このたびURLを下記に変更しました。
お気に入り等に登録されている方は、新URLへの変更をお願いします。
新URL http://blog.drnagao.com

集団免疫が無いのではなくそこに至るまでの相手でもない?

2021年02月22日(月)

感染者数が減ってきているが下げ止まりだという。

ほぼゼロになるまで緊急事態宣言を、と叫ぶ人も。

はっきり言おう。そんなことしたら日本消滅だよ。

2つの応援
クリックお願いします!
   →   人気ブログランキングへ    →   にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ
 
 


1)緊急事態宣言はなんのため?

 ・銀座の食堂はどこも満員で入れないよ

 ・三宮駅前のラーメン屋は若者や店員さんが大声で叫んでいるよ

 ・しかし20時を過ぎたら、吉野家もすき屋も全部閉っていて不便

 ・緊急事態宣言っていったい何のため? その意味がサッパリわからない。

 ・もう解除すべきだ


2)オリンピックは中止したほうがいいのでは

  ・間違いなく世界中の国の変異株がどんどん入ってくる

  ・怖いのは、得体の知れない変異株で、日本でさらに変異すること確実

  ・オリンピックのために感染症対策、ではなく中止が最大の感染症対策になる


3)2類指定感染症は、知らない間にもう解除されている?

  ・1月31日に1年間の延長が決まり施行された矢先の2月13日にひっそり解除?

  ・読んでも全く意味不明な行政文書が出ているが、これって解除なの?

  ・なんでかは分からないが、コッソリと解除しているとの情報があるが


4)東京都民の抗体保有率が0.9%という数字をどう解釈するか

 ・たしかに、IgG抗体はなかなかできていないようだ

 ・ワクチン接種でも抗体獲得できるかは読めない

 ・もしかしたら、従来の交差免疫と自然免疫で大半が対処できている

  相手なので、6~7割が抗体を獲得するまでという目標は間違いか?

  つまり、集団免疫が無いのではなくそこに至るまでの相手でもない?


5)コロナ不安がおこすコロナ関連病を本気の「歩行」で予防しよう

 ・コロナ関連病、コロナ怖い怖い病、のほうが深刻である

 ・その解消には「歩くことを習慣づける」しかない

 ・僕の6冊の「歩行本」を今こそ、読んで欲しいなあ


--------------------


今日(昨日)の銀座でまた2回舞台挨拶をした。

結局、合計11回も、舞台挨拶をしたことになる。


伴明監督、奥田瑛二さん、柄本佑さん、宇崎竜童さん

という豪華な俳優さんとのご縁が深まり、楽しかった。


【今週の映画のプロモーション】

 ・ 2月23日(祝) 午前10時からラジオ関西 谷五郎さんと →こちら

 ・ 2月23日(祝)、夕方、名古屋で舞台挨拶 →こちら

 ・ 2月25日は、10時からTBSラジオ、伊集院光さんと  →こちら

 ・ 2月26日、難波や堺の初日 (舞台挨拶は未定)

 ・ 2月28日 朝日カルチャー(ZOOM講座)、高橋伴明監督と →こちら


PS)

コロナチャンネル  #309


マスクだけじゃない! 口と喉を鍛えて感染予防を  →こちら


たくさんの感想メールや書き込み、本当にありがとうございます!


2つのランキングに参加しています。両方クリックお願い致します。皆様の応援が日々ブログを書く原動力になっています。

お一人、一日一票有効です。

人気ブログランキングへ ← 応援クリックお願い致します!

(ブログランキング)

にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ ← こちらもぜひ応援クリックお願い致します!

(日本ブログ村)

※本ブログは転載・引用を固くお断りいたします。

この記事へのコメント

素敵な映画2本銀座で主人を引き連れて観させていただきました。けったいな町医者も長尾先生の人情味と優しさ溢れるドキュメンタリーでしたが、それ以上に痛くない死に方は良かったです。自分の老後を考える全ての人にみていただきたいですね。久しぶりに心温まる映画を観させていただきました。これからも頑張ってください!!!応援しています!!!

Posted by 淑子ちゃん at 2021年02月22日 07:36 | 返信

テレビの報道ばかり観てたらちょっとコロナ恐怖症のようになったので、そーだ 長尾先生のブログ読も!!と 思いました〜。鼻と喉の話聞きました、自分でできることがあるんだから ちゃんとやろ!
うちには両親が元気でいますが、先生の在宅医療の話はこれからを考えるときほんとにためになります。いつもありがとうございます!

Posted by 匿名 at 2021年02月22日 01:20 | 返信

#309「マスクだけでない! 鼻、口、のど」について
長尾先生が何度も「鼻うがい」について触れていただき、嬉しい。
「マスク、手洗い、うがい」を連呼されても「鼻うがい」を口にされた読者は、皆無! 哀しい。

しゃべりと嚥下に後遺症がある者としては、顔周り・のど周りと七つの呼吸筋の「気功ヨーガ」。毎朝やっている。
原則ノーマスクの年寄りとしては、新鮮な宇宙の気を入息し高温多湿の肺気を出息することで自然免疫・獲得免疫・交差免疫を日々鍛錬したい。

ただ、長尾先生や免疫学者の解説のなかに、やや気になる表現がある。比喩・たとえとして「警察・軍隊・ミサイル」といった社会学的用語の転用には抵抗を感じる。
日本の警察官といえば、「包丁持ちの素人」を徒手で取り押さえることができず、恐怖に駆られて打ち殺す。
日本の自衛隊といえば、「離島奪還訓練」と称して戦争ごっこに余念がない。プーチンには手出しできない。

香港でもタイでもミャンマーでも、「武装警察」は平気で市民を標的にする。
沖縄地上戦、光州事件、天安門事件を見よ! 「軍隊」の反人民的本性はいかんなく発揮される。
免疫科学者の多くが貧弱な比喩力・語彙力しか持ち合わせていない現状を憂える。

Posted by 鍵山いさお at 2021年02月22日 05:16 | 返信

第3波の新規感染者数はようやく11月くらいのレベルに落ちたと思います。
クラスター追跡中止、Ct値の適正化などの影響も無視できないですが、この2か月で落ちたのは事実。
何が何でも五輪原理主義の政治家、特に都知事は五輪開催までコロナ危機煽りを緩めないでしょう。
変異株が猛威をふるい第4波を起こせば、間違いなく五輪はアウト、NGになるからです。
首都圏の方々は五輪のために自粛強制はもうコリゴリだと思ってるはず。
終わりなき自粛要請や拙速なワクチン接種などはすべて五輪利権ありきだからです。
五輪利権の達成ためには飲食店がつぶれようが、自殺者がでようが、どうでもいいと思ってるはず。
政治家たちの往生際の悪さを感じ取った多くの国民はバカバカしい要請に従わなくなったのでしょう。

Posted by マッドネス at 2021年02月22日 10:55 | 返信

長尾先生、緊急事態宣言により、飲食店が20時で閉まるため、お客さんが集中して密になっているように思えます
「3密」を避けなさいと言っておきながら、密を作りやすくしているのは「緊急事態宣言」が関与しているようにも思えます

「痛くない死に方」を観てきました
月曜に行ったので映画館はガラガラでした
「密」なんて関係がないし、映画を鑑賞しているときはシ~~~としていて、誰もお喋りもしていないたので、十分ソーシャルディスタンスは保てるいる様に感じました。
下手に土曜・日曜のお昼時に飲食店に行くより遥かに、ソーシャルディスタンスが保ているなんて、皮肉だな
もともと、私は人混みが苦手てなので私自身、コロナ過で意識をしなければいけない事はマスクをぐらいです
映画館から帰る途中にメールが入り、明日には

映画 「痛くない死に方」 公式ガイドブック

が、家に届きます(*^^)v
先生の本、増えたなって感じです

「痛くない死に方」の感想
ハッキリ言って、自分の記憶と重なることが度々ありました
俳優さんの顔が私の知り合いの顔に見えてきた時、不思議な気持ちでした
特に、メモ帳の最後のページの川柳の文字を見て、友達を思い出しました
肺の難病に罹り、最初の内は余り、変わらないかったけど2年ぐらい前から、薬の副作用のせいか手が震えて、文字が綺麗に書く無くなった
元気な時は私よか遥かに、綺麗な文字を書く人だったのに
それを思うと涙が出てきました

Posted by ナオミ at 2021年02月23日 06:54 | 返信

今日は、名古屋なんですね…
お仕事で、ここから離れられないわ…涙涙涙

まだ、映画も見れてないんです、絶対、今週末に行きま〜す。

Posted by 宮ちゃん at 2021年02月23日 01:39 | 返信

長尾先生
本日も秒単位のお仕事お疲れ様です。
今日の名古屋での舞台挨拶に参加させていただきました。
映画上映後に先生の登壇。腕時計を気にされているのに、
スケジュールが押しているんだなぁと、先生のお話とともに感じておりました。
今日の映画館はここ最近は、ソーシャルディスタンス取らず…での
上映でしたが、「痛くないし死に方」は、予約時に一席飛び。。
ご配慮いただいたことありがたく思いました。
先生がフィルム上にご登場されると予備知識があったにもかかわらず
映画の中に没頭していたため、先生のシーン?!に気づけませんでした。
舞台挨拶の折、気づいた人~!?!?!?との問いかけに、若干名……
皆さん、映画の問いかけるものに入り込んでいたと思います。

でも、先生の登場シーンを確認したいので、また映画館に足を運びたいと思います。
また「けったいな町医者」も拝見したいので、有休(ためているので職場命令で取らねば…)
映画館に行こうと思います。

毎日先生のブログを拝見することが日課になっております。
今日も、先生の一日のスケジュールを拝聴し、ご自愛ください!!!と切に願うばかりです。

Posted by ねこみみ at 2021年02月23日 11:25 | 返信

鍵山さんのおかげで、鼻うがいしています。塩水ですると楽に出来たのでびっくりしました。鼻がすっきりなり、きもちいいです。でも水ですると最悪です。良い情報ありがとうございます。花粉症が始まったのでこれにもいいんではと思っています。感謝です。

irukaから鍵山いさおへの返信 at 2021年02月24日 08:24 | 返信

鼻うがい、ぬるめの番茶にお塩。昔母がよくしてました、マネして私もやりましたよ。知人に勧めたら中耳炎になったと
そうゆうことがありました。私は毎回大丈夫ですけど気を付け
ましょう

Posted by xyz at 2021年02月24日 05:54 | 返信

痛くない死に方、内容は見ていませんがある程度の高齢になったら近くのある程度の病院で治療をうけて治らななかったら
そこで腹をくくろうねと話しています。

Posted by 123 at 2021年02月24日 06:03 | 返信

irukaさん、xyzさんへ
「鼻うがい」に関心お持ちいただき、なぜか嬉しいです。
幼児のころ鼻だれ耳だれをほったらかしにしていたので、中卒で都会に出たところ工場内線電話にでるのが恐怖だった。相手が何を言っているのか分からなかった。片方が難聴になっていたのだ。耳鼻科の門をたたいたのは40代後半になってから。鼻づまりで寝不足になったからである。寝返りを打つことで無意識のうちに上方の鼻の通りがよくなるからだ。

耳鼻科通院すること半年、鼻腔に噴霧器をあてがうも、帰宅すれば元通り。そのとき「鼻うがい」に出会った。朝夕3カ月ほど続けたら効果てきめん、以来30数年、鼻炎はおろか風邪も花粉症も無縁。コロナ禍、原則ノーマスクで今のところ無事である。実はすでに感染しているか、年相応に無症状らしい。インフルワクチンも一度も打ったことがないので、今回もパスすることになろう。

人様に無理強いはできないが、①ガラスコップになみなみと40度のお湯、②あら塩をパラパラ、③唇で吸うように鼻で吸い上げ口から出す。最初は、①左親指で左鼻を押さえ右鼻から吸い上げ、②左人差し指で右鼻を押さえ左鼻から吸い上げ、③慣れたら手を離し両鼻から吸い上げる。1回目は必ず失敗してムセるが、2回目から要領が分かる。自然塩は各自の塩梅(アンバイ)で適当に。

乾燥風土・インドヨーガの「難行」が、湿潤風土・日本での「易行」に合う。もっと楽な方法があれば、お教えください。くわえて、長尾先生の「鼻腔粘膜のIgA」理論や、「8つの副鼻腔空調」「全身の粘膜ネットワーク」理論などで自己催眠をかければ万全だ、と老爺は呟く。

Posted by 鍵山いさお at 2021年02月26日 04:15 | 返信

肺気腫などcopdのかた片方のはなずまり呼吸が違うと。口呼吸になると、それも大変ですよね
コロナかの中また再開してみます

Posted by xyz at 2021年02月27日 06:03 | 返信

コメントする

                                               

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

このたびURLを下記に変更しました。
お気に入り等に登録されている方は、新URLへの変更をお願いします。
新URL http://blog.drnagao.com


過去の日記一覧

安楽死特区

糖尿病と膵臓がん

病気の9割は歩くだけで治るPART2

男の孤独死

痛い在宅医

歩き方で人生が変わる

薬のやめどき

痛くない死に方

医者通いせずに90歳まで元気で生きる人の7つの習慣

認知症は歩くだけで良くなる

がんは人生を二度生きられる

親の老いを受け入れる

認知症の薬をやめると認知症がよくなる人がいるって本当ですか?

病気の9割は歩くだけで治る!

その医者のかかり方は損です

長尾先生、近藤誠理論のどこが間違っているのですか

家族よ、ボケと闘うな!

ばあちゃん、介護施設を間違えたらもっとボケるで!

抗がん剤 10の「やめどき」

「平穏死」10の条件

胃ろうという選択、しない選択

  • 長尾クリニック
  • Dr.和と一緒に仕事をしませんか?
  • 長尾クリニックメールマガジン まだまだ知らないDr.和情報がてんこもり!
  • にほんブログ村 病気ブログ 医療・医者へ

  • 尼崎市の訪問看護ステーション

  • ケアマネセンターながお

  • 公益財団法人日本尊厳死協会