このたびURLを下記に変更しました。
お気に入り等に登録されている方は、新URLへの変更をお願いします。
新URL http://blog.drnagao.com

コロナ VS コロナ怖い怖い病(シャムズ)

2020年08月01日(土)

感染拡大が地方に移ってきている。
ウイルスの性質上、当然のことだ。
ウイルスも人の温もりを求めてる。
2つの応援
クリックお願いします!
   →   人気ブログランキングへ    →   にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ
 
 

みなさまは、シャムズ(CIAMS)という病気を知ってる?

シャムズとは・・・・

---------------------

CIAMS (COVID-19/Coronavirus-induced altered mental status)

新型コロナウイルス感染拡大の影響で、環境の変化に適応できず、精神状態が知らず 知らずのうちに変わってしまっている現象 この3,4月くらいから突然ハイになったり、不安を口にするようになったり、暴言を吐くよう になってしまった人。 例)微熱が出るようになった。動悸が続く。最近突然新しいことを始めた。 感情的になった。相手の行動を逐一批判するようになった。 など 南多摩病院 國松淳和医師の提唱 私ってコロナ?? 普段と明らかに行動に変化があり、周囲がそれに気づく 多くの場合、煽られるような報道、SNSなどに過度に感化 されることにより発症。不安が原因となる。 必要以上に情報に触れない、無理に普段の生活を変えない ことが大事。


--------------------

要は、「コロナ怖い怖い病」のこと、らしい。

怖がり過ぎて、うつやパニック障害など精神の不調をきたす。

私が命名した「ステイホーム症候群」の一部でもある。

感染後の後遺症ではなく、感染していないのに異常に怖がる人。


このシャムズ(コロナ怖い怖い病)が増えている。
4月から4ケ月間も、持続している人もいるのだ。

私の勝手な推測だがPCR陽性者が2万人として
シャムズはその10~~100倍いる、と思う。


死亡者数でみると、コロナの死亡者1000人に対して
シャムズやステイホーム症候群の死亡者も、10倍以上。


シャムズのほうが、コロナよりも、格段に怖い。
そんな状況を作り出している犯人はメデイアだ。

だからシャムズの治療は、テレビを観ない事だ。

そう言うと怒り出す人は、すでにシャムズである。
外来や在宅にはそんな人が沢山いる。


100歳を超えて余命1ケ月の要介護5の人にも
「コロナが怖い。医者や看護師が怖い」と言われる。

「死ぬのはいいけど、コロナで死ぬのだけはイヤ」と。

なんだかわ分かるような、分からないような話だ。

シャムズにならないのは、中等以上のアルツハイマー型認知症の人と
ピック病の人で彼らは皆、毎回「なんでマスクしているの?」と聞く。

私もシャムズにならない、ええ加減な性格。(ピック?いやアルツ?)

8月以降、コロナはか拡大か、修飾か収束かと聞かれたら
圧倒的少数派である「収束に向かう」ほうに賭けるだろう。


明日は、朝から本格的なZOOM講演会である。
北海道から九州の人、400人が聴くという。

せっかくなので、なんか歌ってみようかな。
会員限定なので、皆さんは聞けないけどね。


ある人から指摘して気が付いたのだけど、私が
李登輝さんと会ったのは4年前の7月31日だ。

そして昨日7月31日に、李登輝さんの訃報を書いた。
過去記事を調べて分かったけど、本当に不思議なご縁。



PS)
コロナチャンネル#104

あなたの心を蝕む、コロナ怖い怖い病とは?
https://youtu.be/VDAWorVNSCw

 
チャンネル登録者が、1000人を達成した。
嬉しい。ありがとうございます。

200731_コロナチャンネル登録1000人達成a.jpg
























2つのランキングに参加しています。両方クリックお願い致します。皆様の応援が日々ブログを書く原動力になっています。

お一人、一日一票有効です。

人気ブログランキングへ ← 応援クリックお願い致します!

(ブログランキング)

にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ ← こちらもぜひ応援クリックお願い致します!

(日本ブログ村)

※本ブログは転載・引用を固くお断りいたします。

この記事へのコメント

ウイルス感染症はインフルエンザも含めて、いわゆる季節性と呼ばれるものは、だいたい2か月、長くても3か月で収束しますね。現在のは第1波の続きだと言われる人も少なくないようですが、第1波と比べて明らかにケタ違いに重症化率・死亡率が低いので、変異で弱毒化していると言われますね。
第1波より弱毒化していれば、第1波よりも感染力は強い。致死率高い強毒ウイルス(SARS,MERS、エボラ)は重症化しやすいので感染拡大しにくいですからね。
極端な話、屋外か常時換気可能な飲食店以外を営業停止にすれば収まる話だと思いますが、換気を全くできないような飲食店が普通に営業していて、大勢の客が無防備にマスク外して飲食していたら感染するのは当たり前です。ここを放置している限り、感染は収まらないのではないかと思いますが。

Posted by マッドネス at 2020年08月01日 11:39 | 返信

 益々のご発展でおめでとうございます^ ^

Posted by 薬剤師 井澤康夫 at 2020年08月01日 03:47 | 返信

シャムズという言葉を初めて聞きました。
定義付けは良いのですが、いつも日本はその先のケアについて考えていないように思います。
人との関わり方が変わった世の中なので、自分は隔絶されたと思っている方は多いでしょう。
家族がいれば心配は軽減されますが、独身や独居の方は一時の自粛で一人で考えてしまう時間が出来た為、
不安感を感じ易くなっていると思います。
不安を感じてる人に心配ないよと言っても意味はないですよね。
不安には話を聞いてあげる事が大切かと思いますが、改めてメンタルヘルスについて日本は遅れていると感じました。

結局のところ感染率と毒性の強弱についての議論を皆さん好まれますが、
そんな競馬の予想みたいなものに何か意味があるのでしょうか?

我々に出来る事は感染症に対して自衛は出来ているのか?自分の行動範囲内にある施設や設備は対策が取られているか?
等、人に移さない、極力移らないにはどうするかを考える事です。
まずは公衆衛生の意識を高める、ウイルスは曝露する数、時間が少なければ比例して発症確率も下がります。

例えばコロナが普通の風邪だとしても、風邪ひくの嫌ですよね?
風邪を人に移すのは嫌ですよね?
感染症対策が整ってからの経済活動です。

Posted by 102 at 2020年08月04日 12:53 | 返信

コメントする

                                               

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

このたびURLを下記に変更しました。
お気に入り等に登録されている方は、新URLへの変更をお願いします。
新URL http://blog.drnagao.com


過去の日記一覧

安楽死特区

糖尿病と膵臓がん

病気の9割は歩くだけで治るPART2

男の孤独死

痛い在宅医

歩き方で人生が変わる

薬のやめどき

痛くない死に方

医者通いせずに90歳まで元気で生きる人の7つの習慣

認知症は歩くだけで良くなる

がんは人生を二度生きられる

親の老いを受け入れる

認知症の薬をやめると認知症がよくなる人がいるって本当ですか?

病気の9割は歩くだけで治る!

その医者のかかり方は損です

長尾先生、近藤誠理論のどこが間違っているのですか

家族よ、ボケと闘うな!

ばあちゃん、介護施設を間違えたらもっとボケるで!

抗がん剤 10の「やめどき」

「平穏死」10の条件

胃ろうという選択、しない選択

  • 長尾クリニック
  • Dr.和と一緒に仕事をしませんか?
  • 長尾クリニックメールマガジン まだまだ知らないDr.和情報がてんこもり!
  • にほんブログ村 病気ブログ 医療・医者へ

  • 尼崎市の訪問看護ステーション

  • ケアマネセンターながお

  • 公益財団法人日本尊厳死協会