このたびURLを下記に変更しました。
お気に入り等に登録されている方は、新URLへの変更をお願いします。
新URL http://blog.drnagao.com

生きてたら感染するのは仕方ない

2020年06月30日(火)

東京や全国各地での感染者数が連日、報道される。
「それがどうしたどうした!」と言いながら観る。
一生懸命に生きていたら感染するのは仕方がない。


2つの応援
クリックお願いします!
   →   人気ブログランキングへ    →   にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ
 
 


感染=悪、という風潮が気になってしょうがない。

差別や偏見、という思考回路の土台になっている。


生きていたら感染するのは仕方がないこと。

どんなに注意しても感染する時は感染する。


その時に、絶対に謝らないでほしい。

謝ると、感染=悪、と言うのと同じ。


「仕方ない。ごめんね、、先に免疫をか獲得して」
というコメントを残す人が出るのはいつなのだろう。


僕は、コロナの報道に飽きてきた。
ウソばっかり、だから、腹が立つ。


非感染者が感染者を見下ろして発言する。
これって、米国の人種差別と同じ事では。


感染しても全然かまわない、仕方がないよね。
もしもダメなら諦めるは。と考える人は少数。

このパラダイムシフトが起こるまで緩やかな
感染拡大が続くような気がしてならない、僕。


今回、幸か不幸か、日本は「例外」だった。

その事実に目を向けて「仕方がない」という
文化に変化するのは、いつになるのだろう。



人間が生きることは誰かと交わること。

そのチャンスをウイルスは待っている。

だから、感染するのは「仕方がない」。

今日は、62歳の誕生日。
お祝いを頂いた多くの男性と少数の女性の皆様、
ありがとうございました。

まだまだ頑張ります。



PS)
コロナチャンネル#072

もはや虐待⁉ 食べさせ過ぎる介護施設
https://youtu.be/3ibAyLiAY7g

2つのランキングに参加しています。両方クリックお願い致します。皆様の応援が日々ブログを書く原動力になっています。

お一人、一日一票有効です。

人気ブログランキングへ ← 応援クリックお願い致します!

(ブログランキング)

にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ ← こちらもぜひ応援クリックお願い致します!

(日本ブログ村)

※本ブログは転載・引用を固くお断りいたします。

この記事へのコメント

おめでとうございます。
応援してます\\\\٩( 'ω' )و //頑張ってください

Posted by 匿名 at 2020年07月01日 09:31 | 返信

長尾先生、62歳のお誕生日並びにクリニック創立25周年、おめでとうございます。
Youtubeも毎日配信で、達者なお姿を拝見してはホッとしています。
テレビでは「新型コロナを正しく恐れよう」と言いながら、相変わらず不安を煽るような伝え方。
なので、本当に正しく恐れるために、ブログとコロナチャンネルをフォローし続けます。
今日も有難うございます!

Posted by taco at 2020年07月01日 08:03 | 返信

コメントする

                                               

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

このたびURLを下記に変更しました。
お気に入り等に登録されている方は、新URLへの変更をお願いします。
新URL http://blog.drnagao.com


過去の日記一覧

安楽死特区

糖尿病と膵臓がん

病気の9割は歩くだけで治るPART2

男の孤独死

痛い在宅医

歩き方で人生が変わる

薬のやめどき

痛くない死に方

医者通いせずに90歳まで元気で生きる人の7つの習慣

認知症は歩くだけで良くなる

がんは人生を二度生きられる

親の老いを受け入れる

認知症の薬をやめると認知症がよくなる人がいるって本当ですか?

病気の9割は歩くだけで治る!

その医者のかかり方は損です

長尾先生、近藤誠理論のどこが間違っているのですか

家族よ、ボケと闘うな!

ばあちゃん、介護施設を間違えたらもっとボケるで!

抗がん剤 10の「やめどき」

「平穏死」10の条件

胃ろうという選択、しない選択

  • 長尾クリニック
  • Dr.和と一緒に仕事をしませんか?
  • 長尾クリニックメールマガジン まだまだ知らないDr.和情報がてんこもり!
  • にほんブログ村 病気ブログ 医療・医者へ

  • 尼崎市の訪問看護ステーション

  • ケアマネセンターながお

  • 公益財団法人日本尊厳死協会