このたびURLを下記に変更しました。
お気に入り等に登録されている方は、新URLへの変更をお願いします。
新URL http://blog.drnagao.com

コロナ VS 人間の本能

2021年03月27日(土)

第四波のため時短が4月21日まで延長され、ガッカリ。

ワクチン接種の連絡は来ないので、大幅に遅れそう。

でもオリンピックはやるのだが、どうなっているの?

2つの応援
クリックお願いします!
   →   人気ブログランキングへ    →   にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ
 
 


早く、宴会したいよう。

みんなでワイワイしたいよう。


いつまで時短なんてやっているの?

緊急事態宣言と時短要請はどう違うの?・・・


今、時短営業下で問題になっているのは、

昼カラやランチ会でのクラスター発生だ。


今、16時開始で19時終了の宴会が増えている。

高齢者は明るいうちに帰れるので転倒が減る。


時短をすればするほど、昼間の宴会が盛んになる。

闇営業が増えて、かえってクラスターが増えている。


結局、昼か夜かの問題ではないのに「夜」が悪者にされている。

「五時から男」を諦めた今、「1時から男」に変身しないとね。


要は、どんなに制限しても人間の欲望は抑えられない。

欲望というより、「本能」と言ったほうがいいだろう。


本能と言えば

1)移動の自由

2)会食

3)性欲と睡眠欲


欲望は制限することが、本質的に困難、である。

制限すればするほどに、欲望はリバウンドする。


現在の政策は「抑制」を強いるのみで、その結果生じる

新たな「はけ口」を想定していないことが致命的である。


政治家は、「なんかやってるふり」が仕事である。

後で「あれをやったから収まった」と自慢できる。


その政治家自身が「欲望に負ける」事態が続いている。

でも政治家ももっと「欲望」に正直になってはどうか。


会食が悪いわけではない

昼カラが悪いわけではない

外出が悪いはずは絶対、ない


要はデイスタンスの問題、一点に尽きる。

人と人の間だけに絞ったほうがいいのでは。


山梨県や島根県を見習おう!


コロナは、今後どうなるのか?


コロナ慣れの果ては、風邪のひとつになる、のだろうか。

きっとそうなるのだろけど、相当な時間がかかりそうだ。


3年後には、「やっぱ、風邪だった」とか「あの騒ぎは何だったのだ」と

なるかもしれないが、今、それを言うと袋叩きにあうのが日本という国。


コロナには、「日にち薬」という言葉が似あう。

時間がかかるので、その間をどう楽しむかになる。


問題は、それまでの2~3年の工程表をそどうするのか、だ。


若者の感染が増えているが、死亡率はどうか。

高齢者への感染は、実際は、どの程度なのか。


結局は、インフルとはかなり違うだろうけども

「けったいな風邪」となるのか、ならないのか。


どちらと予想するのかで、工程表はかなり違ってくる。

今年は、その判断を迫られる年になるような気がする。



ところで、昨年に、インフルの予防接種をしっかりしたから

こんなこと(コロナの独り勝ち)になった、という意見がある。


インフルのワクチンを止めたら、コロナが収まる、

という主張があるけど、案外そうかもね。→こちら



今日、2時間のロングトークショーに行ってきます。

きっと、大御所たちに怒られる、後輩にいじられる。



PS)

コロナチャンネル  #342


肥満のリスク――コロナ自粛をする人ほど危ない?  →こちら





2つのランキングに参加しています。両方クリックお願い致します。皆様の応援が日々ブログを書く原動力になっています。

お一人、一日一票有効です。

人気ブログランキングへ ← 応援クリックお願い致します!

(ブログランキング)

にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ ← こちらもぜひ応援クリックお願い致します!

(日本ブログ村)

※本ブログは転載・引用を固くお断りいたします。

この記事へのコメント

先生近所の公園は桜が満開です。
沢山の人が宴会していました、マスクせずに大笑いしていました。
私は一万歩の為に早歩きをして来ましたが。
トークショウ頑張って下さいね、先生はいじりがいがあるだろうしでも怒られることは無いと思いますけど・・
田舎では一昔前は皆在宅で看取っていました、病院に預けると薄情者と言われるらしいですが今は解りませんが田舎の90歳の母を妹夫婦が看てくれています。

Posted by 長尾先生大好き at 2021年03月27日 02:19 | 返信

前にワクチン摂取を受けないと、介護施設や小学校に通えないだとか、国によっては強制的にワクチンを打たせる可能性はないかと妄想してましたが、先に中国から始まりそうです。中国○○トウは市民に殆ど強制で予防接種ををするようです。 妊娠は半年間禁止され、予防接種券なしで買い物をすることはできなくなりそうです。恐ろしいです。遺伝子組み換えワクチンであるコロナワクチンを体にいれ、この先どのように体に害を与えるか分からないし異変はすぐに起きるとは限らない。将来にわたり国は責任なんか取らないだろうし、しかも中国ワクチンときた…

Posted by M at 2021年03月28日 10:50 | 返信

今朝のヤフーニュース3月28日東洋経済祇「余命一週間の母」を笑顔で見送った家族の結束。
この記事を朝から読んで泣き笑い。

余命一週間と言われた母親を自宅に連れて帰り・・食べられなかったお母さんに食事ができるようになるまでにして・・ある日家業の職人さん達に「コーヒー飲む人」て娘さんが聞くと・・皆さんが「はーい」て手を上げ・・その奥の部屋の介護ベットのお母さんも左手を上げていたと‥・可愛いと涙が溢れました
日常が見えるリビングで家族の様子を観ながら最後を迎える・・本当に最高の人生ですね。

Posted by 長尾先生大好き。 at 2021年03月28日 11:50 | 返信

 昨日、第七藝術劇場で映画鑑賞 &トークショーに参加させていただきました。
映画はさることながら、トークショーは先生のお知り合いの先生方もいらっしゃり、真剣なお話しの中にも笑いありと、とても楽しい時間を過ごさていただき、ありがとうございました。
最後は先生のライブショーとなり、素敵な歌声に魅せられました。
''ひとりぼっちのエール''お気に入りソングとなりました。

Posted by なつすず at 2021年03月28日 12:02 | 返信

長尾先生
いつもありがとうございます。
今年は桜が早いですね。
夏が長くなるのかとつい、先を心配してしまいます。
コロナ2類継続の日々は生き辛いです。

先ほど、コロナチャンネル#344回をみようとしたら、「削除されました」と表示が出てびっくり。
原発のことをお話ししてくださったからでしょうか。
ご紹介していただいた本を、知りたいです。
なぜ、削除されるのか、意味不明です。
言論の自由が脅かされている現実に、やりきれなさを感じます。

長尾先生、応援しています。
自分でもできる限り発信しようと思います。
季節の変わり目、寒暖差も大きくなります。
お疲れの出ませんように。

Posted by sue at 2021年03月28日 03:11 | 返信

何年も見ている60歳からのブログに先生の映画の事を書き込みましたがみんな見ていないようです。今は桜の話や旅行の話です。どうして自分の最後の事を心配しないのか不思議です。たまに断食に行きますが皆が断食にきたのはお医者さんから見放されたんじゃなく、お医者を見放して来たんだと言います。先生の映画や本を沢山の人にみてほしいと願うだけです。

Posted by iruka at 2021年03月29日 05:06 | 返信

そーなんですか?誰かの都合が悪いことは削除されるんですね。
メディアも聖火ランナーは駅前だけぐるぐる回って、全く復興出来ていないところを避けての放送しかしませんでした。高線量も住民達の反対運動も見ないふりでした!原発は未だに緊急事態宣言は解除されてませんよね…

Mからsueへの返信 at 2021年03月29日 09:42 | 返信

コメントする

                                               

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

このたびURLを下記に変更しました。
お気に入り等に登録されている方は、新URLへの変更をお願いします。
新URL http://blog.drnagao.com


過去の日記一覧

安楽死特区

糖尿病と膵臓がん

病気の9割は歩くだけで治るPART2

男の孤独死

痛い在宅医

歩き方で人生が変わる

薬のやめどき

痛くない死に方

医者通いせずに90歳まで元気で生きる人の7つの習慣

認知症は歩くだけで良くなる

がんは人生を二度生きられる

親の老いを受け入れる

認知症の薬をやめると認知症がよくなる人がいるって本当ですか?

病気の9割は歩くだけで治る!

その医者のかかり方は損です

長尾先生、近藤誠理論のどこが間違っているのですか

家族よ、ボケと闘うな!

ばあちゃん、介護施設を間違えたらもっとボケるで!

抗がん剤 10の「やめどき」

「平穏死」10の条件

胃ろうという選択、しない選択

  • 長尾クリニック
  • Dr.和と一緒に仕事をしませんか?
  • 長尾クリニックメールマガジン まだまだ知らないDr.和情報がてんこもり!
  • にほんブログ村 病気ブログ 医療・医者へ

  • 尼崎市の訪問看護ステーション

  • ケアマネセンターながお

  • 公益財団法人日本尊厳死協会