いを受け入れる

認知症の薬をやめると認知症がよくなる人がいるって本当ですか?

病気の9割は歩くだけで治る!

その医者のかかり方は損です

長尾先生、近藤誠理論のどこが間違っているのですか

家族よ、ボケと闘うな!

ばあちゃん、介護施設を間違えたらもっとボケるで!

抗がん剤 10の「やめどき」

「平穏死」10の条件

胃ろうという選択、しない選択

  • 長尾クリニック
  • Dr.和と一緒に仕事をしませんか?
  • 長尾クリニックメールマガジン まだまだ知らないDr.和情報がてんこもり!
  • にほんブログ村 病気ブログ 医療・医者へ

  • 尼崎市の訪問看護ステーション

  • ケアマネセンターながお

  • 公益財団法人日本尊厳死協会